第9回関西貨物撮影隊(?)@岡見貨物リベンジ(1日目)

前回のあえない敗退】から、早くもリベンジの機会がやって来ました。というより「リベンジの機会を作りました」が正しいか。

前日、日付が変わる前に出発。中国自動車道~浜田自動車道を乗り継いで本俣賀駅付近の本俣賀跨線橋へ。到着するや否や、後ろの座席で仮眠する事に。マルヨ行程です(謎)。



仮眠から起きだして、準備を始める。ここで、関東から来られた方と御一緒させて頂く事に。

「今日は岡見貨物は運転されますかね…?(不安)」
「されてますよ。さっき、徳佐駅より南で見てきましたから(キリッ)。」

キタ━(゚∀゚)━┥東│東│東│  │  │  │発│発│発│中│中│中│北┝┥北┝━(゚∀゚)━!

しかも、原色での重連との事!ダブル役満キタ━(゚∀゚)━┥東│東│東│  │  │  │発│発│発│中│中│中│北┝┥北┝━(゚∀゚)━!

落ち着け、落ち着け、と気を鎮めながら通過を待つ。

5675レ、DD51-756+DD51-750
(クリックすると、大きい画像を開きます)

5675レ、DD51-756+DD51-750+タキ1100(11両)。

うおー前回は見事なまでに空振った岡見貨物である!(その分、惣郷川橋梁なんかで穴埋めしたけど)

しかも原色重連と来たもんだ。某M氏「岡見貨物は、やっぱり原色重連でないとねープププ(※注:脚色200%です)。」と仰っておられたが、まさに本物の岡見貨物ですよ!

2531D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

その後に通過した普通(2531D)も、懐かしのキハ40だったりする。間違えて先に通過した普通(キハ40、2536D)を消してしまったが、興奮しすぎたご愛嬌という事で。

前回のロケハンを活かし、青浦俯瞰(仮称)に先回り。ここで、また別の関東から来られたお二人とご一緒させて頂く。さすが岡見貨物、遠方からの遠征組も多数です。

そのお二人に伺ったのですが、更新色の1147号機は油漏れ故障が発生したそうです。機関車の故障を喜んではいかんのですが、これで明日も岡見貨物が運転されれば原色重連決定が濃厚です。

機関車の故障云々を考えると「明日は運転なしね。」と天罰が下りそうだったので、まもなくやってくる列車に集中する事に。望遠レンズで編成を強調すべきか?広角レンズで海を大きく取り入れるべきか?悩んだのですが、明日の方が天気が良いらしいので今回は望遠レンズをチョイス。

5582レ、DD51-756+DD51-750
(クリックすると、大きい画像を開きます)

5582レ、DD51-756+DD51-750+タキ1100(11両)。益田から山陰本線に入った為、列番が変わっています。

タキ11両編成がギリギリ入った…と言って良いのか微妙ですが、私の基準では入ったかな。甘い基準です。

ここから、さらに三隅火力発電所への専用線に先回りします。詳細は割愛しましたが、青浦俯瞰到着前にロケハン済でした。

5582レ、DD51-756+DD51-750
(クリックすると、大きい画像を開きます)

トンネルから出てきた所を縦アングルで捉える。地元の方には見慣れた光景かもしれませんが、我々はこの光景を見たくてはるばるやってきたのです。

5582レ、DD51-756+DD51-750
(クリックすると、大きい画像を開きます)

専用線は非常にゆっくりと走行します。どれぐらいゆっくりかと言いますと、走って追いぬいて上記カットを撮れるぐらいゆっくりです(笑)。

この後は、専用線に入ってしばしの休息となります。

機関車をそのまま三隅火力発電所に留置しておいて夕方の貨物を運転すれば良い気がするのですが、一旦益田まで重単で回送され、再び益田から重単で回送の上で夕方の貨物が運転されます。

当然ながら、重単も貴重な被写体の為、撮影対象となります。まずは青浦橋梁に移動です。

単5361レ、DD51-750+DD51-756
(クリックすると、大きい画像を開きます)

定番のサイドカット(単5361レ、DD51-750+DD51-756)。最近はトレンドが他のカットに移っているようなのですが、まずは基本を押さえておくという事で。

