ここ数日分の撮影結果

コートジボワール戦、残念な結果でした。ここ数日は仕事が手に付かなさそうです…(´・ω・`)。撮影には問題なく手を付けますが(笑)。

未公開だったここ数日分の写真です。



5088レ(=EF65-2095代走)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

5088レ(=EF65-2095代走)。ここの所1182レ~1881レ~1883レ~5088レを新鶴見EF65が代走するケースが多いようです。そのまま新鶴見EF65仕業になってくれたら関西でも撮影機会が増えるのですが。

単1491レ(=EF65-2076)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

単1491レ(=EF65-2076)。最近練習中のスローSSにて。正面がちからサイド狙いに変えた…のはもう少し後の話で、この時は正面狙いは大失敗し、往生際悪くサイドまで狙ったら「たまたま」止まったという感じです。足元にポールを引っかけたりしていますが、結果的に「最後まで諦めなかった事」が功を奏しました。

85レ(=EF65-2076牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

85レ(=EF65-2076牽引)。ピッカリポイントを外すも、広角気味で(一応)止められるかなという手ごたえを得つつあります。

86レ(=EF66-102牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

86レ(=EF66-102牽引)。シルエット気味に撮影したかったのですが、ただ単に暗いだけの写真に終わってしまいました。

1080レ(=EF66-102牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1080レ(=EF66-102牽引)。こちらはマジックアワー(=日没後数十分、薄暮の状態)撮影に挑戦です。等倍で見るとかなり怪しいので「しっかり止めつつ」「綺麗な空を表現できるよう」練習と研究を重ねる必要がありますね。

単1491レ(=EF65-2074)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

単1491レ(=EF65-2074)。SS1/6でサイドに特化して狙い、ある程度止まってくれましたか。ただし背景が暗い場所を選んでしまったので流れている感覚が伝わらないような。

工8380レ…に連結されていたチキ5602
(クリックすると、大きい画像を開きます)

工8380レ…に連結されていたチキ5602です。

工8380レなのに何故EF65の写真がないのかは…(涙)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

同じく工8380レに連結されていたチキ5707。肝心の機関車の写真がない理由は、まぁ…お察し頂ければと(涙)。

ここからは85レ(=EF65-2074牽引)の連続写真です。

85レ(=EF65-2074牽引)@1枚目
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1枚目。ピッカリポイントで撮影できましたが、ちょっとピッカリし過ぎか。

85レ(=EF65-2074牽引)@2枚目
(クリックすると、大きい画像を開きます)

2枚目。一番バランスが良く撮れていると(自分では)思っているので、3枚の中ではこれを正としたいと思います。

85レ(=EF65-2074牽引)@3枚目
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3枚目。広角で切れるギリギリまで(自分対比である程度)追尾できていたので嬉しかったり。

今回は3枚をお見せしましたが「大概は1枚だけ何とか…なってる…か?」がほとんどです。「最低限1枚は確実に決める。」は当然ながら常日頃から練習していますが「最後までしっかりと追尾する。」練習も必要ですね。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF65 EF66


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する