北陸遠征

昨日は「サロンカーなにわ」北陸行きの往路を撮影しました】が、今日は復路狙いで北陸に行ってまいりました。



…が、いきなり出だしから躓く事に。出発予定時間に目が覚めたものの、理解不能な二度寝。ご同行いただく方からのモーニングコールによりギャーッ!と飛び起きる有様です(蹴)。物凄い勢いで準備をして自宅を飛び出しました。



通過予想時間までにかなりのゆとりを持って計画しておいた事が功を奏しました。折角なのでじっくりとロケハンをしましょうという運びになりまして、結局は午前中に一枚も写真を撮らないというゆる鉄状態。4076レの通過も完全に忘れていて、食事中に情報を確認して「あ、ちょうど今4076レが通過したみたいですよ。」という(ぉぃ)。

色々とロケハンをして、いざ撮影開始!…の直前に、心の中でギャーーーーッ!と大絶叫していたのですが、その理由は後ほど。

683系リニューアル車両を初撮影
(クリックすると、大きい画像を開きます)

リニューアルされた683系「サンダーバード」を初撮影。

回9518レ(=EF81-44牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ソバ畑を手前に配して、メインの「サロンカーなにわ」を撮影。稲は刈り入れが終わっているし、ソバ畑は飛び飛びだし、なかなか「ここ!」という場所を見つけられませんでした。午前中をロケハンに費やしておいて正解でした。

それにしても、トワイライト色のEF81は見れば見るほど「サロンカーなにわ」専用機に見えてきます。

4060レ(=EF510-23牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

もう一回「サロンカーなにわ」を撮影すべく先回り。線路際で編成を狙われる方が多いので、なるべく写りこまないように、かつソバ畑を大きく配置できる場所を探して待ち構える事にしました。

先通過の4060レは編成後部が切れてしまいましたが、次にやって来る「サロンカーなにわ」の大体の編成長を掴む貴重なきっかけになってくれました。

回9518レ(=EF81-44牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

2回目の回9518レ(=EF81-44牽引)。ほぼ想定通りに撮影できたかと思います。



以上で撮影終了!いきなり寝坊するような管理人にお付き合いくださいました皆様、情報をお寄せくださった皆様、撮影地でご一緒させていただきました皆様、誠にありがとうございました。この場をお借りして厚く御礼を申し上げます…。

というご挨拶の後に、何故に撮影開始前に大絶叫する羽目になったのかを記載しておかなければなりません。

今回の画像、普段と少し印象が異なるように感じませんでしたか?「全く何も感じませんでした。」ならば、今の機材は私の身の丈に合っていないので、それはそれで悲しいのですが。

実は今回の画像、いつもの機材ではない機材、もっと端的に言えばスマホで撮影しました。

何故にスマホだったのか?ありがちな理由は「カメラを落としてしまった。」「カードを忘れた。」「バッテリーを忘れた。」などがありますが、今回の理由はカメラを忘れたという信じがたい理由です(汗)。

撮影地に到着してロケハンし、撮影場所も決めた。さぁセッティングしようとカメラバッグを開けたらいつもカメラが入っている場所がスカスカというね…。

前日にカメラから画像を取り込み、そのままカメラバッグに入れずに就寝。翌朝に二度寝してしまって慌てて家を飛び出した。一瞬で事態を理解し、後は苦笑いするしかありませんでしたとも。

一人で or 誰かとを問わず、前もって意図して撮影に行った記録を付け始めて、今回が記念すべき100回目にこれとか、完全にネタを仕込んでおいたとしか思えん状態じゃないか!

いやはや、今回は貴重な教訓を得られました。 カメラは二台体制にする…って、貧乏だからそんな余裕はありません 出発前日に機材は全て準備しておき、即出発できるようにしておくべし。当たり前すぎる結論ですが、今回は本当に高い授業料となりました。



ちなみに、今回遠征が費用対効果で一番悪かったか?と言えば「否」。上には上(下には下?)の経験があって、伯備線にEF64-67を狙いに行った際に信号故障だか倒木だかで一本も列車がやって来ず、一枚も写真を撮れなかったのが最高(最低?)記録です。

その時は単独行で割り勘相手なし、雪によるチェーン規制によりチェーンを買う羽目になり、しかもそのチェーンはその時に利用しただけで破損してパーになるという。それに比べれば全くもって可愛いものです。



追記:【リベンジしてきました】。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 683系 EF81 EF510


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント

こんばんは。
ただ、ただ笑わせていただきました(笑) 自分も今年、DF200で24系が廃車回送される時に、三脚2台セッティングしたあとカメラが一台しかないのに気付きました。入り時間が早かったので、取りに戻れましたが(汗)
お会いした日のようにレンズ一本だけで遠出して、「フィルム残数足りない」「引きのレンズがない」などたまにあるので、親近感が湧きます(笑)

ひよこ様、こんばんは

ひよこ様>
ご来場&コメントいただき、ありがとうございます。

いやー、今回は本当にやっちまいました(苦笑)。カメラが1台はあって、しかも近場で取りに戻れたならば全然問題ないですよ!(笑)

今回はまだスマホがあったので、来たという記録は残っただけまだ良かったです。昔ならば本当に泣きながら見る鉄でしたから…。

フィルムだと持ち歩かないといけない物が多いので大変だと思います。デジカメだとフィルムの交換がない(感度変更が自由自在ですので)のは楽と言えば楽ですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する