山陽トワイライト等を撮る

全然知らなかったのですが、先日から下関まで団臨でトワイライトエクスプレスが出向いており、今日の朝に帰阪するそうです。日付が変わったぐらいに知りました(ぇ)。

よくある7両短縮編成だろうと思っていたら、まさかの10両フル編成との事。あらら、マジですか。PF+トワイライト~フル編成が撮れる絶好の機会だと思い、ピンポイントで出撃してきました。

9028レ(=EF65-1133+トワイライトエクスプレス(10両))
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9028レ(=EF65-1133+トワイライトエクスプレス(10両フル編成))。下関EF65+トワイライト~コンビの撮影はこれで4回目ですが、フル編成は初めてです。

やっぱりフル編成は堂々としていますね。これからも可能な限りフル編成で走って頂きたいものです。



本来の目的はこれだけだったのですが、運用表を見ていると3092レにEF81-628が入っているらしいのでちょっと寄り道。

3096レ(=EF510-11牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

まずは3096レ(=EF510-11牽引)。青いレッドサンダー(?)ことEF510-500番台も、いつかこのスジに入る時が来るのでしょうか。

1055レ(=EF66-104牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1055レ(=EF66-104牽引)。EF66仕業である事に加えて、前半に大型コンテナを多数積載するので最近のお気に入り列車です。

EF66-0番台が注目を浴びていますが、何気にEF66-100番台前期型、要するに丸型ライトも絶滅危惧種になってきておりますので、今のうちに可能な限り撮影しておきたい所です。

3092レ(=EF81-628牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

寄り道したお目当て、3092レ(=EF81-628牽引)。しかし…本当に何回見ても塗装が荒れていますね。最近は走行距離も多いような気がするので、次回ダイヤ改正での置き換えに向けた距離稼ぎ、最後のご奉公でない事を祈るばかりです。

「機関車は外見じゃねぇ、中身の走りだよ!」という声が聞こえてきたら良いのですが。



この後は新レンズの練習でもうちょっとだけ延長戦をしたのですが、悉く沈没…orz。

ピント合わせが苦手でちゃんと合っていないというのは練習なので仕方ないとして、置きピンの位置をそもそも間違えているとはどういう事かと…小一時間説教ですね。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF65 EF510 EF66 EF81


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する