世界の梅公園&室津漁港にて

昨日12日(日)の模様です。快晴との予報だったので「梅でも見に行きましょう。」となりました。

どこに行こうかな?と考えた結果

世界の梅公園にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

播磨灘を見渡せる「世界の梅公園」にしました。

近くに「綾部山梅林」というさらに有名な名所もあるのですが、そちらはご同行いただいた方が行った事がある&人出が凄そうという事で回避した次第。

ヒコーキ雲の多い日でした
(クリックすると、大きい画像を開きます)

何故かヒコーキ雲の多い日でした。

唐梅閣
(クリックすると、大きい画像を開きます)

「世界の梅公園」という名前の通り、世界各地の梅が植えられていました。花の種類に疎い管理人は「綺麗に咲いていれば何でもいいや。」ですけれど。

展望塔の名前も「唐梅閣」。残念ながら立入禁止でしたが…。

ヒコーキ雲の生まれる瞬間
(クリックすると、大きい画像を開きます)

初めて(かもしれない?)、超望遠単焦点レンズで手持ち撮影してみました。

桃源郷…もとい、梅源郷
(クリックすると、大きい画像を開きます)

桃源郷…もとい、梅源郷ですね。

播磨灘を望む
(クリックすると、大きい画像を開きます)

穏やかな海です。後ろに見えるのはカキの養殖場でしょうか。

穏やかな海
(クリックすると、大きい画像を開きます)

穏やかな海を見ていると、心が洗われる気がします。



近くにある「道の駅みつ」に立ち寄ってみたところ、カキ1kgが900円で販売されていました。しかも「購入した人はこちらで焼いて食べてもらって良いです。」との事!

焼きガキを食す
(クリックすると、大きい画像を開きます)

という訳で、さっそくカキを購入して食す。これは美味い!

…カキの口が開いた状態の写真がないのは、そうなったら食べるのに必死だったからです(汗)。

室津漁港にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

近くの室津漁港にて。のんびりとした漁港の風景を撮影するのが好きだったりします。

流してみたかった、今は反省している
(クリックすると、大きい画像を開きます)

漁船が出港していく姿を撮影しようとしましたが、そのまま撮っても面白くないなと何となく流し撮り。

何の意図があったのかと小一時間…今は猛省している。

ギンギラギン
(クリックすると、大きい画像を開きます)

干した魚もギンギラギンに輝いていました。
スポンサーサイト

テーマ : 風景写真 - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する