静岡県遠征@初の大井川鐵道

今日、大井川鐵道に遠征してまいりました!…って、もちろん日付は嘘っぱちですが(ヒント:今日は4月1日)。

という訳で、遅ればせながら3月28日(土)の遠征報告です。今回は初めて静岡県まで足を延ばしました。米子に行くのと同じぐらいじゃん、楽勝楽勝!と思ってしまったので、末期症状かと思われます。

58レ(=EF66-117牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

遠征前に夜間撮影してから出発するのはお約束。5086レ(=EF65牽引)、3093レ(=EF81牽引)は失敗、工8381レ?(=EF65牽引)は3093レと同時通過で不戦敗なのもお約束(涙)。



とりあえず金谷に到着したものの、SLが走るまではまだまだ時間があります。どこかで貨物列車を撮影できないかとアタリを付けてみました。

211系
(クリックすると、大きい画像を開きます)

早朝の5091レ(=EF66-30牽引)、5087レ(=EF65-2060牽引)は見事に沈没しての211系。まだまだこの辺りでは211系も頻繁に走っているようです。

ここで、一人の紳士から「Alexさんですか?」とお声掛けいただきました。貨物列車の目撃情報を投稿していたのを見ていただいており「もしかして?」と声をかけてくださったようです。

すぐ近くにお住まいのO様でした。今だから言えますが、実は終始名乗られませんでした。撮影された作品を見せていただいて「O様ですよね?」「99.999999999%(イレブンナイン)、そうでしょう。」と同行いただいた方と認識が一致していましたが(笑)。

5071レ(=EF66-107牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

5071レ(=EF66-107牽引)。ここまで撮影して、O様スポット(=王様スポット?笑)に案内していただきました。

3071レ(=EF65-2075牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3071レ(=EF65-2075牽引)。桃の花、土筆、柑橘類…色々な被写体があって目移りしましたが、私は菜の花を手前に配して撮影する事にしました。

ここまでで一旦解散し、金谷駅に関東から来られたSR様をお迎えにあがりました。



SR様と無事に合流して次の列車を撮影に行きましょう…と移動していたら、何やら黒い煙がモクモク。あぁそうか、あそこが新金谷駅かと気付きました(遅)。

何か面白い物が停まっていたらいいなぁと寄り道してみる事に。

元・西武鉄道E31形
(クリックすると、大きい画像を開きます)

面白いの、居た!(゚∀゚)元・西武鉄道E31形です。停車位置からして全く動いている気配がしないのですが、思いの外綺麗な外観でした。

ED500形501
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ED500形501。デッキ付の旧型機関車です。

C12-164
(クリックすると、大きい画像を開きます)

E501の後ろにC12-164。今日のお仕事はなさそうですね。

トーマスに合わせて塗装変更された旧客
(クリックすると、大きい画像を開きます)

機関車トーマス号運転時に塗り替えられた旧客。最初の下りSL列車「さくら13号」にはこの編成が充当されそうです。



SL運転までもう少し時間があるので、貨物列車を撮影に行く事にしました。都合の良い事に順光状態で2本ほど上ってくるからです。

211系
(クリックすると、大きい画像を開きます)

またしても211系。「系」と「形」の使い分けが面倒ですね(何)。

1090レ(=EF200-16牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1090レ(=EF200-16牽引)。後ろにCAI コンテナが積載されていたので5099レの対になる列車だと思われます。

5052レ(=EF66-115牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

5052レ(=EF66-115牽引)。この辺は縁のない列番ばかりです。



いよいよSL撮影の時間です。当初はかなり北の方まで行こうかと思っていたのですが、地元にお住まいのO様から「今年は(開花宣言自体は早いが)全般的な開花状況は遅い。しかし、あの木ならば咲いている。この前見てきたから。」というありがたい情報を基に撮影地を決定しました。

下りなのでド逆光になるし、何よりトーマス客車だろうから「編成全体が入らなくてもいいや。」と思っていたら

さくら13号(=C11-227牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

見事に7両全部がぶどう色編成じゃないか!どうやら舐めた事を考えていた私に鉄槌が下ったようです(死)。

まぁいいや、山間部を往くSLを初撮影できた事に比べれば些細な問題です。

下りSL列車は臨時を含めて3本設定されているのですが、上りSL列車は2本だけ。「?」と思っていたのですが、これまたO様情報「さくら13号は家山まで行き、すぐにEL牽引で回送されてくる。」との事でした。これまた素晴らしい情報、本当にありがとうございます。

デッキ付ELが先頭になるし、順光だし、私の中では俄然こちらが本命になりつつありました(ぇ)。

元・十和田観光鉄道7200系…は、元々・東急7200形
(クリックすると、大きい画像を開きます)

