583系天理臨を撮る

「583系天理臨がやって来るらしい。」という噂を小耳に挟みました。

関西着は早朝だろうから「どこかの駅で ここのところサッパリ決まらない 流し撮りで撮影してから9時の所用に向かえばいいかな。」と考えていたのですが、Twitter情報を見ていると福島発が21時52分だったみたいです。

ありゃ?何だか遅くね?これだと関西早朝着は絶対に無理じゃないか。

さらに調査を進めると、何となく本当っぽいスジを発見しました。しかし、このスジだと撮影してから所用に向かうのは難しい。所用を果たしてから行ける所まで行き、一本だけ撮影してとんぼ返りして所用の続きを進める事にしましょうと決心しました。



所用が思いの外スムーズに終わり、湖東まで来ました。本当はもう少し北まで行きたかったのですが、これ以上行くと途中ですれ違いかねないのでキッパリと諦め。どこか撮れる所はないかと大急ぎでロケハンを開始しました。

上り列車の撮影地として有名な区間ですが、下りは予想以上のジャングルでした。【多少のジャングルならば気にしない】のですが、さすがにこれはまずいと諦め。

澄みきった青空ならば広角気味に撮影する手もありそうなのですが、晴れているものの霞んでいるので空を大きく入れるシチュエーションでもありません。

タイムリミットが迫ってきたので

9133M「天理臨」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

後追いで編成を撮影する事にしました。

ちょっと想定していた通りには撮れませんでしたが、元々はとても成功するとは思えない流し撮りに挑戦していたはずなので、落ち着いて撮れただけでも良かったと思っています。

私の信条は「撮れないよりは、どのような結果であろうとも結果が残った方がずっと良い。」です。我ながらゆる鉄だなーと思いますが、それぐらいノンビリが性に合っているのでしょう。

情報をお寄せくださった皆様、誠にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 583系


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する