遅れサンライズと、貨物祭り(本編)

昨日の記事】で速報写真はアップロードしましたが、昨日は色々と珍しい物が撮影できました。撮影終了後にそのまま別件で外出した為に写真整理が間に合わないませんでしたので、本日改めて整理させて頂きます。



朝。55レがEF210-1(=全検明け)牽引と予想し、そこから撮影しようと試みる。…が、いきなり二度寝により遅刻の危機である(死)。

こりゃー55レは無理かなーと思いつつ、とりあえず行ってみる事に。すると、前を走る51レ(=SRC)の機番が入っていない事に気付く。もしかして抑止されているのか?

撮影地に到着すると、いつもご一緒させて頂く方(=G様)とお会いする。「SRCも、他の貨物も来ていない。ダイヤが乱れているっぽいので、一旦諦めて帰ります。」やはり、何かトラブルがあった模様です。

しかし、二度寝してしまって遅れて到着した事、そして以前ご一緒させて頂いた別の方が先客としておられた事もあり、駄目元で待ってみる事にしました。

4058レ(=EF510-17牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

4070レから撮影を開始したのですが、準備不足で大失敗だったので4058レ(=EF510-17牽引)から。こちらでは見慣れたEF510赤色ですが、日本海縦貫線沿線以外の方には意外と縁が薄いので取り上げさせて頂きます。

「JR東のEF510青色が富山に売却されるという噂話(?)」が「白紙になったという噂話(??)」が出ています。真相はいかに。

遅れサンライズ
(クリックすると、大きい画像を開きます)

目撃情報等を見ていたら、サンライズやSRCが2時間30分程度の遅れでやって来そうだったので、そのまま待ってみる。まさか関西圏内の東海道線でサンライズが撮れるとは思わなんだ。

しかし、下りはもちろん、何故か上りもダイヤ通りにやって来ません。このサンライズは、予想以上に長くなる一日の開始を告げるゴングだったと言えるでしょう。

遅51レ(=Mc250-4)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

サンライズの続行でやって来た、遅51レ(=Mc250-4)。サンライズもSRCも、ほぼフルスピードで飛ばしてきたようです。

SRCは4号機が先頭の編成を見る機会が多いですが、SRCは日曜日を除く毎日運転で東京⇔大阪を行ったり来たりしている訳だから、毎週土曜日早朝に撮影に行くと当然そうなりますわな。

遅53レ(=EF210-134牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

遅51レに続き、遅53レ(=EF210-134牽引)もやって来ました。サンライズやSRCは頑張って運転するかもと思いましたが、まさか福山レールエクスプレスまで頑張って運転するとは思いませんでした。

ここまでで早朝の部終了。最初の目的だった55レ(=EF210-1牽引見込)は撮影できませんでしたが、サンライズが撮れたので良しとする。

この時はまだ呑気に構えており、まさか最後の列車を撮影するまでが半日仕事になるとは想像しておりませんでした。

3096レ(=EF510-2牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

朝食後、3096レ(=EF510-2牽引)から撮影再開。早朝の貨物にEF81-502がムドで付いたらしく、こちらはムドなしでした。

EF81-502は即日2077レのムドに付いた模様です。どうやら門司転属との事です。富山のEF81転属が止まりませんが、機関車は足りるのだろうか?

3092レ(=EF81-715牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3092レ(=EF81-715牽引)。日本海縦貫線は順調に流れているようです。

また、突発的な下り貨物が連続してやって来るようになりました。早朝の抑止分を少しづつ流しているようです。

4071レ(=EF81-628牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

撮影場所を変えての4071レ(=EF81-628牽引)。富山の機関車は傷みがひどいと言われますが、特にこの628号機は悲惨です。廃車と言われてもおかしくない有様です。

いかにも「頑張って働いています」感は出ていますが、さすがにもう少し何とかならんものか…。

遅3097レ(=EF81-717牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

日本海縦貫線は正常と油断していたら、連続で遅3097レ(=EF81-717牽引)がやってきました。EF81貨物の連チャンとは、14時台の3095レ⇒4071レを思い浮かべます。

遅7090レ(=EF200-901牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

そして、全く予想外の901号機が。遅7090レ(=EF200-901牽引)です。当初撮影計画にEF210-901は入っていましたが、まさかEF200-901も撮影できてしまうとは。

しかし、7090レは本来6時頃に通過していないといけない列車です。5時間以上遅れているという事じゃないか!

