山陰トワイライト(3回目・前編)

7月25日(土)】【8月3日(土)】に続いて、3回目の山陰トワイライトです。しかし、タイトルに「前編」とあるのはこれいかに?謎解きは最後にて。

単9876レ(=DD51-1186+DD51-1179)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

山陰トワイライトは、単9876レの追っかけからスタートがお約束になりました。【前回の現地調査】である程度は通過時間を把握したので、かなり精神的に余裕があります。

単9876レ(=DD51-1186+DD51-1179)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

前回とほぼ同じ構図ですが、ちょっと気になる事があったので微修正。個人的には今回の方がバランスが良くなった気がしますが、天気が…。なかなか全ての条件を揃えるのは難しいです。

もう一ヶ所、近い所に良さげな場所を見つけたので、次回はそっちに挑戦かな。

DD51-1179側面
(クリックすると、大きい画像を開きます)

DD51-1179の側面です。

DD51-1186側面、「後」と「DD51」の間にご注目あれ(1)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

こちらはDD51-1186の側面です。伯備線内で撮影したこの写真が、後ほど役に立つ結果に。

ホキ2両は「特休車」でした
(クリックすると、大きい画像を開きます)

一旦は伯備線から離れて山陰本線へ。米子駅に珍しくホキが停まっている、工臨の運転ありか!…と思ったら「特休車」の札が入っていました。ご同行頂いた方曰く「工臨の運転が無い時には休車をかけておくのでしょう。」との事。要するに「休車の間は検査期限切れまでの日数がカウントされなくなる。」という事らしいです。

例えとして「犯罪の時効は、犯人が海外逃亡中は停止しているでしょ。」との事。何となく納得したような、しかし「休車期間中であろうとなかろうと、留置しているだけでも少しは機器類が劣化するのでは。」と思わなくもないような。

まぁ、私が納得しようが納得しまいが、そういうルールになっているんだったらそうなのでしょう。

キハ47(姫新色+首都圏色)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

これまた【前回調査で発見した橋梁】にて撮影。前回は写真右側(鳥取側)から見上げるように撮影しましたが、今回は側面がちに撮影する事にしました。太陽が写真左側(米子側)に移動しているため、右側(鳥取側)正面が完全に影となっているからです。

少しばかり山陰本線で油を売った後、山陽本線にて山陰トワイライトを撮影…も、「時間不足によりロケハンできず」「天気は曇天」で見事に死亡。結果的には伯備線に直行した方がお財布的にも優しかった事になりますが、こればかりは仕方がありません。

気を取り直して、伯備線で「この辺りで撮影できないかな。」と机上ロケハンしていた場所に向かいました。

9033レ(=DD51-1179+DD51-1186牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

背景の建物が目立つ以外は、ほぼ想定通りに撮影できました。大勢の方がおられたので、それなりに有名な場所だったのかもしれません。

もう一回撮影できるチャンスがありそうでしたので「あそこで撮影できないか。」と目を付けていた場所に行く事にしました。

9033レ(=DD51-1179+DD51-1186牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

前回に「ビニールハウスをどうするか?」散々迷ったのと似た構図】です。トンネル飛び出しなので編成全部は入らない、手前に柵があるという難点はありますが、雲ひとつない青空だったのが功を奏したか。



ここまでご一緒いただきましたお一方が備中高梁にて解散。 ぐったり ゆったり「やくも」でお帰りになられました。どうもお疲れ様でした。

残されたメンバーで「明日、どうします?」「まずは風呂に入って汗を流したいですね。」「風呂に入りながら相談しましょうか。」という流れに。時間的にはそろそろ上石見駅に到着して、バルブ撮影できますよーという頃合いです。ゆる鉄全開ですね。

新見市内だったら銭湯ぐらいあるでしょ、と調べたら…これが見事に何もない(汗)。新見市ホームページなどを必死になって探した結果、ようやく「神郷温泉」なる温泉を発見しました。

場所はと言いますと…【新郷~足立間という、伯備線が峠を越える辺りという最も自然豊かな区間】ではないか。

「キャンプ場の施設か?」「本当にやっているのか?」「営業していたとしても、相当にボr(以下略)」などと好き放題言いながら、全く灯りのない山道を延々と走る事30分。

神郷温泉にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

こう言っては非常に失礼ですが、予想以上に立派な温泉設備がありました。散々好き放題に抜かしていたせめてもの罪滅ぼしに声を大にして宣伝しておきます。神郷温泉は綺麗!立派!最高!

…あまり言い過ぎると逆に胡散臭くなるので、この辺で止めておきます。冗談抜きになかなかの設備でしたので、伯備線撮影の際に立ち寄られるのも良いかと思います。

温泉に入ってサッパリし、新見ICから帰宅…ではなく、【何故か新見ICよりさらに西の東城ICへと向かう事になりました】。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : DD51 キハ47


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する