ここ数日の撮影結果(国鉄型機関車を中心として)

「先週末~今週頭までドロンしていた理由を早くまとめろよ!」というツッコミが入りそうですが、写真の枚数が多くて終わりそうな気配が皆無ですので(ぉぃ)、ここ数日に撮影した国鉄型機関車を中心にお茶を濁す事にします。

試8652レ(=EF65-1128牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

遠征から帰ってきて一息後、すぐに撮影に出かけた結果です。「何かが走るらしいけれど、何が走るか分からない。」の結果です。

後追いで撮影した結果を確認すると「24-12 網干総」となっていたので、検査明け試運転のようです。もうしばらくは大丈夫そうだと安心すべきなのか、これが最後の検査とならないかと不安がるのか。

工?レ(=DD51-1191牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

突然現れた謎のDD51-1191牽引ロンチキ。行先は環状線だったようです。環状線行きの工臨は初撮影かもしれません(ぇ)。

あれだけ列車運行密度が高い路線だから、しょっちゅう工臨が運転されていてもおかしくないと思うのですが。

1080レ(=EF66-26牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1080レ(=EF66-26牽引)。

1080レ機回し(=EF66-26)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1080レ機回し。って、あれ?全部のライトが消えてる…ライトのつけ忘れでしょうか。

単1491レ(=EF65-2037)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

単1491レ(=EF65-2037)。最近頻繁に来阪する青プレデカパン機です。ダイヤ改正が行われる3月が近づいてのこの運用…どうにも嫌な予感がするのは私だけではないでしょう。

内部の事が分からない身としては、とにかく頂いた機会に撮影しまくる。これ大事。

特急「サンダーバード」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

珍しく何とかなった「サンダーバード」。 気合の入り方が違うなんて事があろうはずが。 

1080レ(=EF66-26牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1080レを待っていた際の一コマ。外側の通過線が青になったので「1080レよ、さあ来い!」と待ってみたものの、なかなかやって来ない。

そのうちに普通列車が停車する1番線も青になってしまい、物凄く嫌な予感が漂ってきました。

悪い予感は大概的中するとしたもので(苦笑)、普通列車越しにライトが見える!「ギャー、マジかよ!」と思いつつ駄目元で狙ってみたら、間一髪普通列車を抜いた瞬間を収める事が出来ました。

工8381レ(=EF65-1135牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

直前に5086レ(=EF65-2089牽引)を大失敗して心の中で号泣していたのですが、運良く工8381レ(=EF65-1135牽引)が下ってきてくれました。

いつもは黄色いエプロン車だけが目立つ編成ですが(※注:空車時の話です)、少しいつもと異なる編成だったようです。

1095レ(=EF66-101牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

全検明けピカピカのEF66-101が牽引する1095レ。

85レ(=EF65-2119牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

再び来阪したEF65-2119牽引の85レ。先のEF65-2037と同じニオイが…いや、これ以上は考えるまい。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF65 DD51 EF66 683系


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する