この辺りから、ちょっとした遅れでは済みそうになく、何だか物凄くイヤーな予感がし始める事に。

8001レ(=EF81-103牽引)、トワイライトエクスプレス
(クリックすると、大きい画像を開きます)

貨物列車の遅れに気を取られていて、完全に忘れていた8001レ(=EF81-103牽引)トワイライトエクスプレス。北海道新幹線開業に伴ってどうなるのか?が気になる所です。

オリエント急行が、結局は乗れずじまいで廃止されてしまったので、せめて国内の豪華寝台列車だけでも乗っておきたいのですが…。

5087レ(=EF65-2121牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

少しだけ場所を移動して、5087レ(=EF65-2121牽引)。ちゃんと運用表を見ている方だとご存じだったかもしれませんが、私の中では完全に突発でした。

こちらは定時でやって来ました。下りも定時でやって来る列車、どこかで抑止されている列車と明暗が分かれているようです。

5087レは足が遅いので「あっさりと抑止される組」に入っていると思っていましたので、少々意外でした。

ちなみに上りも乱れがなくて定時だった場合、ちょうどこの辺りで5070レ(=EF66-27牽引)とすれ違う計算だったので、どちらかの撮影を諦めなければならなかった可能性が高かったのです。

221系試運転
(クリックすると、大きい画像を開きます)

元の場所に戻って待っていると、221系試運転なんかもやって来ました。試運転は平日に行うものというイメージがあったのですが、日曜日に行われる事もあるのですね。

3095レ(=EF81-715牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3095レ(=EF81-715牽引)。EF81-715って…朝に3092レで撮影したじゃないか(笑)。

4071レ(=EF81-633牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

4071レ(=EF81-633牽引)。今回は載せていませんが、こちらも朝の4070レで撮影しました。まさか一日で上下を撮る事になるとは思いませんでした。

ここから分かる事は、朝に日本海縦貫線で長距離を走ってきて、即吹田で折り返しているという事です。これだけの距離を何十年も走り続けたら、そりゃあれだけ傷みますわな。

3099レ(=EF510-17牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

しばらく間が空いての3099レ(=EF510-17牽引)。EF510-17も早朝の4058レで撮影済という(笑)。一日で二度おいしい?

遅1058レ(=EF210-901牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

 ダダ遅れの遅5072レ(=EF210-901牽引)。実に5時間近い遅れでした。 
(※注)
遅5072レではなく、遅1058レと教えて頂きました。ここに訂正させて頂きます。


全検を受けたばかりの姿】を比較した事がありますが、汚れるのが早すぎでしょ。それだけ過酷な使われ方をしているというべきでしょうか。

1056レ(=EF200-10牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

何故かこちらは定時の1056レ(=EF200-10牽引)。全部の写真は投稿しておりませんが、1日に4回もEF200を見る機会ってなかなか無いですよね(汗)。

遅5074レ(=EF66-24牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3時間程遅れでやってきた遅5074レ(=EF66-24牽引)。本来ならば、EF66-24だけでも人が集まる所です。

それに輪をかけるように、5074レ(=EF66-24牽引)⇒5087レ(=EF65-2121牽引)⇒5070レ(=EF66-27牽引)…まさにフィーバー、お祭り状態となっていたはずです。特に5087レと5070レはちょうどこの辺りですれ違うという。

しかし、上記は全て所定通りならばの話です。5087レは定刻で通過しましたが、上下共に乱れていてカオスな状態が続いているのは変わりません。

225系
(クリックすると、大きい画像を開きます)

撮影していて気付いたのですが、意外と225系による新快速を見ませんでした。やって来るのは223系による新快速ばかり。

この辺りから、5070レ(=EF66-27牽引)が「どういう光線状態で撮れるか?」から「そもそも、明るいうちにやって来るのか?」に論点が変わり始めた気がします(笑)。

「貨物列車の続行でやって来るはず。」「新快速のすぐ後にやって来るはず。」という願望に近い話から「8866レの積荷ってレールだから、それを遅らせてそこに入れれば良いんじゃね?」という暴論まで出てくる始末。 暴論を言っていたのは主に管理者ですけれど(ぉぃ)。 

8866レ(=EF64-1015牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

 期待を裏切って 定時にやって来た8866レ(=EF64-1015牽引)。短編成だった為、スクエアカットにしてみました。

「この後に続行でやって来るはず。」という願望もむなしく、やって来ない…。撤収する方々も見られる中、とうとう吹田を出たという目撃情報が!

そして…。

遅5070レ(=EF66-27牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

キタ━(゚∀゚)━┥東│東│東│  │  │  │発│発│発│中│中│中│北┝┥北┝━(゚∀゚)━!

ISO感度をかなり上げていますが、何はともあれ撮影できた事がありがたいです。実に4時間遅れでの撮影となりました。



各地で情報を上げて頂きました皆様、撮影地でご一緒させて頂きました皆様。本当にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF510 285系 SRC EF210 EF81 EF200 EF65 221系 EF66 225系


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する