紀勢トワイライト

先週分で未公開だった画像を整理しておきながら】、その後の伯備線遠征の模様を公開出来ていないというサボりっぷり。自分自身の未熟さによりロクな写真を撮影できなかったので、もう無かった事にしてもいいかな(ぉぃ)。

こちらについては、順次気が向いたら公開する…かもしれません。 恐らく気が向く事はありません。 

土曜日の山陽本線~伯備線リベンジの模様は、写真の整理が出来次第公開いたします。



まずは日曜日の紀勢トワイライトの模様を先に整理しました。

土曜日に山陽本線~思い付きで伯備線リベンジ~大阪に戻ってHM付EF66-21&EF66-52&紀勢トワイライト出発の模様を撮影し、遠征にご同行頂ける皆様と合流して一路マルヨで紀勢本線へ。

…こうやって文字にして書き出してみるとムチャクチャさ、アホさがより強調される行程ですね。反省。

有名撮影地に立ち寄ってみたのですが、もう既に三脚が乱立しておりにっちもさっちも行かず。こりゃいかんと尻尾を巻いて逃げだし、どこか良い場所はないかなーとウロウロする事に。

人づてに聞いた話ですが、本気の方は2日前の金曜日から場所取りされていたそうですので、私のように撮影地を考えておらずにその場でロケハンするようなのほほん人間ではてんでお話にならないようです。

まだ真っ暗でよく分かりませんが、何となくここが良さそうじゃないですか?という場所を見つける。一か八かの率の悪い賭けです。そんな賭けにしょっちゅう出るので、私の遠征にご同行頂くのはお勧め致しません(何)。

夜明け直前
(クリックすると、大きい画像を開きます)

だんだん夜が明けてきました。雲が全く見られず、実に美しい光景です。

刻一刻と変わる空の色
(クリックすると、大きい画像を開きます)

刻一刻と変わる空の色。列車撮影に来ていてこんな光景にお目にかかれるとは嬉しい誤算です。

明るくなってきて線路の様子が見えてくる。果たして賭けの結果は…

これはキタ!
(クリックすると、大きい画像を開きます)

来た、これはキタ!キタ━━│東│東│東│  │  │  │発│発│発│中│中│中│北┝┥北┝━━(゚∀゚)!編成があまり入らないという問題はありますが、私的には小さな問題です。DD51重連+客車1両が写れば十分です。

本当はもう少し引き付ける事も出来たのですが、右上にオレンジ色のカーブミラーが写ってしまうのでカットしました。

澄みきった空!
(クリックすると、大きい画像を開きます)

あまりにも空が澄みきっているので構図を微調整。空を大きく入れる事としました。

オーシャンアローが往く
(クリックすると、大きい画像を開きます)

新宮発のオーシャンアロー。ダイヤからするとこの列車が紀勢トワイライトと交換するはずです。つまり次が紀勢トワイライト本番です。

ご一緒させて頂いた皆様と一同、緊張してその時を待ちます。

9027レ(=DD51-1193+DD51-1109牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9027レ(=DD51-1193+DD51-1109牽引)。露出を変えそうな雲がゼロの快晴下、DD51重連にエスコートされたトワイライトエクスプレスはゆっくりと通過していきました。

いやー、実に満足満足!これが撮れたからもう帰ってもいいんじゃないですか?ぐらいの勢いでした。さすがに新宮近くまで4時間以上かけてえっちらおっちらやって来たので冗談ですけれど。

この後は気合いの入っている皆様は即場所取りに移動されたと思いますが、私の遠征はゆる鉄なので紀伊勝浦でマグロを食べたり、足湯&手湯(?)でほっこりしておりました。

小さな入り江にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

またしてもその場ロケハン。1ヶ所別の場所をキープしておいて2ヶ所目。小さな入り江に行きつきました。

ド派手キティちゃん列車
(クリックすると、大きい画像を開きます)

SmartBest、ド派手なキティちゃん列車がやって来ました。偶然にも前日13日(土)から営業運転を開始したようです。このキティちゃん列車、本当にド派手です。

キティちゃん列車配給
(クリックすると、大きい画像を開きます)

時期を逸して公開しておりませんでしたが、配給列車で新宮送りになった時に撮影した時にも「派手な列車だなぁ。」と思った記憶が。

この後、ここで撮影する方と1ヶ所目で撮影する方(私含む)に一旦分かれたのですが、予想したような結果は残念ながら得られなかったので割愛します。

この後も「この辺りで撮影できるんじゃないですか?」という極めて適当な感じで撮影地が決まっていきます。

9028レ(=DD51-1109+DD51-1193牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

紀勢本線と言えば海!というイメージが強かったのですが、意外と山間部を通る場所も多いのです。海岸線が入り組んでいるので真面目にトレースする事が不可能なのでしょう。

そんなギャップを記録するべく、トンネルドンを撮影してみたり

9028レ(=DD51-1109+DD51-1193牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

今回「編成全体が写った写真がないですよね。」という同行者のご指摘に基づき、堤防を往く紀勢トワイライトを撮影したり。本当にぶっつけ本番が続きます。

偶然撮影できる場所が見つかったから良いようなものの、見つからなかったら石を投げられるのは必定ですね…。まぁ、石を投げるような本気っぷりの方ならば、私にご同行頂けないと思います。はい。

9028レ(=DD51-1109+DD51-1193牽引)後追い
(クリックすると、大きい画像を開きます)

後追いを撮影。あってないような予定表ではここまでで撮影完了です。

もう一回ぐらい撮影できるのでは?となりましたが、渋滞もあってちょっと無理っぽいとなって早々に諦め。

諦めた結果、白浜温泉崎の湯に入って帰阪しました。本当に鉄道撮影隊なのか疑わしい行程となりましたが、個人的には非常に満足度の高い遠征となりました。先日の伯備線遠征の不漁感とは段違いでした(まだ気にしている)。

帰路、残念ながら今回遠征に急遽参加できなくなった方から「今日の5087レ、EF65-2036でしたよ。」と連絡が。

普通に解釈すれば「明日の75レ、頑張って下さい。」となるはずなのですが

85レ(=EF65-2036牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

 あまり普通ではない 私は「今日の85レ、撮れるものなら撮ってみな!」という挑戦状と理解しました。その為、何故か新宮遠征ラストの写真が85レ(=EF65-2026牽引)となるという。

遠征にご同行頂きました皆様、撮影地でご一緒させて頂きました皆様、誠にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。

2回目の模様はこちら】。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 105系 283系 DD51 DGBC2系 EF65


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する