EF65-2094(白プレ)などを撮る

グータラしていて出遅れたため遠出しようという意思は無くなってしまいましたが、5087レがEF65-2094(白プレ)牽引で下ってきているらしいので、これだけでも撮影する事にしました。【2094号機に関する解説はこちらをご覧ください】。

1062レ(=EF200-15牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

まずは一気に数を減らしそうという噂が絶えないEF200が代走する貨物列車から撮影を開始。

5087レをどこで撮ろうかとしばし思案。【以前にEF66-27などを撮影したアウトカーブ】で撮ろうかとも思ったのですが、陽炎が出るぐらいの気温下で望遠のピントを合わせられる自信がなかった+新しい撮影地カードを手に入れておきたかったという事で別の場所を探す事にしました。

225系新快速(1)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

結果、初めて撮影する踏切に流れ着きました。上手く撮れれば坂道を駆け上がってくる貨物列車を表現できそうです。

225系新快速(2)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

珍しく225系新快速が連続してやって来ました。「前の写真と同じじゃねぇか。」というのはご愛敬。

しかし、晴れたり曇ったりでなかなかスッキリしない。サンダーバードなどは「撮ったけれど、掲載していない」のではなく「ピンポイントで曇られた」からです。仮にまだ珍しいリニューアル編成だったら目も当てられないところでした。

そろそろ5087レの通過時間…という直前になって曇り、そして踏切が鳴る。「嘘やん!」と心の中で絶叫。遠くから列車の姿が見えた時には「アチャー。」と思ったのですが、何だか5087レにしては妙に短いぞ?

221系試運転
(クリックすると、大きい画像を開きます)

まさかの221系試運転でした。

この後、急速に雲は去って舞台は整いました。しかし、上りサンダーバードが通過していないのが気がかりです。そして踏切が鳴り、無情にも上下同時の列車通過を知らせるランプが…。

カーブの向こうにEF65の姿が見えた!早く来てくれーと内心では焦りまくり。そして…

5087レ(=EF65-2094牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

よっしゃ! 貫通扉周りが白飛びしている気がするが 編成も最後尾まで入りましたし、想定通りに撮影できました。この数秒後に上りサンダーバードが通過しました。危ない危ない、本当に危機一髪でした。

誰ですか、見事にブロックされた方がネタ的に面白いとか思っているのは。

前回撮影時】にも書きましたが、やはり白プレは視認性が良いようです。まだ全検明けで綺麗なので、今後も繰り返し来阪していただきたいものです。

情報をお寄せくださった皆様、撮影地でご一緒させていただきました皆様、誠にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF200 225系 221系 EF65


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する