EF66-27&33&123、三形態を撮る

昨日の話ですが「EF66-27が81レ~86レ~1080レに入るかもしれません。」と教えていただいたので、予定をやりくりして撮影に出かけてまいりました。

実は1067レで早朝に下ってくる事は理解していましたが、その後がどうなるかは全く理解していなかったというね。

1080レ機回し(=EF66-27)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

一応は正面の機番は読めると思うのですが、ゴーストがひどい(汗)。前は同じように撮っても出なかった気がするのですが…。微妙に撮影する角度が変わったのだろうか。

1065レ(=EF66-33牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

一旦帰宅後に再び撮影に出かけましたが、メインターゲットはこれです。EF66-27の動向把握は雑なのに、EF66-33は「水曜日の1065レで下ってくるはず。」と前々から理解しているという。「普通、逆じゃね?」と、自分でも思います。

58レ(=EF66-123牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

58レ「スーパーグリーンシャトル」。久しぶりに編成後部まで止まってくれました。

しかし、たとえ止まっても31ftコンテナは編成後部(大阪方)なのでほとんど分からないのが悲しい。本気でスーパーグリーンシャトルと分かる一枚を撮りたいならば、早起きして59レを狙いに行くしかなさそうです。

以上、図らずもEF66三形態を撮影できた一日でした。

撮影地でご一緒させていただきました皆様、どうもありがとうございました。この場にて御礼申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF66


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する