大人の遠足@中京地区(後編)

←前編はこちら

5時に三岐鉄道保々駅に白ホキが停車している事を確認し、仮眠を取る事にしました。起床時間は…6時?

あと1時間しかないじゃないか!

何が狙いだったかと言いますと、セメント列車3710レが運転されるかを確認する事でした。3710レが運転されたならば、継走される6361レ、そして折り返しの6360レを末広橋梁で撮影できるという仕組みです。

前編で少し触れましたが、6361レ~6360レが運転されるならばDD51-1805が牽引するという確信はありましたが(※注)、6361レが運転されないならば話は別。6287レを狙いに塩浜に行くべきと皆様に連絡するつもりでした。

(※注)
愛知DD51の仕業表を見ていただくとお分かりの通り、A110(75レ~6286レ)⇒A105(セメント列車仕業)と流れるため。

ただし、こう流れるのはA117が設定なし(75レ~6286レが重連総括なし単機牽引)の場合のみです。A117設定ありの場合は重連総括したままA110⇒翌日のA111に流れます。

白ホキ下りが

<1501レ>
富田545
保々607

<901レ>
保々612
東藤原642

セメント列車が

<3710レ>
東藤原546
富田631

となっていたので、保々610ぐらいですれ違うだろうと予想。早く貨物鉄道博物館にダイヤグラムを買いに行けという話ですが。



6時にアラームが鳴って「うーん…うるさい…。」とお決まりの行動。10分ぐらいウトウトしていて、ふと列車の通過音を聞く。セメント列車上り通過を確認!

3710レだ!

一気に目が覚める。皆様に即連絡を入れ、末広橋梁に移動しました。

6361レ(=DD51-1805牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

6361レ(=DD51-1805牽引)。残念ながら、思いの外水面が乱れてしまいました。

6360レ(=DD51-1805牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

末広橋梁を渡ってくる模様は失敗したので(泣)、一時停止の模様をスナップで撮影。

6360レ(=DD51-1805牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

前に大失敗したDD51-1805牽引セメント列車】に再挑戦。前回よりはまだマシかな。

この後は5263レの運転に期待したのですが、残念ながらダイヤ通りに運休。カツテンするのはもう少し先のようです。

塩浜駅にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

塩浜駅に行ったところ、何両かのタキが停まっていました。6287レでやって来たタキでしょうか?

ポイントメンテナンス、お疲れ様です
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ポイントに注油しておられました。ポイントメンテナンス、お疲れ様です。

DD51-1801も、前ほどピカピカではなくなったようです
(クリックすると、大きい画像を開きます)

6287レを牽引してきたDD51-1801が停まっていました。最終全検となった1801号機ですが【さすがに以前ほどピカピカの状態ではなくなってきた】ようです。JR西日本のDD51-1193などと違って、こっちはほぼ毎日走っているだろうから仕方ないでしょうね。



ここまでで四日市での撮影は終了し、再び稲沢に移動です。

5087レ(=EF65-2127牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

前日の5087レ(=EF65-2119(原色)牽引)には間に合いませんでした】が、今度は間に合いました。

下り列車は何となく撮影方法が分かってきたのですが、上り列車は相変わらず最適解探しの状態です。ふと「こうすれば串パンを回避できるんじゃないか?」と思い付いたので試してみました。

3091レ(=EF66-125+EF65-123牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

信号機と次の架線柱の間にパンタグラフを配置しようとしましたが、ものの見事に失敗…orz。【どう見ても以前の方がまだマシ】ですね。と言いつつ、色々と考える時間もまた楽しいのですが。



この後は名古屋に移動して皆できしめんを食べましょうという話になりました。

さぁ注文しましょうとなったら、ソバも一緒にやっている…。駄目元で「ソバも一緒に茹でていますか?」「茹でています。」

仕方がないので、コンビニで焼きそばパンを買って食べました(※注:管理人はソバアレルギーのため、一緒の鍋で茹でたうどんを食べてもアウト。点滴を打たないと死にますので。)

2095レ(=EF66-123牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

戻ってきて、2095レ(=EF66-123牽引)を撮影。右側に柵が写ってカツカツだったので、思い切ってアップで撮影しました。

3091レが次位あり⇒2095レが運転される⇒81レに継走されるという法則が成り立ちますので、81レを待つ事にしました。

81レ(=EF64-1020+EF64-1006牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

前に撮影した際にも原色が後ろでした】ね。なかなか上手く行かないものです。

次位のパンタグラフまで刺さらないようにしたかったのですが、私の腕ではどう考えても無理ゲーでした。四重連で全て串パンを回避される方は本当に尊敬します。



この後についてご相談。「SL北びわこ号の回送に間に合いそうですよ。」との提案がありました。私は「そう言えば、今日は運転があったな。」というレベルのゆるさなので、この後に湖北に移動するなんて発想がありませんでした。皆様、本当にタフですねー。

…色々とツッコミが入りそうだが、気にしたら負けです。

4076レ(=EF510-9牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

EL北びわこ4号(通称)をどのように撮影すべきか検討。不意打ちで4076レ(=EF510-9牽引)がやって来ました。

あぁそうか、EL北びわこ4号(通称)の前にいつもやって来るんでした。完全に忘れておりました。

117系原色
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ファッ!?

後ろから不意打ちを食らい、カツカツになって見事に沈没。これはひどい。

回9244レ(=EF65-1133+C56-160プッシュプル)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

散々迷った挙句、空の色が出てきたので広角気味に撮影する事にしました。列車通過後にさらに晴れてきたのは、典型的な「鉄道あるある」です。

この後はSL回送を撮影する事になりました。

単9927レ(=EF65-1133+C56-160)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

何だか、本運転より煙が凄いような(苦笑)。サービスだろうか?

以上で撮影終了!ご一緒させていただきました皆様、本当にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : DD51 EF65 EF66 EF64 EF510 117系 C56


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する