大追跡!保安列車

年末年始、GWや盆休みなどの長期休暇に入ると貨物列車が運休になりますが、代わりの楽しみが保安列車です。

などと書いておりますが、初めて撮影できたのは【去年の年末】になってからですが。

このGW中にも走ったらいいなーと出かけたのですが、これが一筋縄ではいきませんでした。



<1日目>
前回と同じスジで某踏切で待っていたのですが、予定時間になっても現れずに諦めて撤収。

<2日目>
やっぱり同じ時間には踏切に現れずに諦め…かけたのですが、「さすがに今日は走るでしょ。」と思い直し、場所を移して1時間ほど張り込み…もやっぱり現れず。

「このGWは運転なしか?」と諦めそうになった瞬間、突然姿を現しました。「来た!」と慌ててセッティングするも、すぐに出発してしまって撮影できず。この後も追いかけてみましたが、即折り返しだったり終電後の通過だったりで撮影できず。

しかし、ようやくおぼろげながら今回のスジが見えてきました。

<3日目>
今までの反省を活かし、予めセッティングした状態で待ち伏せ。来た瞬間に即バルブ撮影です。停車時間を考えると1カット、多くて2カットしかチャンスはあるまい。

保安列車(=DD51-1183):横ver
(クリックすると、大きい画像を開きます)

曇り空で赤っぽい空を背景に横向きで撮影。「【去年の年末】【今年の年始】と同じ構図じゃないか!」と気付いたのは、この記事を書き始めて過去記事を漁ってからという。しかも慌てていたからか、どう見ても露出アンダーです。

ならば年末年始が適正露出だったかと言えば、そちらは露出オーバーっぽい気が。ちゃんと細かく撮影条件を記録しておけと小一時間。

細かい所では、停車する線路が手前から2本目だったのが3本目に変更になっています。って、これも記事を書き始めてから気付いたんですけれど(ぉぃ)。

この後の追っかけは不首尾で割愛。

<4日目>
今度は縦アングルにして狙ってみる事にしました。

保安列車(=DD51-1183):縦ver
(クリックすると、大きい画像を開きます)

絞り羽根8枚のためか綺麗に光芒が出てくれました。個人的にはこちらの光芒の方が好みなので、次回からはこのレンズで狙ってみるようにします。



そして4日目の撮影時にA様とご一緒させていただき、【明日…から日付をまたいで今日になりました…の福知山線&山陰本線ぶっつけ遠征を思い付いた】次第です。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : DD51


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する