少なくなってきたEF65原色を撮る(サプライズ付)

年度末で資産整理という意味合いがあるのか、新鶴見EF65原色の廃車が相次いでいる模様です。

そんな中、貴重なEF65原色である2119号機が来阪しており、しかも昨日の5086レに入りそうでした。練習を兼ねて撮影に行って参りました。

52レ(=EF210-161牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

52レ(=EF210-161牽引)。通称「福山レールエクスプレス」です。最後尾まで入れて緑と赤の帯が続くようにしたかったのですが見事に失敗。まだまだ修行中の身だから仕方がありません(ぉぃ)。初めてでいきなり上手く行くというのも虫が良すぎるでしょうし。

5086レ(=EF65-2119牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

本命の5086レ(=EF65-2119牽引)。先日来た際には別の場所で撮ったのですが(時期を逸して未掲載)、先のような事情があるので2119号機も安泰とは言えません。少しでも機会を見つけて記録しておきたい所です。

50レ(=Mc250-3)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

50レ(=Mc250-3)。相変わらずのスピードに合わせられずに沈没。というより、ビギナーズラックが去った為か昨日はほとんどが轟沈でした。5086レもかなり怪しい出来ですし…。

3093レ(=EF81-628牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

サプライズその1。3093レはEF81-628牽引でした。

それにしても本当に荒れ具合がひどいですね…。3月ダイヤ改正で真っ先に消えてしまうんじゃないかという気がしてなりません。

5076レ(=EF66-33牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

サプライズその2。5076レはEF66-33牽引でした。

5076レは事実上の始まり仕業であるA2の為、何が入るか(私には)予想できません。ご一緒させて頂いた方が「26号機が来るかもしれませんよ。」と言っておられましたが、本当にキター!

…と思ったら、まさかの33号機でした。

どちらにしても、本当にEF66-0番台が来た事に動揺して失敗してしまいましたが(汗)。この後に来たEF200-17(=先日、パンタグラフが移植されて復活しました)はこれ以上にひどかったですし。

先にも書きましたが、どうもビギナーズラックが切れてしまったようです。これからは真面目に練習を積み重ねないといけないようですが、いつになったらまともな物を撮れるようになるのかな?
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF210 EF65 SRC EF81 EF66


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する