山陰トワイライト(6回目)

そろま(ry】ですが、昨日22日(火・祝)は初の復路撮影です。土曜日に出発して下関に向かう往路は、自分のスケジュールとの兼ね合いで比較的撮影しやすいのは今までの記事からお分かりかと思います。

日曜日の往路は【3回目の時に気合で何とかしました】ので一安心。

今回はシルバーウィークという事もあって、月曜日の復路を狙う事も可能でした。実際に「山口県入りしようかな。」と一瞬は考えたのですが、体力的な問題などもあって自重。火曜日の伯備線内に賭ける事にしました。



現地には深夜に到着したのですが、既に先客の姿が多数。やっぱり皆様、私と考える事は同じようです。目を凝らして田んぼを観察し、稲穂とセットで撮影できそうな場所を確認して仮眠しました。

起床して、先に確認していた場所にセッティング。その結果…ギリギリ山影をクリアできずに沈没(泣)。100メートル先で撮影されていた皆様は綺麗に陽が当たっていた模様です。

しかし、今回は好天に恵まれたようです。まだまだ挽回のチャンスはあるだろうと期待して追いかける事にしました。



2回目は自分の中で二択。俯瞰で撮るか、編成中心の場所か。後者をロケハンしてから決めようかと思ったのですが、先に通りがかった前者を見て「こっちにしよう。」と即決。

9036レ(=DD51-1186+DD51-1179牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9036レ(=DD51-1186+DD51-1179牽引)。一部の田んぼでは稲刈りが終わっていましたが、稲わらを干している光景が目に留まったのが決め手でした。

次はどうしようかあまり考えていなかったのですが、時間との兼ね合いもあって【1回目に「やくも」を撮影した場所】に向かいました。さぁ、いつでもやって来い!

サンライズエクスプレス
(クリックすると、大きい画像を開きます)

被写体は何故か後ろからやって来ました。【実は5回目の時】もサンライズ~は遅延しておりまして、ご同行いただいた皆様はしっかり撮影されたのに、私は一人What?と叫んで沈没しておりました。

4回目】といい、ハプニングには弱い管理人ですが、今回は何とか無事に撮影できました。

おそらく、このサンライズ~と交換する形でやって来るのでしょう。

9036レ(=DD51-1186+DD51-1179牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

見事に予想的中!…って、予想なんて高尚な物ではなく、自明じゃないかというツッコミは禁止です。

次もどうしようかなーと考えながら南下。途中、井倉~広石信号場間の橋梁をチラリと横目で見ましたが、人にビックリ仰天しました。

9036レ(=DD51-1186+DD51-1179牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1回目では重連牽引である事がほとんど分からないように撮影してしまう】という事故が発生したので、今回はもう少し奥で狙うようにしてみました。

先頭はDD51-1179だとばかり思っていましたが、復路はDD51-1186が先頭なのですね。ヘッドマーク付1186号機は【3回目に山口県まで追いかけた時】でしか撮影していないので、貴重な機会だった事になります。

…と言いながら、1186号機が先頭だった事には現像時に初めて気付いたのですが(ぇ)。

ここまででDD51重連が牽引する区間は終了!お疲れ様でした。

単9874レ(=DD51-1186+DD51-1179)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

…で終わるはずはなく、米子に戻るDD51重単を撮影する事にします。

折り返し駅は豪渓駅らしいという事までは分かっていましたが、時間が分からない…。とりあえず豪渓駅に向かってみたところ、まだDD51の姿はありませんでした。

「EF65に牽引をバトンタッチした山陰トワイライトより先に通過するのか?」という雰囲気になってきたので、豪渓駅付近で待つ事にしたら、見事に予想的中!…予想なんて高尚な物ではありません(本日二回目)。

ほとんどの方は当然ながら次にやって来るEF65牽引の山陰トワイライト待ちですが、私は一人片づけをして撤収です。「何じゃコイツは?」と思われたかもしれません。

何はともあれ、一度列車を見つけたら後はこちらのモノ。「停まるとしたらどこだろう?」経験と勘に基づいて北上開始です。

単9875レ(=DD51-1186+DD51-1179・後追い)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

単9875レ(=DD51-1186+DD51-1179・後追い)。本当はこれに先立ってもう1回撮影する機会があったのですが、何故かシャッターを押しても反応してくれずに不戦敗。おおぅ…orz。その後に電源ON/OFFを行ったりバッテリーを抜き差ししたら元に戻りましたが、何だったのかは若干気になるところです。

また、この区間から単9875レを狙う皆様とお会いする機会が増えてきました。同志にお会いしたようで心強いです。

単9875レ(=DD51-1186+DD51-1179)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

水鏡。【4回目に挑戦した時】とコンセプトは同じです。

単9875レ(=DD51-1186+DD51-1179)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

正面が暗くなる事は承知の上で彼岸花とコスモス(分かりにくいですが、DD51の左側に咲いています)とセットで撮影しました。

単9875レ(=DD51-1186+DD51-1179・後追い)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

以前にEF64-1006(原色)牽引の3084レを撮影した有名撮影地】にて。

単9875レ(=DD51-1186+DD51-1179・後追い)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

線路を挟んだ反対側アウトカーブから3084レを撮影するのが有名な場所ですが、今回は重単狙いなのでインカーブ側から撮影しました。赤い屋根にばかり注目していて、大ポカをしている事に気付いたのは撮影後という有様。

115系(黄色・後追い)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

側面は陽が回っていませんが、まだ稲刈りが終わっていない田んぼにはどうしても惹かれてしまいます。

単9875レ(=DD51-1186+DD51-1179・後追い)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

単9875レ(=DD51-1186+DD51-1179・後追い)。だんだん説明文が適当になってきています(ぉぃ)。

115系(黄色)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

稲わらを干している光景を入れるか、刈り取り前の田んぼを入れるか。再びの二択ですが、今度は「稲刈り前の田んぼが広々と撮れるのはこれがラストチャンスだろう。」と判断しました。

単9875レ(=DD51-1186+DD51-1179・後追い)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

最後の単9875レ撮影。スジが分からない中、ここまで追いかけられれば十分、お腹一杯です。今度こそ本当に撮影終了、お疲れ様でした。



今回は九州から来られていた【門モコ様】と一瞬だけお会いしたのですが、私が「ここで撮影したい。」という希望ばかりでニアミスを繰り返してしまい、結局まともにお話できませんでした。電話やメールは頻繁にやり取りしたのですが、そこは猛省です…。

何はともあれ、撮影地でご一緒させていただきました皆様、情報をお寄せくださった皆様、誠にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : DD51 285系 115系


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

(匿名)様、こんばんは

(匿名)様>
こんばんは。ご来場&コメントいただき、ありがとうございます。

お褒めいただき、ありがとうございます。天日干しの稲穂を見つけた瞬間「これだ!」と即決でした。一目ぼれという奴でしょうか(笑)。

1805号機、再び狙われたのですか。お疲れ様です。私も行きたいと思いつつ、最近は西の方に足が向く事が多いです。明日は
1353レ前機、そして2089レに充当されそうですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する