大人の遠足

皆様、お久しぶりです(蹴)。

久しぶりの更新ですが、更新をサボっていた間に伯備線遠征、紀勢サロンカーなにわ追っかけ、何より初の海外出張などがあったのですが 面倒くさがりなので 賞味期限が切れてしまったのでカット!を画策しております。

どうしても見たいという変わった方がおられたり、私の気が向いたり ネタ切れになって仕方がなくなったり したら更新する事となりそうです。



さて、本題です。21日(金)~22日(土)にかけて、某所で普段からお世話になっているJ様とM様が来阪されました。

私は21日の夜間撮影から合流しました。

単1489レ(=EF210-114)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

本来ならば単1491レ出発シーンをお見せしたかったのですが、ものの見事に失敗。てんでお話にならずでした。仕方がないので単1489レに代役となってもらった次第です。

単1491レ(=EF65-2076)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

単1491レは、前述のとおりに出発は沈没しましたが、到着もご覧のとおりのヘッポコ状態。思いっきり後ろパンタグラフに架線柱がグッサリ…orz。EF65じゃなかったら即消去ですね。

それにしても、この晩に集まったメンバーの多い事!来賓のJ様&M様は当然として、関西組だけでも…私、Ke様、Ku様、Mo様、S様、T様、Y様(アルファベット順)の総勢9名!ちょっとしたオフ会ではないか。

このような楽しい機会だったので話のネタになるような写真をバシッ!と決めたかったのですが、現実は鉄道の神様からのビンタによるバシッ!でした(泣)。

工8381レ?(=EF65-1128牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

突然現れた工8381レ(?)も微妙な出来に終わるという悲しい現実。



翌日も撮影に行くとの事でしたので、サプライズで合流させていただこうかと思っていたのですが、見事に寝坊(死)。「明日、絶対に行きます!」なんて約束していなくて良かったと心底安心しました。

途中で合流する前に少しばかり撮影を。

回9912レ(=EF65-1133牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

紅葉に期待したのですが、なかなか良いアングルを見つけられず。電線も、手前の小屋の位置もよろしくないですね。

もっとも、これより前に想定していたアングルはさらに悪かったというね…。

この後に皆様とご挨拶し、再び単独行となりました。団体行動が出来ない性格なのです(苦笑)。

8002レ(=EF81-43牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

8002レ(=EF81-43牽引)。JR西日本のEF81の中でも最古参の43号機でツイてました。

トワイライト~についてはツイているのですが、この前にやって来たDD51工臨は見事に失敗したという…orz。

「何か来た!」で慌ててレンズを替えたりしている間に出発してしまい…(涙)。最初からここで待っていればよかったなぁと思っても、いわゆる後の祭り。

トワイライト~撮影後は再び場所を移動。前日に走ることを教えてもらった珍編成を狙う事にしました。

配9722レ(=DD51-1109牽引+DE10-1152ムド)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

DD51原色+DE10原色というレアな組合せの列車でした。

この後、皆様が撮影しておられた某踏切に戻ってみたものの誰もおられず。5087レも5070レも捨てて梅小路にSLを見に行かれたそうです。

5070レ(=EF66-30牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

かく言う私は、正面真っ黒なので流し撮り練習をしたりして遊んでおりました(ぉぃ)。

いよいよラスト。今回のオフ会には来る事ができなかったA様(私じゃないですよ・笑)と合流して湖西線を目指すことに。

9513M
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ようやく583系を撮れたー!

前回の583系来阪時はA様と別の駅で待っていたのですが、見事な普電ブロックにより通過音しか聞けずじまい。不戦敗・惨敗を喫してしまった苦い記憶となっていました。

従って、絶対に失敗できないという事でかなりチキンな設定にしております(苦笑)。



以上、二日間に渡る「大人の遠征」の模様をリポートさせていただきました。

今回は非常に多くの皆様とご一緒させていただきました。この場にて厚く御礼申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF210 EF65 EF81 DD51 DE10 EF66 583系


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する