長期休暇の風物詩、UM12Aオンリー編成を撮る

お盆の風物詩と言えば「京都五山送り火!」…などと風流な事を【つい先日に初めて花火を撮った】管理人が言うはずもなく。

9072レ(=EF210-133牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

長期休暇になったら走る、UM12A(通称:産廃コンテナ)のみ積載した謎の貨物列車です。

回9912レ(=EF65-1133牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

UM12Aオンリー編成撮影のついでに(?)、明日のSL北びわこ号送り込み回送を撮影しました。

それにしても、何故に回9912レは毎回ダイヤがコロコロ変わるんでしょうか?今回も「いつ来るんだろう?」とやきもきしながら待つ羽目に。全くもって難儀な列車です。

回9912レ撮影後、その場で回れ右して9085レ撮影体制に。手抜き感が凄いですが、9085レもいつ通過するか分からないので…。

接近灯がピカピカ光りだし「時間的に、これが9085レだろう。」と思って深呼吸したところ…何やら後ろから不穏な影が。

9085レ(=EF210-133牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

背後から貨物列車が来て「終わった…orz。」と完全に諦めていましたが、ギリギリ走り抜けてくれました。左奥にその証拠が写っています。

動画は↓こちらをどうぞ。



パンタグラフの位置が最悪ですが(汗)、切迫感あふれる情景は楽しんでいただけるかと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF210 EF65


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する