初運用入りしたEF510-501を中心に撮る

ダイヤ改正後の深夜帯の様子は見てきた】のですが、今度は深夜帯にかかる前の様子を見てきました。

1082レ(=EF66-21牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

いきなりやって来たEF66-0番台。どうやって撮ろうかと逡巡している間にやって来てしまい、サイドを撮影する羽目に。せめて車体中央の機番が入ればともかくなのですが、単焦点レンズなのでにっちもさっちも行かなくなって、結局はこうなりました(アホ)。

後で調べた結果、21号機と判明。【先日のセノハチ遠征で撮影した】機関車じゃないか!

ダイヤ改正直後なので何がやって来るかの予想もつきません。来た物をひたすら撮りましょうという気持ちで撮影しておりました。

4060レ(=EF510-501牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

まさかのEF510-501号機の登場。501号機は500番台のトップナンバーなので関東に残留する組かと思っていたのですが、意外にあっさり富山への移籍となりました。

撮影の方は、EF510-500番台という事で力が入ってものの見事に失敗(泣)。

85レ(=EF65-2097牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

続けて85レ(=EF65-2097牽引)。2097号機は四国行きのムドで撮影した事はありましたが、本務機としてはこれが初撮影です。

出来自体は微妙なので(またか)、初撮影でなければ消去していたかもしれません。

85レは手前の通過線を走行するので速度が速く、今のシャッタースピード(=1/30)だとしっかり写ってくれる範囲が狭い事もあってヘボな私には難しい被写体です。

ISOアップを覚悟でもう少しシャッタースピードを上げるべきかもしれません。機番が読めなければお話になりませんからね。

9864レ(=EF65-2127)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

突然現れたEF65-2127号機。何でもシキ1000の牽引で関西に来ているようです。ノーチェックだったので、突然の出現にビックリしました。

?レ(=EF66-24)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

続けてEF66-24も登場。こちらは何を牽引する為に出てきたのか皆目見当が付かず、ラッキーでした。

そう言えば、24号機も21号機と同じく【先日のセノハチ遠征時に撮影した】じゃないか。

EF65-2127とEF66-24が一瞬並んだのですが、残念ながら両者の並びは撮影できず。

1052レ(=EF200-17牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

遠目に「EF200が来た!」と思いながら撮影。後で見返してみたら先日復活したばかりの17号機で嬉しさアップ。【先日は機番を読み取る事すら出来ない大惨敗】だったので、ようやく走行写真を撮る事が出来ました。

?レ(=EF66-24牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

先程出てきたEF66-24は、結局?レを牽引して西に下りました。コキ50000ばかりで組成された編成で空車も多かったので、臨時貨物だったのかもしれません。

今回の撮影では、【先日の日記】にゴースト回避方法を書いて下さったmon様のアドバイスに従ってプロテクトフィルターを外して撮影してみました。

結果はご覧の通り、実に良好。ほぼ同じアングルで撮影したはずなのにゴーストが見られません。

mon様、素晴らしいアドバイスを頂きありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。

4059レ(=EF510-501牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

先程4060レを牽引していった501号機が、今度は4059レを牽引して帰ってきました。

行きと同じく微妙な出来で沈没(死)。綺麗な青色が出ていません。初撮影でなければ消(略)。

9864レ(=EF65-2127牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

さて、引き上げますか…と思っていたら、突然EF65-2127がシキ1000を牽引して出現。慌てて撮りました。

本当に撮っただけで「側面の機番しか止まってないじゃないか!」なのですが、逆に言うと「このシャッタースピードで側面全てを止めるのは無理があるのでは?」という事を教えてくれている気がします。

以上、様子見で来た割には色々と見る事ができた撮影となりました。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF66 EF510 EF65 EF200


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する