弾丸ツアー@伯備線

21日はミステリーツアー@中央西線】に出掛け、【22日はやれやれと思っていたら8865レでEF66-32が帰阪】。

23日こそノンビリするつもりだったのですが、どうも愛知A84運用にEF64-1012(原色)が入っている模様。このサイクルに入ってくれていたら、3日間は3084レに入る事がほぼ確定です。

そんな訳で、22日の朝9時に「※急募※伯備線に行きませんか?」と何人かの方に打診してみた所、急過ぎてアホかと至極真っ当な返事が。そりゃそうだ。

さすがに私も出掛けるのは躊躇したのですが、年末年始の休暇が蒸発する可能性が高そうだし、雪景色っぽいし、何より原色が入る機会もそうそう巡って来ないかもしれないし…という事で、弾丸ツアーを決行してきました。



本命の3084レは午後便ですが、次回遠征に向けた下見も兼ねて午前便3082レから撮影を開始する事にしました。

3082レ(=EF64-1008牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

以前にやくもを撮影した場所】で、俯瞰気味に撮影。もう少し霧が晴れてくれれば嬉しかったのですが、天気予報はかなり荒れると言っていたから贅沢は言えませんね。

SLのオブジェ
(クリックすると、大きい画像を開きます)

撮影場所の近くで見つけたSLのオブジェ。この辺りはSL三重連による布原越えで有名でしたから、その名残でしょう。

サンライズ出雲
(クリックすると、大きい画像を開きます)

以前の遠征】では見事に見る鉄に近かったサンライズ出雲ですが、今回は(一応)撮影出来ました。出来は…ですが(涙)。

この後は、撮影地を探していつものポイントとは違う場所に行ってみました。「行ってみました」なんて言うと下調べバッチリに聞こえますが、現実はとりあえず見て、良さそうだったらラッキーという、相変わらずの適当な感じですが。

やくも
(クリックすると、大きい画像を開きます)

新しい場所で「やくも」を撮影しつつ、3082レを待つ事に。

3082レ(=EF64-1008牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

再びの3082レ。背後に雪が積もってくれていたら嬉しかったのですが…。落葉しているから、紅葉の季節や新緑の季節だと美しいかもしれません。

とりあえず、新しいポイントとして控えておきましたφ(。。;メモメモ。

やくも
(クリックすると、大きい画像を開きます)

別の場所もチェック。先程の場所と同じような感じで撮影できそうですが、貨物列車だと最後尾が切れてしまうかもしれません。

今度は積雪状況をチェックしながら北上です。

やくも
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3084レの撮影候補地でしたが、雪景色をより大きく取り入れたかったので今回はパスしました。しかし完全にスルーするのは惜しいので「やくも」後追い(下り)を撮影。

…上りはピント合わせ&露出調整が間に合わずに撃沈しました(涙)。

さて、いよいよ3084レの運転時間となりました。最初は原色が牽引する貨物列車の力強さを強調するローアングルで撮影する事に。

3084レ(=EF64-1012牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3084レ(=EF64-1012牽引)。【以前の撮影】よりさらにローアングルにしてみました。出来が怪しいのは…お見逃し下さいお代官様(涙)。

3084レ(=EF64-1012牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

次は俯瞰気味に撮影。

3084レ(=EF64-1012牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

EF64と言えば「山岳路線を走破する機関車」というイメージがありますので、そのイメージを強調できる有名撮影地にて。

本当は別の場所での撮影を考えていたのですが「空が曇っている事(空が大きく入る構図を想定していた)」「午前の撮影により、南に行くほど雪が少ない事が分かった」から急遽撮影地を変更した次第です。

3084レ(=EF64-1012牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

以前は串パンで沈没した場所でのリベンジ…今度は明らかな引き付け不足で再びの惨敗。

3084レ(=EF64-1012牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

最後の3084レ撮影も、後ろのパンタグラフが架線柱にかかってしまって沈没。同じ場所で撮影して失敗するとか、ただのアホと言われても仕方がありません。反省…。

3083レ(=EF64-1008牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

おまけ。3083レを真っ暗+バルサン攻撃(=野焼きの事)の中で撮影。機械的集計上はEF64-1008の両エンドを一日で撮影できた事になります…が、本当に撮影結果としてカウントして良いものか悩み中。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF64 285系 381系


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント

お疲れ様でした。

こんばんは。
中央西線〜伯備線、連日の転戦お疲れ様でした。
今回の連戦で、AlexさんもEF64が好きなことが、よーく分かりました。
ところで、今回の伯備線は単機だったのでしょうか?
後半の画像は、貴殿らしく無く、疲れが出ているのでは?
寒い時期ですので、ご自愛を!

8kW様、こんばんは

8kW様>
ご来場&コメント頂き、ありがとうございます。

EF64も好きなのですが、何より山岳路線というロケーションと雪が私を呼んでおりまして…。

後半はご指摘の通り完全にガス欠で、最後の3枚ぐらいはもう流れで撮っただけで集中力が欠如しておりました。もったいない…。

3083レ、ここの所重連仕業が組まれる事があるという目撃情報がありましたが、今回は普通に単機牽引でした。

最も重連だと分かったら、気合を入れ直していたとは思いますが。

単機運用

こんばんは、立て続けに失礼します。
単機運用とは、貴殿のことで書いたのですが、どうやら勘違い?
因みに、伯備線の重連は、カマの回送を次位ムドではなく、且つ総括でない重連で行う訓練の様ですね。
ところで、原色カマが2機体制になりましたね。これで越年?
仕事納めまでに一度、訪問したいですね。

8kW様、こんばんは

8kW様>
これは失礼しました。なるほど、そういう意味でしたか。今回は単機です。

重連でない運転をわざわざ行うのですね。確かに総括でなければ連絡を取りながら運転しなければならないでしょうが、訓練を行うという事は何かしらの必要な動きという事でしょうか。

原色は2両で年越し決定の模様ですね。来年1月一杯はそのままの体制であってくれれば嬉しいのですが。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する