その前にやって来た元・十和田観光鉄道7200系…は、元々・東急7200形らしいです。

本音をポロリと言いますと、関西在住の身としては元・南海ズームカーや元・近鉄ビスタカーが来てくれればもっと嬉しかったのですが、こればかりは仕方あるまい。新金谷駅付近で撮影している時にズームカーやビスタカーが突然現れた時にちゃんと撮影できなかった自分が悪いのです(汗)。

ちなみに、一番見たかった【元・京阪3000系】は新金谷駅構内でも見当たりませんでした。引退してしまったところまでは知っているのですが、その後はどうなったのでしょう?

そんなこんなで折り返し回送列車を待つ事しばし。

?レ(=E101+旧客+C11-227)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

E101先頭の回送列車を無事に撮影できました。空を大きく入れるか迷ったのですが、デッキ付ELが先頭という事でこのアングルに落ち着きました。

O様、短い間でしたが色々と世話を焼いていただき本当にありがとうございました。



この後はロケハンしつつ北上。「あの一本木、いいですね。」と目に留まり、一旦行きすぎて旧道でグルリと戻ってきました。

するとビックリ、河原に車がビッシリではないか!どうやら有名な場所だったようです。

桜に近付いてもポツポツと人が居るだけで、明らかに車の数とは釣り合わない。もっと有名なスポットがあるのかもしれませんが、私の中では「これが良さそうだ。」というアングルを見つけられたのでセッティング。

山の向こうから汽笛が聞こえ、だんだんと近付いてくる。線路から離れているはずなのに感じる、物凄い迫力。そして…

かわね路1号(=C10-8牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

かわね路1号(=C10-8牽引)。たとえ機関車次位がトーマス用であっても、山間部だから結果的に映えたので良しです。何よりただただ迫力が凄く、圧倒された自分が居ました。

北海道遠征時のラッセル】もそうですが、繰り返し遠征に行きたくなる魅力がある事がよーく分かりました。「今回、一緒に大井川鐵道に行きたかった。」と仰っていた方がおられましたが、ご安心ください。またいつか必ず遠征を組みますよ!



せっかく大井川鐵道まで来たので、ご同行頂いた方の希望でもう少し北まで足を延ばす事にしました。今回は千頭駅で駅弁を注文しているので「行かざるを得なかった。」とも言えますが(笑)。

例によって私の予定立案がいい加減で、大井川鐵道井川線ならば「ココ!」という場所には間に合わない事が判明(蹴)。しかし、当初狙っていた列車と反対行きの列車ならば「どこかで撮影できそう。」という事で、とりあえずアプトいちしろ駅まで向かってみました。すると

日本唯一になったアプト式鉄道
(クリックすると、大きい画像を開きます)

完全な結果オーライですが、日本唯一のアプト式(アプトいちしろ~長島ダム間)を撮影できてしまいました。

何だか写真では分かりづらいですが、最大勾配は何と90‰!同行者の皆様と「これ、ジェットコースターですか?」と笑ってしまいましたもん。

ちょうど千頭行き列車なので、この列車を追いかけて千頭に戻る事にしました。

まるでジオラマです
(クリックすると、大きい画像を開きます)

アプトいちしろ駅出発直後の井川線。列車の姿が小さいですが、先頭の電気機関車ED90を切り離している事がお分かりいただけるでしょうか。

この後もブレーキ音を山間に響かせながら列車はゆっくり、ゆっくりと下っていくのでした。



最後のSL撮影は有名撮影地にて。桜の名所としても有名なためか、スマホ片手に気軽に撮影されている家族連れの皆様が多かったです。

かわね路2号(=C10-8牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

かわね路2号(=C10-8牽引)。インカーブ側に陽が当たっていませんが、トーマス客車だからまぁいいか(ぉぃ)と判断しました。「さくら」のヘッドマークもしっかり写り、満足の一枚となりました。



この後に3075レ(=EF64-1012牽引)を狙ったものの影が出まくって沈没した、井川線で遊び過ぎて…正確には私が時間を勘違いしていたというのが正しいですが…SLを1本逃した(ぉぃ)という失点はあるものの、天気も崩れずに一日撮影を楽しめました。

無謀遠征にお付き合いいただきました皆様、撮影地でご一緒させていただきました皆様、誠にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。

ちなみにこの後、日付が変わるぐらいに関西に戻ってきて【意識が飛びそうになりながら工9366レを撮影した】というオマケ付き。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF66 211系 EF65 大井川鐵道 ED500 C12 EF200 C11 E10 ED90


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する