3日連続でEF66-36を撮る

「【昨日】の5074レにEF66-36が入ったので、今日の1055レもEF66-36だろう。」という予測通りの結果となりましたので、ピンポイントで撮影して参りました。

一昨日】も1055レを撮影しているので「どうやって撮影しようかな?」と迷った結果、いつもとは違う場所に行ってみました。

1055レ(=EF66-36牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

編成前半の大型コンテナと、編成後半の小型コンテナの間の空車が分かっちゃいますね(苦笑)。ま、これは日曜日だから仕方あるまい。

遅3096レ(=EF510-19牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3092レスジでやって来た遅3096レ(=EF510-19牽引)。最初は3092レをEF510-19が代走しているのかと思いましたが、サイクル的には3096レがEF510-19だったはずと思い直しました。

今確認すると、やはりこれは遅3096レ。3092レはEF81-725牽引でさらに遅れてやって来たようです。サイクル的には404号機が来るはずだったからね。

日本海縦貫線は、遅延が多発する冬を本格的に迎えた模様です。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF66 EF510


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する