古墳巡り

日曜日の古墳巡りの模様です。【午後からの列車撮影の模様はこちらをどうぞ】。

フラクタル構造の如く
(クリックすると、大きい画像を開きます)

立派な樹木を下からアオリ撮影。枝がフラクタル構造(自己相似構造)の如くになっていました。

天日干し
(クリックすると、大きい画像を開きます)

400mmレンズ(35mm換算640mm)の撮影練習。動き回る動物を撮るのは難しいです。これが飛んでいる鳥となったらなおさら、ですね。

悲しげな瞳
(クリックすると、大きい画像を開きます)

飼い主の帰りを待つワンちゃん。

昔の権力者は凄かった
(クリックすると、大きい画像を開きます)

古墳に再現された埴輪群。これが古墳の周りにギッシリ敷き詰められていたというから、昔の権力者は凄かった!

鯉のぼりが泳ぐ
(クリックすると、大きい画像を開きます)

標準レンズに戻しての撮影。鯉のぼりは5月一杯上げていても構わない、とつい最近になって知りました。
スポンサーサイト

テーマ : 自然の写真 - ジャンル : 写真

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する