ここ数日の撮影結果(DD51工臨を中心に)

ここ数日に撮影した写真のうち、記事にしていなかった物をまとめて公開しておきます。

工9751レ(=DD51-1191牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

工9751レ(=DD51-1191牽引)。この後に工8381レが運転されたためか、いつもより早い時間に通過しました。工8381レの写真がないのは…まぁ、そういう事です(涙)。

5086レ(=EF65-2127牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

5086レ(=EF65-2127牽引)。失敗続きだったカラシですが、ようやく特徴である貫通扉のブレが自分基準で許せる範囲内で撮影できました。

工9691レ(=DD51-1193+DD51-1183プッシュプル)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

工9691レ(=DD51-1193+DD51-1183プッシュプル)。機回しの関係だと思われますが、チキ2両に対してプッシュプルとは豪華な組合せです。同業者も20名近くおられたのではないかと思います。

50レ(=Mc250-1先頭)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

50レ(=Mc250-1先頭)。ようやく編成まで止められた!(゚∀゚)…のは、普段撮影している駅より遅いスピードでやって来たからというオチが。

工9691レ(=DD51-1193牽引)、走行シーンを撮影
(クリックすると、大きい画像を開きます)

工9691レ(=DD51-1193牽引)。数日前のDD51PPとは異なり、私を含めて2名での静かな撮影となりました。

まずは停車前を流し撮り。

工9691レ(=DD51-1193牽引)、停車中を撮影
(クリックすると、大きい画像を開きます)

上の工9691レを停車中に撮影。足元のハンペンを回避する事ばかりを考えていたらバランスが悪くなってしまったという(汗)。

5086レ(=EF65-2068牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

5086レ(=EF65-2068牽引)。機番はある程度止まってくれた気がするのですが、編成はブレているし、何よりゴーストの位置が大変よろしくない。広角まで引き付けてゴーストを回避し、かつ編成を止めるのが今年の課題になりそうです。

工9751レ(=DD51-1193牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

工9751レ(=DD51-1193牽引)。「犬も歩けば棒に当たる。」ではありませんが、夜間撮影をしていて工臨に遭遇する事が増えてきました。今回記事にした写真を見てもDD51-1193には3回も遭遇している事になります。

春を迎えたからか、レール輸送が活発になってきたようです。夜間撮影の合間に待つ楽しみが増えそうです。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : DD51 EF65 SRC


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する