第7回関西貨物撮影隊(?)@岡見貨物…(3)美祢貨物(仮称)

(2)青浦俯瞰&青浦橋梁はこちら】へ。

青浦橋梁&青浦俯瞰の現地調査を終え、惣郷川橋梁の位置を覚え(※惣郷川橋梁に関する記事は、また後日まとめて)、さてどうするか。惣郷川橋梁を通る列車は夕方までないと来たもんです。

ふと、美祢線にも貨物があったんじゃないか?と思いだす。時刻を調べてみると、15時35分美祢発らしい。おぉ、ちょうど良い具合に間に合いそうじゃないか!

という訳で、岡見~益田~美祢へと地道を使って移動です。

日本地図をご覧になって頂いた方が分かりやすいのですが、このルートを通ると萩や秋吉台秋芳洞を通るのですが、いずれも華麗にスルーしております。だって、立ち寄っていたら時間がなくなるんだもん。

美祢駅に到着したら、同じく美祢貨物(仮称)を撮影しようとしている方がおられました。二人で「今日は貨物の運行はありますかね?」と駅員さんに聞いてみる事に。

曰く「私ら、旅客の事は分かるんだけど、貨物の事はよー分からんのよね。」との事。

なぬ?いくら委託とはいえ、そんなに連絡が来ないものなのか?とちょっとビックリしました。

もう少し詳しく聞いてみると「大体14時30分ぐらいに単機で迎えに来て、先の引込線で連結作業を行い、貨物列車が発車する。」との事でした。つまり、単機回送が来てくれたら運行されるという事ですね。

そんな訳で、単機が通過しないか注意を払いながら沿線を散策。良い撮影地がないかを当たってみます。適当に走らせた結果、ちょうど貨物列車一編成が収まりそうな高台を発見しました。

美祢線でキハ120(金子みすず(?)ラッピング)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

地方ローカル線のお約束ですが「単行」「2時間に1本程度の運行割合」の為、貴重な被写体です。

しかし、これを撮ったのが14時45分頃。確か、駅員さんは14時30分頃に単機が…と言っておられたような。

何だか、物凄く嫌な予感がしてきたのですが「も、もしかしたら15時30分と間違えておられたのかも(震え声)。」と思い直し、再び美祢駅に行ってみる。

引込線には貨車が来ていないし、嫌な予感はますます募る。恐る恐る駅員さんに再度尋ねてみると「あー今日は機関車が来ていませんね。こりゃー運休ですな。すいませんなー。」と死刑宣告を下される。

orz…

これで、本日の美祢貨物(仮称)の運休は確定です。そして、それすなわち翌日の岡見貨物も運休確定という事になります。ヒャッハー!

少し注釈を付けておくと、美祢貨物(仮称)で運ばれた貨車は、翌日の岡見貨物の積荷となるからです。積荷がなければ、当然ながら貨物列車は走らないという事です。

で、でも、もしかしたら…と一縷の望みはないかと期待したのですが、【岡見貨物日記】様の記事に「12日の美祢発から」という記述がありました。

orz…orz……

ま、まぁ、美しい自然を見られたから良いよね!(半分強がり、半分本心)

こうなると、明日まで待つ必要はなくなりました。最後の目的地である惣郷川橋梁で撮影したら、そのまま関西へ直帰するという無謀極まりないスケジュール変更を行うのでした。

(4)惣郷川橋梁へ続く】。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : キハ120


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する