再・中京地区遠征(後編)

稲沢詣での続きです。【前編はこちら】。

5780レ(=EF64-1016牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

5780レ(=EF64-1016牽引)。久しぶりのEF64原色が牽引する赤ホキです。

5087レ(=EF65-2068牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

5087レ(=EF65-2068牽引)。

3091レ(=EF64-1003+EF66-111牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3091レ(=EF64-1003+EF66-111牽引)。【前編での1353レの悲劇再び?】でしたが、ギリギリで回避。危ないなぁ。

2071レ(=EF64-1019牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

2071レ(=EF64-1019牽引)。1019号機の車体は色味が他の原色機と異なる事は知っていましたが、貫通扉とも合っていないじゃないか!

1252レ(=EF64-1003牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1252レ(=EF64-1003牽引)。少しだけシャッターを早く切ってしまいました。

2095レ(=EF66-111牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

2095レ(=EF66-111牽引)。何故か片方のライトが切れていました。

1097レ(=EF66-27牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1097レ(=EF66-27牽引)。27号機が明るい時間に撮影できる事に気付いたのが、2週連続での中京地区遠征を決意した一番の要因でした。

5050レ(=EF210-147牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

5050レ(=EF210-147牽引)。積載率が良いですね。

3077レ(=EF66-27牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3077レ(=EF66-27牽引)。この仕業に入ってくれると両エンドを撮影できるので効率が良いのです。

しかし、噂には聞いていましたが…本当に汚れていますね。全検明けピカピカだったのは過去の姿になりにけり、でしょうか。貨物機らしいと言えば貨物機らしいのですが。

もう一つ気になるのが、何故に吹田所属の機関車が稲沢界隈での方が明るい時間に撮影しやすいのかという事です(苦笑)。

2080レ(=DD51-852牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

2080レ(=DD51-852牽引)。【前編の2085レは積載率が良くなかった】ので少し残念でしたが、折り返し2080レは積載率良好でした。

1076レ(=EF66-21牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1076レ(=EF66-21牽引)。「え?1076レってこんなに積載がまばらなの?」と驚きました。

3084レ(=EF64-1022+EF64-1036牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3084レ(=EF64-1022+EF64-1036牽引)。3088レが運休だったので、この日初めて撮影したEF64重連牽引の石油列車です。

5073レ(=EF66-109牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

5073レ(=EF66-109牽引)。

1255レ(=EF66-27牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1255レ(=EF66-27牽引)。先の1097レと同じアングルで芸がありませんが、こちらの方が積載率良好なので正としたいと思います。

5074レ(=EF66-117牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

5074レ(=EF66-117牽引)。

75レ(=DD51-893牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

75レ(=DD51-893牽引)。3088レの継走列車です。DD51重連で来ないかなーと少しだけ期待したのですが、やはり単機牽引でした。3088レ~79レが設定すらなかった事を考えれば、走ってくれただけ御の字でしょうか。

8785レ(=EF64-1027牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

8785レ(=EF64-1027牽引)。石油列車は間引きが目立ちましたが、赤ホキは全て運転されました。

8057レ(=EF200-18牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

8057レ(=EF200-18牽引)。土曜日名物(?)のフレームライナーです。

5767レ(=EF66-30牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

5767レ(=EF66-30牽引)。EF66-0番台+白ホキを一度は撮影したいなぁと思っていたのですが、4日の手製時刻表を埋めていて「EF66-27が3回撮影出来るじゃん。しかも、EF66-30牽引の白ホキも撮影できるじゃん!ラッキー!」と気付いたので遠征を決意した次第です。



結局、優先順位的には

(1)EF66-27(3回)
(2)EF66-30牽引の5767レ(白ホキ)
(3)DD51+EF66-21次位の1353レ
(4)DD51-852牽引の2085レ~2080レ
(5)EF64-1016牽引の5780レ(赤ホキ)
(6)EF64-1019牽引の2071レ
(7)EF64+EF66の3091レ
(8)DD51牽引貨物各種
(9)EF200牽引の8057レ(フレームライナー)
(10)EF210-901牽引の5085レ

…という感じでした。本当はEF64広島更新色+原色の3088レ~5875レも狙っていたのですが、まぁこれだけ撮影できたならば満足です。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF64 EF65 EF66 EF210 DD51 EF200


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する