EF64-1046を追いかけて

EF64-1046(広島更新色)が伯備線で運用入りしたので、土曜日に撮影に行ってまいりました。【4月の撮影はなかった事になっている】ので、実質これが初撮影です。

3081レ(=EF64-1046牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3081レ(=EF64-1046牽引)。5両程度の短編成だけれどコンテナは全て積載と聞いていましたが…(苦笑)。まぁ、こればっかりは仕方がありませんね。

3089レ(=EF64-1013牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3082レや「やくも」との交換があるためか、下り3089レや3081レは途中で長時間停車します。

「3081レはもう一回撮れればいいなぁ。」と最初から思っていましたが、3089レも十分追い抜く事が可能でした。北に向かうので正面に陽が回らないのは仕方がありません。

それにしても、3089レは結構立派な編成ですね。30分遅れで下る3081レとは大違いです。

ちなみに、3081レ2回目の撮影は水鏡は中途半端だわカツカツだわで轟沈しました…orz。

この後は「サンライズを撮るか?」「南に下って3082レを撮影するか?」迷ったのですが、【以前に撮影した場所】の新緑が綺麗だろうと判断し、比較撮影を行うために3082レを選択しました。

3082レ(=EF64-1035牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

新緑は綺麗でしたが、左端の架線柱をカットするか否かで迷っている間に列車が来てしまいバランスが悪くなってしまいました。残念。今度は紅葉の時に再挑戦したいですね。

この後は3086レ~3087レ(米子~伯耆大山間)の2駅間短区間列車を撮影すべく、再び北に向かいます。途中で3084レとすれ違うのでロケハンを行いながらの撮影となります。

特急「やくも」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

途中で見つけたストレート。「昔から有名な場所かもしれないけれど、後ろに米子道が出来たから敬遠されるようになったのでは?」と思っていたら、やはりでした。

3084レ(=EF64-1013牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3084レ(=EF64-1013牽引)。早朝に下った1013号機が戻ってきました。

思いっきりアングルを下げる事により「右端のブッシュで米子道を隠せないか?」も考えてみましたが、さすがに不自然になるので諦め。これぐらいの写り込みならば仕方がないかな、と諦めが付きました。本気で狙うならば江尾辺りまで戻ろうかとも思ったのですが…。

伯耆大山近くまで来ていたため、米子まですぐです。3086レ~3087レまで時間があるので米子駅に行ってみる事にしました。1046号機が止まっているんじゃないかという期待もありましたので。

DD51-1186の動く姿を初めて見る
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1046号機は見る事が叶いませんでしたが、代わりにDD51-1186の動く姿を始めて見る幸運に遭遇。実は今回遠征で一番のネタではなかろうかと(笑)。

この後にチキと連結したようで、恐らく夜に工臨が運転されるんでしょう。さすがにスジが分からないので諦めましたが。

米子で駅弁を購入し、3086レを撮影すべく移動です。

3086レ(=EF64-1046牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3086レ(=EF64-1046牽引)。うーむ、どうやら私はEF64-1046と相性が悪いようです(苦笑)。3081レの積載率32%を下回る、積載率16%!地元の方が撮影しておられたのでお話を伺ったところ「いつもは満載なんだけどなぁ。」との事。どうやら私が原因らしい事が確実になりました。

この後は伯耆大山駅に移動して入換の模様を撮影しようとしたのですが、1046号機はコキの後ろに停まっており撮影できず。コキに連結する模様を撮ろうと駅を出たら移動を開始して撮影できず…と、とことんダメダメでした。

大山、薄っ!
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3086レ~3087レは米子~伯耆大山間の2駅間短区間仕業のため、ほとんど撮影地選択の余地がありません。大山が見える事に期待していたのですが、晴れているのにメチャクチャ薄くしか見えないではないか!黄砂の影響か、はたまたPM2.5のせいなのか。

色味が違う?
(クリックすると、大きい画像を開きます)

キハ40が通過したりしましたが、前後で明らかに色味が違う…を通り越して、色褪せ具合が違うんですが。

大山は諦めました…
(クリックすると、大きい画像を開きます)

結局、大山は諦めて編成主体で撮影する事としました。

3087レ(=EF64-1046牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3087レ(=EF64-1046牽引)。最後に積載率100%の列車を無事に撮影できました。大山は惜しいですが、こればかりは仕方がありません。

この後は帰阪して【夜間撮影で5086レ(=EF65-2121牽引)等に挑戦する事になります】。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF64 381系 DD51 115系 キハ40


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

(匿名)様、こんばんは

(匿名)様>
ご来場&コメント頂き、ありがとうございます。

こちらこそ、ドタバタしたやり取りで大変申し訳ありませんでした。1046号機、しばらく伯備線に居るのかと思ったらあっさりと引き上げてしまいましたので、積載率云々を言うのはバチあたりだったなと(苦笑)。

また後の機会によろしくお願い致します。

Alex様、こんばんは。

元瀬野機関区です。改名しました。


遠征お疲れ様です。

大山が見えなかったのは残念でしたね。
個人的には、カラシでのショットが強く印象に残っているので、それを超えるものを楽しみにしております。

こちらではEF67-1が運用離脱し、広車へ送られました。交検なのか、それともこのまま…。

新・廣島鉄道管理局様、こんばんは

新・廣島鉄道管理局様>
こんばんは。どうもお久しぶりです。ご来場&コメント頂きありがとうございます。

大山は本当に運が大きいですね。しかし「曇っているので見えない」はしょっちゅうですが「晴れているのに見えない」のは初めてでした。ある意味悔しさが大きいかもしれません(苦笑)。

67号機の時は天気は申し分なかったのですが、荷がスカスカ…と、世の中上手く行かないものです。

EF67-1は気になりますね。普通に考えたらアウトの公算大だとは思いますが…。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する