石北貨物・最後(?)の挑戦@3日目(前編)

←2日目(後編)へ

間に伯備線の遠征報告を挟むという、鮮度落ち甚だしい状態で恐縮ですが…3月の北海道遠征最終章です。

昨日から天候は急回復していたので「明日もいけるんじゃないか?」と期待していたのですが、最終日という事もあって疲労の蓄積があったのか見事に二度寝という有様。

ギャーッ!と心の中で叫びながら部屋を飛び出す。普段の私では考えられないぐらいのスピードで行動しました。「ここまで来て、絶好の撮影の機会を逃してなるものか!」という執念の賜物か。

今回どうしても晴れの時に行っておきたかった撮影地がありました。

8071レ(=DD51-1089+DD51-1162(プッシュプル))
(クリックすると、大きい画像を開きます)

初めて石北貨物を撮影した場所、通称「100キロポスト」です。この辺りで撮影できるんじゃないか?とアタリは付けていて、想定した通りの撮影地があった事がとても嬉しかった記憶があります。ここが有名撮影地だという事を知ったのは後々の話。

しかし【1回目は濃霧】、【2回目は曇天】、【前日のオマケカットは猛吹雪】と、なかなか「この一枚!」を撮れずにいました。

今回が最後の挑戦になるかもしれない…そう思うと、どうしてもこの思い出の地で晴天のカットを撮りたかったのです。

思い描いていたカットが撮影できてテンションアップ!次の撮影地には一番乗りでした。

キハ40
(クリックすると、大きい画像を開きます)

前日】は諸般の事情によりパスした場所ですが、今回は何の気兼ねもなく撮影できます。キハ40が練習列車という贅沢。

8071レ(=DD51-1162+DD51-1089(プッシュプル))
(クリックすると、大きい画像を開きます)

8071レ(=DD51-1162+DD51-1089(プッシュプル))。前後共に北海道特有のB更新機です。これも遠方まで来た事に対するご褒美か。

そして最後のカット。「快晴だったらここで撮りたい!」と思い描いていた場所へ。

最終章にふさわしい快晴!
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1日目の猛吹雪】が嘘のような抜けるような青空、足跡一つない雪原!

これだよ、これが撮りたかったんだよ!(嬉)

2日目の星空カット】といい、今回の遠征は最高でした!遠征の決断を後押しして下さった方に心から感謝です。

以上で石北貨物の撮影は終了!ここからは旧士幌線廃線跡巡りをしつつ、新千歳空港へと戻る事となります。

3日目(後編)へ→
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : DD51 キハ40


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する