山陰トワイライト(1回目)

山陽本線経由の下関行き、通称「山陽トワイライト」が一段落しました…が、今度は伯備線~山陰本線経由「山陰トワイライト」が運転を開始しました。

山陽本線内はEF65牽引、伯備線内はDD51重連牽引、米子以西の山陰本線はDD51単機牽引。いずれも魅力的なのですが、やっぱりDD51重連牽引区間が一番気になります。伯備線内は宮原DD51重連が担当し、米子から後藤DD51だろうけど、宮原DD51重連だって【4月の阪和工臨返空を撮ったきり】だからゼイタクは言うまい。

と思っていたら、何と伯備線内も後藤DD51重連らしいという噂をキャッチ。まままま、マジっすか?後藤DD51は【米子で入替している1186号機しか見た事がない】ですし、1179号機は昼寝している姿すら見た事がなく「本当に存在するのか?」レベルでした。

これは千載一遇のチャンス!と喜び勇んで出かける事になりました。



まずは伯備線に様子見に行く事に。【前に3082レを撮った場所】で、3082レ撮影に再挑戦です。

3082レ(=EF64-1037牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

通過前まで「よーし、今度こそ!」と思っていたら、直前に曇るというよくあるパターンです。

特急「やくも」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

特急「やくも」。381系最後の牙城となるのでしょうか。



今回牽引するDD51はもうとっくに岡山まで行っている、ひょっとすると機関車交換駅である瀬戸で待機しているかもしれないと思っていたら、偶然にも現在地を知る事に。何と、まだ新見にすら来ていないという。

「え?この時間にまだ伯備線内に居るの?ホンマか?」と思いつつ、とりあえず線路際で待ってみる事に。

単9876レ(=DD51-1186+DD51-1179重単)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

単9876レ(=DD51-1186+DD51-1179重単)。うわー本当に来たやん(汗)。何はともあれ、これが初のDD51-1179撮影となりました。

そして驚いた事に、反対側(すなわち、本番の9033レ)はHM付ではないか!さすが「特別な」トワイライト、【紀勢トワイライト】とは違うらしいです。

一旦伯備線を離れ、山陽本線に転線する事にしました。



「正面にも陽が当たって」「編成が全部入り」かつ「重連である事が分かる」場所はないかとウロウロしてみました。

115系
(クリックすると、大きい画像を開きます)

115系カフェオレ色。障害物が多い場所ですが、何とか先の条件を全て満たしてくれそうです。

いよいよ本番。ドキがムネムネします。

9033レ「山陰トワイライト」(=DD51-1179+DD51-1186牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9033レ「山陰トワイライト」(=DD51-1179+DD51-1186牽引)。「ヤバいー!最後尾が切れるー!」と心の中で絶叫しておりましたが、何とかギリギリセーフ。危ない危ない。

重連だと分かりづらい結果になりましたが【この時よりはマシ】なので良しとしましょう。



途中の停車を利用して先回り。有名撮影地は先客で一杯だろうなという事で別の場所に行きました。…が、読みが甘くて側面まで陽が回らなさそうです。

115系
(クリックすると、大きい画像を開きます)

当初から方針を切り替え、縦アングルで狙う事にしました。

9033レ「山陰トワイライト」(=DD51-1179+DD51-1186牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

うむ、これなら重連と分かりますね。架線柱の位置を明らかにしくじっていますが、私の腕前では仕方あるまい。



山がちな伯備線ですから、これより北に向かっても山影ではないか?全く様子が分からず、とりあえず駄目元で向かってみる事にしました。

途中で山影が切れている場所を見つけて「ここだ!」と直感が働き、即セッティング。

9033レ「山陰トワイライト」(=DD51-1179+DD51-1186牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9033レ「山陰トワイライト」(=DD51-1179+DD51-1186牽引)。おぉ、私のいい加減な直感の割には珍しく良い感じではないか!(自画自賛)この直後に山影に入ってしまったので、本当にギリギリの所でした。

以上で撮影終了!さすがに米子まで追いかけたり、さらには山口県まで行く元気はなく撤収です。情報をお寄せくださった皆様、撮影地でご一緒させていただきました皆様、ご同行いただきましたS様、誠にありがとうございました。この場にて御礼申し上げます。



と言いながら、5086レがEF65-2127のはずなので夜間撮影に赴く。私の遠征でありがちなエピローグです。

しかし、5086レがやって来る気配がない…。JR貨物公式を見てみると「百済停車中」との事。マジですか…orz。

3093レ(=EF81-404牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

結局、3093レ(=EF81-404牽引)を撮影して撤収する事にしました。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF64 381系 DD51 115系 EF81


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント

こんばんは。

DDの重連はやはり迫力がありますねぇ。
このまま下関まで来てくれれば…と思ってしまう人は、決して少なくないはず。笑

ところで、某サイトで「山口はさすがに遠い…」とおっしゃっておられましたが、いつぞやの岡見貨物の時のような勢いがあれば、山口もそう遠くはないのではないでしょうか(苦笑)。
山陰の美しい景色の中で撮影するのは、気持ちがいいですよ!

hayate様、こんばんは

hayate様>
ご来場&コメントいただき、誠にありがとうございます。

重連区間は前が1179号機でHM付、後が1186号機だったので「米子で1186号機を開放するのか?」と思っていたのですが、HMを1179号機から1186号機に付け替えたのですね。確かに「手間を省くため、そのまま山陰本線を下ってくれておいいんだよ。」と言いなくなりそうです(笑)。

岡見は休暇を使って出かけて、帰宅翌日はお休みだったのが大きいです。今は盆前なので休みを取るのは難しく、帰ったら日曜日ギリギリ、ヘタしたら月曜日に掛かるかもしれません。「一週間、仕事になりませーん。」の恐れが…。

シルバーウィークならば何とかなりそうですが、人出も比例して凄い事になりそうですし…本当に悩み中です(汗)。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する