夜間撮影特訓@EF510-504を撮りたくて

午前中は「あすか」を撮影した】のですが、玉突きで夜は遅くなる事が見えていました。

「どうせ遅くなるなら、夜間撮影の特訓のチャンス!」という、イマイチよく分からない理論で練習してきました。

所有するレンズの中で最も明るい単焦点レンズを装着して準備完了。ズーム流しまで考えると到底上手く行く気がしなかった為、今回は振りの特訓だけを行う事に。

1080レ(=EF66-26牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

特訓しなければならない事からもお分かりの通り、管理人は流し撮り自体を両手で数えられるぐらいしかした事がありません。

そんな人間が、他の皆様が投稿されている「縦アングル流し撮り」に「カッコいい!」と感化されて挑戦するという、無謀極まりない挑戦です。

しかも、そういう時に限ってEF66-26が突っ込んでくるという(汗)。無我夢中でとりあえず振ってみた感じです。

EF66-26&EF65-2139
(クリックすると、大きい画像を開きます)

こちらは流し撮りではなく停車中の模様。85レに入るEF65-2139とのツーショットです。

85レ出発を待つEF65-2139
(クリックすると、大きい画像を開きます)

大阪貨物ターミナル(通称:大タ)に85レを迎えに行く前のEF65-2139号機です。手持ち、ISO感度かなり高め、絞り開放に近い状態でもこれだけ写ってくれるならば、私としては大満足です。

1080レ出発を待つEF66-26
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1080レとして出発待ちのEF66-26号機です。

1080レ(=EF66-26牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1080レ(=EF66-26牽引)。大タ⇒機回し⇒東京という経路を取る為、何回かチャンスが撮影チャンスがあるのがありがたいです。

4060レ(=EF510-5牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

昼間に撮れる機会が少ないEF510も、夜間撮影だとバンバンやって来ます。

4059レ(=EF510-22牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

これだけまとめてEF510を撮れる機会はなかなかないですね。

1082レ(=EF66-117牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

いつもは運用表で「明日の1083レに入る列車」としか見ていなかった1082レ(=EF66-117牽引)。誰かが目撃情報を投稿して下さるだろうという他力本願でしたが、まさか自分で撮影する機会に恵まれるとは。

4059レ(=EF510-22牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

先程のEF66-26と同じく、機回しの関係で何回も撮影できます。

5056レ(=EF66-122牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

5056レ(=EF66-122牽引)。本当に普段の私からすると縁のない列番ばかりです。

50レ(=Mc250-1)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

50レ(=Mc250-1)。以前「SRCと言えば51レでしょ!」「いや50レでしょ!」と論争になった事がありますが、SRCと言えばやっぱり50レですよね!(宗旨替え)

後で気付きましたが、Mc250-1は初撮影です。普段は51レで撮っている⇒セッティングを変えるのが面倒なので後追いせず…だったので、当然と言えば当然かもしれませんが。

しかし、天候が猛吹雪で極寒となっています。EF210の貨物も合間に何本も撮っているのですが、それらはここに投稿している以上にブレブレなのでカットしております。寒さ故のミスが偶然重なったのか、気合の入り方の違いか。EF210よ、スマン。

4061レ(=EF510-1牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

4061レ(=EF510-1牽引)。EF510-1が大好きな知り合いの方がおられますが、これだけのシャッターチャンスに恵まれた事を知られたら嫉妬されるかもしれません(ぉ)。

3093レ(=EF81-721牽引…です(汗))
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3093レ(=EF81-721牽引)。「どこにプレートが写ってるんじゃ!」とツッコまれそうですが、投稿していない別カットで721号機とちゃんとプレートが読める写真があったのです。思いっきり架線柱が手前にザックリ来ている写真ではありますが。

4061レ(=EF510-1牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

4061レ(=EF510-1牽引)機回し中。

5076レ(=EF66-129牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

5076レ(=EF66-129牽引)。吹田EF66A2仕業、実質上の始まりの仕業の為、突然EF66-52が入ったりした事もあるビックリスジですが、今日は無難にEF66-129牽引でした。

4061レ(=EF510-1牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

4061レ(=EF510-1牽引)。機回しを含めて3回目の撮影です。

3098レ(=EF510-504牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

吹雪に見舞われながらも気合だけで待った3098レ(=EF510-504牽引)。先日に3096レで来阪したという目撃情報が上がっていましたが、運用通りに流れてくれました。

もう少ししたら本格的に運用入りするんだから…とツッコまれそうですが、流行に弱い管理人としては是非撮影してみたかったのです。【以前撮影した511号機が微妙だった】という事情もありますが。

今回もカツカツなので微妙な事に変わりはありませんが、慣れない縦アングル流し撮りでとりあえず「504」と読めるレベルに収まったので良しとしましょう。

スペシャリストの皆様の足元にも及ばない写真ばかりですが、夜間撮影は面白い!これからは機会を見て練習してみたいと思えてきました。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF66 EF65 EF510 SRC EF81


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する