ここで、最初にお会いした方から「海側から撮ったり、山側から俯瞰するカットも撮れるよ。」と教えて頂けました。色々と教えて頂き、ありがとうございました。

3453D(石見神楽編成)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ちなみに、上記カットが教えて頂いた「山側から俯瞰するカット」から撮った写真です。翌日に向けたロケハンですね。

本題に戻って。午後からのカットは「海側から撮るカット」を選択しました。山側からの俯瞰だと後打ちになってしまいますので、こちらは明日のお楽しみという事で。

352D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

先行の352D(キハ120)。関西本線なんかで見慣れたキハ120も、こうして日本海と合わせればまた違った絵になりますね。

世間的にはキハ120は不人気車両らしいですが、管理人は特に嫌いではありません。ローカル線に乗りに行ったらしょっちゅう遭遇するので、慣れ?とでも言うのでしょうか。

352Dが通過してから約20分で単5362レが通過するはずなのですが、時間になってもやって来ない。日本海の潮風に吹かれているのは管理人ただ一人で「ダイヤが変わったのか?」「単なる遅れか?」伺う相手もいない。もしかして夕方の貨物は運休か?なんて嫌な予感すら漂い始める。

単5362レ、DD51-756+DD51-750
(クリックすると、大きい画像を開きます)

予定より15分遅れでやって来た単5362レ(DD51-756+DD51-750)。上手く日本海を取り入れる事が出来たかと思います。

最後の〆を撮影すべく、これまた本日の空き時間でロケハンしておいた「遠田のSカーブ」なる撮影地に移動。こちらでは管理人を含めて3名での撮影となりました。

5583レ、DD51-750+DD51-756
(クリックすると、大きい画像を開きます)

編成全体は入りませんが、腕のない管理人でも非常にダイナミックに撮影できます。さすがは有名撮影地。

この後はパパッと撤収して日原橋梁まで追いかけ、運転停車を利用して追い抜く事が出来たのですが、三脚をセットするか否かを悩んでいるうちにあえなく通過してしまうという痛恨の失態…orz。

まぁ、一日でこれだけ撮れたのだから欲張りは禁物という事でしょうか。



最後に、真っ暗になってしまった中で明日に向けたロケハンを行う事に。山口線内では徳佐で運転停車するらしいから、それより南で1回、追いかけて1回…と撮れる計算になります。

今回はガイドブックを持っていなかったので、ナビを見ながら「この辺で撮影できるんじゃね?」とアタリを付けて終了。さっきまでの綿密なロケハンと異なって、かなり「出たとこ勝負」なのですが、真っ暗闇なのでどうしょうもありません。明日は明日の風が吹くさ。

「津和野近辺だったら、道の駅で温泉があったりするだろう。」と軽く考えており、実際に温泉はあったのですが、時間のせいか元々定休日だったのか、見事にどこも真っ暗ではないか!

仕方がないので、コンビニで夕食を食べての車内泊。撮影結果は100点満点ですが、観光要素は0点で1日目の撮影が終了しました。

翌日の模様はこちら】へ。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : DD51 キハ40 キハ126 キハ120


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント

おはようございます

Alex様おはようございます。

昨日は、北びわこ号送り込みとゼロロク35号機も運用復帰とネタが豊富な1日だったと思います。因みに私は、先週は、北びわこ号送り込みを知らずに、電車内から見送る悲劇的な思いをしましたので、北びわこ号送り込みに狙いを絞って出撃しました。やっぱり、原色PFと青い客車の組合せは最高ですね。興奮しました。

あっ…本題のコメントが(汗)お前の余談は、ええねん!!なんて言われそう(爆)

さて、本題ですが…原色のDD51の重連は、迫力満点ですね。山バックに鉄橋を走るキハも素晴らしいです。それにAlex様の写真は、いつ見ても綺麗です!

nob様、こんにちは

nob様>
コメント頂き、ありがとうございます。

北びわこ送り込みは何とか捕捉しましたが、35号機は完全に不意打ちだったので捕捉できませんでした…。近日中に必ず捕捉して、ご報告したいと思っております。

本題の件、お褒め頂きありがとうございます。こういう自然たっぷりの情景で撮影できる機会はなかなかありませんので、本当に良いリフレッシュになりました。

明日にでも2日目の模様を報告させて頂く予定ですので、ご期待頂ければと思います。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する