ここ数日の撮影結果(EF65-1128、EF65-2119、EF66-21HM付…等)

先週日曜日の北陸遠征】以降に撮影した列車達です。

85レ(=EF65-2117牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

85レ(=EF65-2117牽引)。現役として数少ないフルコック装備車だそうです。

単1491レ(=EF66-120)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

単1491レ(=EF66-120)。本来は新鶴見EF65の仕業ですが、この日は珍しくEF66-100番台が代走しました。

工8380レ(=EF65-1128牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

工8380レ(=EF65-1128牽引)。この日はイマイチ精度が出ず 何だ、いつも通りじゃないか とぼとぼと帰宅の途につこうとしていたのですが、このままだとどうにもスッキリしないので延長戦を行う事にしました。

駄目元で撮影した結果を確認すると…久しぶりにキタ━━│東│東│東│  │  │  │発│発│発│中│中│中│北┝┥北┝━━(゚∀゚)!

自分基準で恐縮ですが、これは「やったね!」と珍しくガッツポーズが出ました。普段からこの精度が出てくれれば自分的には満足なのですが…。

1080レ(=EF66-21HM付:機回し後追い)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1080レ(=EF66-21HM付:機回し後追い)。早朝の5065レは眠気に負けて不戦敗。続けて81レ~86レ~1080レに入ってくれればいいなぁと都合の良い事を考えていたのですが、その都合の良い状況が発生してくれました。

前回のHM付撮影】とは少し撮り方を変える事にしました。まずは広角気味に後追いで。

1080レ(=EF66-21HM付:機回し)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

次はズーム流し撮りにて撮影。「車体全体が止まっていない。」「そもそも、HM周辺すらも怪しい。」ですが、私の技量を考えれば至極当然なのでやむを得ません(ぉぃ)。

1083レ(=EF66-119牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

先日の稲穂を入れた流し撮り】がかなり怪しい出来だったのでリベンジに挑戦したものの、やっぱり怪しい…orz。練習不足、技術不足甚だしいので「一二に練習、三四が修行で五に練習」ですね。

当該場所の稲刈りも始まったようですので、リベンジのリベンジは来年に持ち越しとなりました。

8056レ(=EF66-131牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

8056レ(=EF66-131牽引)。とある本を読んだ際に、プロの先生が「1/15で練習しましょう。」と書いておられ、早速感化されて練習してみたものの…な一枚です。これでもまだマシな一枚という事で、他は推して知るべし。

撮影した時には全検明け間もない131号機である事に気付かず、帰宅して写真編集をしている時に「あれ?131号機じゃん!」と気付く始末。それだけ集中していたと言えば聞こえは良いですが…。

智頭急行HOT7000系
(クリックすると、大きい画像を開きます)

流線型の車体で上手く行けばカッコいいのでしょうが、まだまだ車両全体を止めるには至らず。というより一番先頭が止まる事の方が珍しいという。まだまだ先は長そうです。

8002レ「トワイライトエクスプレス」(=EF81-103牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

8002レ「トワイライトエクスプレス」(=EF81-103牽引)。この直前に8001レを見事に失敗しているので手堅く撮影しました。

5087レ(=EF65-2086牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

5087レ(=EF65-2086牽引)。久しぶりにこのアングルで撮影してみました。定期的に練習しないとすぐに退化してしまいますので。「昔取った杵柄」は遠いです。

5087レ(=EF65-2119牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

翌日の5087レ(=EF65-2119牽引)。ようやく原色機での撮影に挑戦できましたが、編成全体を止められていないし、パンタグラフの位置は最悪だし…と、課題ばかりですね(汗)。前日の方がまだマシという事で、同じ位置でシャッターを切れておらずに再現性なしという事になります。

5084レ(=EF210-106牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

5084レ(=EF210-106牽引)。自分がシャッターを切りたいと思っていた場所まで引き付けきれず。先の5087レと同じです。

4071レ(=EF510-1牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

4071レ(=EF510-1牽引)。今度は止め位置は想定通りに来たけれど、きちんと列車とカメラ操作が同期できておらずに怪しい(泣)。折角の1号機なのに、これはひどい。

8865レ(=EF64-1014単機)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

8865レ(=EF64-1014単機)に至っては、停車直前でゆっくりのはずなのに輪をかけて怪しい出来と救いようがない。停車直前でゆっくりだから逆に難しい、なんて言い訳は通用しません。 EF210だったら(コラ) EF64原色でなければ即削除だったかもしれません。

アマチュアなので楽しく撮影できれば良いと思いつつ、ある程度最低限の精度を求めたい身としては甘さばかりが目立ってしまいました。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF65 EF66 智頭急行 EF81 EF210 EF510 EF64


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する