第19回関西貨物撮影隊@中京地区遠征(中編)

←前編に戻る

前回遠征】は、私の都合(=午後から楽器練習)により午前の部で終了だったのですが、今回は夕方まで中京地区を回りながらの撮影です。

本来ならば関西本線から衣浦臨海鉄道に直行予定だったのですが、木曜日に運用表を見た所「土曜日の81レは、EF64-1049(広島更新色)+EF64-1040(原色)ペアになる。」という確信があったので、当日に同行者に事情を説明して予定変更。

この辺りの適当さが、私主催の撮影ツアーらしいです。 そろそろ石投げられそう。 

5282レ(=DD51-1801+DD51-890牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

到着すると同時にやって来た5282レ(=DD51-1801+DD51-890牽引)。四日市近辺で撮影してから移動したんですが、どっかで追い抜いていたんですね。完全に存在を忘れておりました(ぉぃ)。

この後も抜け・漏れが多くて「何じゃ、この予定表は?」と思ったのですが、どうやら81レに関係する中央西線にばかり注目していたようです。駄目駄目じゃないか!

1252レ(=EF66-130牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

低層のパレット?を積み重ねたようなコンテナが積まれた1252レ(=EF66-130牽引)がやって来たり。

1070レ(=EF200-15牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

EF200-15牽引の8056レがやって来たり…。しかし、これは予定表に載っていたのがいまいち分からん。

2085レ(=EF66-132牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

2085レ(=EF66-132牽引)。この列車が81レに継走されるので、これで(ほぼ)広島更新色+原色ペアが撮れる事は確定しました。後は、稲沢マジックが悪い意味で発動しない事を祈るだけです。

最も、稲沢方を見たら、広島更新色っぽい顔の機関車が遠目にチラチラ見えていたんですが(笑)、もしかしたらビックリの大宮更新色「ふっ、すり替えておいたのだよ!」になっているかもしれません。どのような列車も、やって来るまで油断は禁物です。

8056レ(=EF66-117牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

8056レ(=EF66-117牽引)。中編は稲沢近辺で撮影したカットが多いのですが、珍しい事にEF210が1機も来ませんでした。今回は載せるのが面倒だからカットしたんじゃないですよ(笑)。

1552レ(=EF64-1021牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1552レ(=EF64-1021牽引)。本命の81レの前を走る列車です。

本当ならば、対向からEF64貨物がやって来るはずだったのですが、既に私の心は81レに向いていて気にも留めておりませんでした(←フラグ)。

そして、当日の予定変更を行わせた主役がやって来ました。

81レ(=EF64-1049+EF64-1040牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

81レ(=EF64-1049+EF64-1040牽引)。2085レ継走なのでスカスカだろうと思っておりましたが、予想が大当たり。予想というレベルじゃないですが。

何はともあれ、広島更新色+原色というレアなペアを撮影できて一安心…していたのは管理人だけ。「後ろ、貨物来てますよ!」という声で振り返ったら…遅れていた大宮更新色EF64牽引貨物がそこまで来ているじゃないか!

同行頂いたお二方は、見事にワンフレームに広島+原色(後打ち)、大宮を収めておられました。管理人だけ、ものの見事に一人負け、しかも一番最悪な、敵前逃亡による不戦敗見逃し三振…orz。

教訓:油断大敵

ホンマに、大赤文字で書いて戒めるべき大失態でした…orz。

本当はこの後に5875レ石油列車が走る事になっていたのですが(中編最初に掲載した5282レを継走する為)、こちらは大宮更新色同士の組合せと予想していたのでパス。そそくさと撤収して、ちょっと珍しい組合せのフライアッシュ列車を狙いに進路を南に取りました。



進路を南に取って、大府よりさらに南、東浦までやって来ました。ここまで足を伸ばした理由は、衣浦臨海鉄道を撮影する為。

衣浦臨海鉄道が所有するKE65形機関車は、DE10とそっくりの見た目・塗装です。臨海鉄道が自前で設計する体力はない為、DE10の設計図を基に発注されたのでしょう。

このKE65形が牽引するフライアッシュ列車を撮影する事が、中編最大の目標だったのです! 81レは心の傷として封印しました。 

「臨海鉄道は、ダイヤ通りに運行されない事も多い。」というネットの記述があって「時間通りにやってくるのかな?」と心配していたのですが、ほぼ想定通りの時間にやって来ました。

5573レ(=KE65-5牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

5573レ(=KE65-5牽引)。本来はこちら側側面には陽が当たらないのですが、雲が多かった事&足元が若干すっきりしている事があって、あえてこちら側から狙ってみました。

DE10原色機そっくりの機関車が牽くフライアッシュ列車を撮影できて、少しは先程のショックが和らいだかな(←まだショックを引きずっている)。

後編に続く→
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : DD51 EF66 EF200 EF64 KE65 衣浦臨海鉄道


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する