ゲストを迎えて、西へ(山陽本線、智頭急行、姫新線撮り歩き)

話は1ヶ月ほどさかのぼります(は?)。

関東からゲストが来られるとの事で、7月30日(土)~31日(日)にご一緒させていただく事になりました。

「どこに行きたいですか?」と伺ったところ「智頭急行を撮影に行きたいです。」とのご要望。…うーむ、機関車牽引列車がメイン被写体の私にとっては未知の世界です。

しかし、裏を返せば未知の世界に飛び込める良いチャンスとも言えます。そう言えば「スーパーはくと」を狙って撮った記憶がないし…(汗)。



当初は上郡駅でゲスト様と待ち合わせだったのですが、上郡に向かう途中でふと気が変わる。「一つ手前の有年駅で下車してください。良い物が撮れますよ!」といきなりスケジュール変更を要請。ゲスト様の意向をいきなり無視するとか、オマエ本当にホスト役なのか?

いきなり予定を変更していただいたのは

2080レ(=EF510-509牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

EF510も好きなゲスト様にこれを撮っていただこうと考えたからです。

…私が撮りたかったからダシにした訳では決してありませんので、誤解なきように。

そんな私をお天道様は見逃さなかったのか、撮影地に到着すると同時に103系播但線色の試運転が下っていき「あー!」2080レを撮影して次の撮影地に移動しようとしたら折り返し試運転が上っていって「ギャーッ!!」



さて、本命の智頭急行へ。当然ながら撮影地を知っているはずもないですが「智頭急行だから、適当に移動していたらどこでも撮れるでしょ。」という超絶に雑な計画(…計画と言えるのか…?)に従って移動。

スーパーいなば
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ちょうど良い築堤を見つけました。「こんな雑なロケハンでいいのか?」と思わなくもないですが…。

スーパーはくと
(クリックすると、大きい画像を開きます)

智頭急行希望と聞いた際に「スーパーはくと」狙いだと早合点していたのですが

智頭急行の普通列車(何か矛盾している気がするが…)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

「普通列車希望です。」との回答が。確かにコイツはここまで来ないと撮れないよなぁと納得。当然ながら私も初撮影。

サイドからパチリ
(クリックすると、大きい画像を開きます)

もう一本はサイド気味に撮影。



ここまでで一旦ゲスト様と解散。ゲスト様は乗り鉄に向かわれました。

残った私は「さぁ、どうしよう…。」そう言えば、智頭急行の近くを走っている姫新線も撮りに行った事がないな。

姫新線にて(1)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

本来ならばこの撮影地近くのひまわり畑が有名なのですが、何も考えずに適当に向かったので自分の想定した状況になっておらずに撮影を断念。

姫新線にて(2)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

結局、姫新線を撮りに行ったのに

姫新線にて(3)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ひまわり畑と絡めた写真は一枚もナシ!これはひどい。

ま、まぁ…田園地帯でキハ127をたくさん撮影できたし…(震え声)。



夜は再びゲスト様と合流して夜間撮影を行ったのですが、私は見事に打率ゼロ割で死亡…orz

動画はこちら↓でお楽しみください。



追記>
翌31日(日)の記事を作成しました】。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF510 智頭急行 キハ187 キハ127


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する