京阪、旧塗装全滅?

EF66-27復活の影で、京阪旧塗装編成が検査切れで本線から撤退?という噂を聞きつけました。本当だったらオーマイガッ!(叫)

2400系旧塗装や

2400系旧塗装
(クリックすると、大きい画像を開きます)

新塗装への移行に伴う新旧混合編成や

新旧混合
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1000系旧塗装

1000系旧塗装
(クリックすると、大きい画像を開きます)

が見られなくなったという事か。

おりひめ・ひこぼしの廃止も素で忘れてましたし…って、これは単なるアホか。

京阪、というより私鉄や三セクは情報が集まりにくいのがいかんのです!…と、自分の事を棚に上げてみる。ちゃんとロケハンや情報収集をしろと小一時間。

ちなみに、管理人は、京阪の中では1000系や5000系が好きというちょっと変わり者です(※注:3000系なんかは当然なので数に入りません)。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 京阪


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント

おはようございます

表題の電車ですが、最新情報です。
今朝、寝屋川車庫の様子見してきましたが、切り離した状態で検査庫(?)でしょうか、留置されておりました。おそらく全検に入ったと思われます。後、2~3前ですが、同じく旧塗装の2600系2605Fの3連が、廃車の札が貼り付けられて留置されておりました(大泣)私と同い年の2600系0番台が…(号泣)

nob様、おはようございます

nob様>
最新情報、ありがとうございます。

2600系もとうとう廃車ですか…。そういえば「旧3000系最終日に、並んで記念撮影会が行われた。」という話を聞いた記憶があるのですが(私は行けずじまいでしたので)、やはりそういう事だったのですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する