30日夜間撮影結果(EF66-36を中心として)

早朝の59レでEF66-32が、5065レでEF66-36が、1053レでEF66-24が来阪するも、昨日の5086レ(=EF65-2119牽引)撮影に赴いた疲れもあって見事に不戦敗。

「5086レ~50レ(=SRC)が自分対比で比較的マシに撮れたから、昨日から今日にかけては調子が良いのでは?」と勘違いし、さらに「36号機は81レ~86レ~1080レに入るから、どれか一回ぐらいは狙えるでしょ。」と軽く考えていたのがいけませんでした。

86レ(=EF66-36牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

86レ(=EF66-36牽引)。まだ明るいからズームレンズを使えるというのに尻切れとは何たる事!既にこの時点で雲行きが怪しくなっています(汗)。

1080レ(=EF66-36牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1080レ(=EF66-36牽引)。ここまではまだ(あくまで比較論として)マシでしょうか。

5088レ(=EF66-32牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

いつもの場所で撮ろうとしたら、先客(=キヤ141)が側線を塞いでいて撮影できないではないか。 ちょっと、邪魔ー! 

仕方なしに別の場所で撮ってみたものの、諸般の事情により構えにくい場所だったので見事に失敗。この辺りから、もはや面倒なのでシグネチャ(=署名)を入れる気すら無くなってきました(苦笑)。

工8380レ(=EF65-1128牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

工8380レ(=EF65-1128牽引)。下関EF65じゃなかったら投稿すらしないレベルです。実際、この直前に通過した1080レ(=EF66-36牽引)は、先に機回しの模様を投稿しているからという事情もありますが、それ以上に「出来が酷い!」という一言に尽きるので割愛。

工8380レ積載のレール
(クリックすると、大きい画像を開きます)

工8380レは基本的に空車で帰ってくる事が多いのですが、今回は珍しくレールが積載されていました。

この後に1082レ(=EF66-33牽引)も通過しましたが、これに至ってはもはや現像する気すら起きませんでした…orz。



結局、5088レ(=EF66-32牽引)⇒1080レ(=EF66-36牽引)⇒工8380レ(=EF65-1128牽引)⇒1082レ(=EF66-36牽引)と見事に四連敗。今回投稿した五枚のうち二枚目がなかったら何しに行ったんだか?という情けない結果に終わってしまいました。練習だ、練習。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF66 EF65


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する