北海道遠征@前編

1年前】に続き、北海道に遠征してまいりました。

…去年に「カシオペア」「石北貨物」を撮りに行って以来かと思っていたら、これらは2015年6月と10月でした。記憶の順番がムチャクチャだな。



前編は2月11日(土)の模様です。まずはラッセルを中心に撮影する事にしました。重大インシデントが発生しましたが(ブラックアイスの恐怖!)、何とか無事に宗谷本線沿線へ。

52D「スーパー宗谷2号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

やっぱりシチュエーションは良いのですが、気になる事があります。

××天気は晴れるんですかね?

×ラッセルは雪かきするんですかね?

○ラッセルは走るんですかね…?

ま、走らんかったら走らんかったで、天塩川温泉にでも入浴してノンビリするかな…と、ダメ元で待機。

雪372レ(=DE15-2511)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

まずは走ってくれた事に安堵しました。「ラッセルを撮影する時は、踏切付近では雪かきしないので避けるべし。」という鉄則があるらしいのですが、今回は雪かきをしないだろうからという事でお気軽撮影ポイントを選択しました。

雪372レ(=DE15-2511)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

雪道に注意しながら慎重に先回り。強がりではなく、いかつい姿を記録できただけでも良かったと思います。

51D「スーパー宗谷1号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

特急列車だとスピードが速いので、雪の巻き上げが凄いですね。

雪362レ(=DE15-2511)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

途中で列番が変わったようです。

この後は音威子府で【昨年】と同じく駅そばを食べていただく。私がソバアレルギーで食べられないのも同じ(苦笑)。

しかも、今回はダイヤが変わったため音威子府にラッセルの姿がありませんでした。

この後は宗谷本線に沿って南下。途中で「サロベツ」を撮影するものの3両編成なのに尻切れという大失態があったり(動画は撮影できました)、雪371レはギリギリ間に合わずに見る鉄になったり(ご同行いただいた皆様は間に合ったので良し)。

雪551レ(=DE15-1535)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

石北ラッセルは従来通り(?)複線ラッセルヘッドでした。単線用と複線用、両方を撮影できて一安心です。

雪551レ(=DE15-1535)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ラッセルをバルブ撮影してみたいというご要望があったので先回り…と思っていたら、既に到着しておりました。意外と足が早いんですね。

最初はライトが消えていたのですが、つかの間の休息だったようですぐに点灯。遠軽方面に消えていきました。



旭川でお一人様と解散して南へ。当初は「札幌雪まつりでも撮ろうかなー。」と考えていたのですが、どうも札幌に寄り道していると食事も撮影も時間的に厳しくなりそう。宿泊施設に到着するのが日付を跨いでしまいそうです。翌日の事も考えるとさすがにそれはまずい。

「雪まつりは来年もありますから。」という結論に(無理矢理)至り、札幌には立ち寄らずに室蘭に直行しました。

「室蘭って、何か名物があるんですかね?カレーラーメンは知っていますが。」
「どうも焼き鳥が有名みたいですよ。」

…という事で、室蘭で焼き鳥を頂きました。さすがに昼はそば、夜はラーメンというのもね…。カレーラーメンは次回でしょうか。

「他に何かありますかね?」

室蘭の工場風景
(クリックすると、大きい画像を開きます)

…何故か工場風景のバルブ撮影で意見が一致。

結局のところ、札幌に寄ろうが寄らまいが日付を跨ぐ事には変わりないという結果になりました(汗)。

後編へ→
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : キハ261 DE15


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する