謹賀新年

明けましておめでとうございます。【2017年引き続き】2018年も何卒よろしくお願いいたします。

今年の年賀状です。

2018年年賀状
(クリックすると、大きい画像を開きます)

こっち↓

8009レ「カシオペア紀行」(=DF200-118牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

とどっちにしようかと迷ったのですが、文字を沢山入れると山が見えなくなるから桜パターンを選びました。

…が、ある方から「賀正」とだけ書かれた年賀状を頂きました。やっぱりセンスが違いますね。



お正月と言えばおせちです。

2018年おせち(外見)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

今年のおせちです。京阪8006!

…ん?写真が間違っているんじゃないかって?

2018年おせち(中身)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

いえいえ、中身はこのようにちゃんとおせちですよ。

…鉄ヲター!なんて決して言わないように。



そして、お正月といえば初詣です。

初詣
(クリックすると、大きい画像を開きます)

昨日1日のうちに初詣にも行ってきました。1日に初詣に行ったのは久しぶりのような気がします。

人出が凄い
(クリックすると、大きい画像を開きます)

やっぱり1日は人出が多いような気がします。

おみくじは中吉、星占い(?)は大吉でした(゚∀゚)!

2018年が素晴らしい一年となりますように…(_ 人 _)。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

2017年まとめ

2016年まとめ】に続いて、2017年を振り返ってみたいと思います。



【 1月 】

どうも1月は撮影回数自体が少なくなるのは例年の傾向のようです。

730A「こだま730号」(500 TYPE EVA)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

741A「こだま741号」(500 TYPE EVA)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ゲストをお迎えしてエヴァンゲリオン新幹線を中心に撮影しました。



【 2月 】

たまたま信楽高原鐵道SRK200形ラストランに遭遇したり

535D 貴生川発信楽行き
(クリックすると、大きい画像を開きます)

カシオペア紀行を撮りに渡道したりしました。

8009レ「カシオペア紀行」(=DF200-118牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)



【 3月 】

EF65-2139の撮影回数が比較的多い月でした。

5087レ(=EF65-2139牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

HM付も撮影できました。

75レ(=EF65-2139(JR貨物30周年HM付)牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

遠征ではサロンカーなにわを追って米子へ。

9703レ「サロンカーだいせん」(=DD51-1191牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9706レ「サロンカー出雲」(=DD51-1191牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)



【 4月 】

木次線に初めて撮影に行きました。

8421レ「奥出雲おろち号」(=DE15-2558推進)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

8422レ「奥出雲おろち号」(=DE15-2558牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

満開の桜とセットで撮影できて大満足でした。



【 5月 】

115系湘南色が3+3=6連を組むという事で遠征しました。時代は変わったものです。

1320M「115系湘南色6両編成」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1327M「115系湘南色6両編成」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1308M「115系湘南色6両編成」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

合間に長期休暇名物の産廃コンテナオンリー貨物列車も撮影できました。

9072レ「UM12Aオンリー編成」(=EF210-169牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9085レ「UM12Aオンリー編成」(=EF210-305牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)



【 6月 】

何回か遠征には行っているのですが、どうも記事にするのをサボり気味だったらしい(蹴)。

56レ(=EF200-7牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

56レ(=EF66-123牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ここ最近は少なくなってきたEF210以外が代走する福山レールエクスプレスです。撮っておいて良かったとなる時代がやって来るかもしれません。



【 7月 】

ビッグニュース飛び込む!EF66-27、福山レールエクスプレスを牽引する!

56レ「福山レールエクスプレス」(=EF66-27牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

7月はこれで全て吹き飛ばされた感があります。



【 8月 】

初めてSLやまぐち号を撮りに行きました。最初で最後のチャンスになるであろうC57+C56の重連狙いです。

8521レ「SLやまぐち号」(=C57-1+C56-160牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

8522レ「SLやまぐち号」(=C57-1+C56-160牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

天気も素敵な小旅行でした。



【 9月 】

鉄道関連では、サロンカーなにわが走る回数が多かった9月でした。

9912レ「サロンカーおわら」(=EF81-114牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9915レ「サロンカーおわら号」(=EF81-114牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9515レ(=EF81-44牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

回9516レ(=EF81-44牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

新しい被写体にも挑戦した9月でありました。

一瞬のきらめき
(クリックすると、大きい画像を開きます)

メカニカルな感じが素敵です
(クリックすると、大きい画像を開きます)



【 10月 】

二つのトピックスがありまして、まずはEF64-1049に広島公開HMが付いた事

3084レ(=EF64-1049牽引、広島公開HM付)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3084レ(=EF64-1049牽引、広島公開HM付)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3082レ(=EF64-1049牽引、広島公開HM付)

そして、磐越西線と只見線に初めて遠征した事です。

426D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

426D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

8226レ「SLばんえつ物語」(=C57-180牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)



【 11月 】

再びサロンカーなにわがよく走りました。

回9705レ(=DD51-1109牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

回9704レ(=DD51-1109牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9103レ「くろしお」HM付(=DD51-1193+DD51-1191牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9104レ「はやたま」HM付(=DD51-1191+DD51-1193牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9331レ(=EF65-1133牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)



【 12月 】

寒くなってきたからか、撮影回数自体が減少してしまいました。走行列車撮影は近場でぼちぼち撮影。

1083レ(=EF66-30牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9866レ(=EF65-2083牽引)「京急1000系甲種輸送」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9085レ(=EF210-149牽引)「産廃コンテナオンリー編成」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

遠出したのは近江鉄道の旧型機関車公開記念ぐらいでしたか。

ED31-3も加えて
(クリックすると、大きい画像を開きます)



今年一年、拙ブログに訪問頂きました皆様、遠征にご同行頂きました皆様、様々な場所で交流させて頂きました皆様、列車情報をお寄せ頂いた皆様、撮影地でご一緒させて頂きました皆様、ここには挙げられていない多数の皆様方にも本当にお世話になりました。この場にて厚く御礼申し上げます。

2018年も何卒よろしくお願い申し上げます。

Photographer Alex

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

W杯各グループを展望する

2018年W杯の組み合わせが決まりましたね。ポルトガルとスペインが同組になったりというビックリはありましたが、おおむね平均的に分かれたという感じでしょうか。あえて言うならF組が少々ツラいぐらい?

という訳で、決勝トーナメントに進出するチームを「◎:本命(1位通過)」「○:対抗(2位通過)」「△:穴」「×:大穴」で予想しちゃいたいと思います。

<A組>
○ロシア
×サウジアラビア
△エジプト
◎ウルグアイ

南米の古豪ウルグアイが有利。開催国ロシアも2010年南アフリカのような失態はないと思います。

<B組>
◎ポルトガル
○スペイン
△モロッコ
×イラン

ポルトガルとスペインが同組で会場が「おー!」と沸きましたが、この二強が順当に突破でしょう。

<C組>
◎フランス
×オーストラリア
△ペルー
○デンマーク

フランスは決まり。2位が若干難しいですが、プレーオフで派手に勝ったデンマークが若干有利と思います。

<D組>
◎アルゼンチン
×アイスランド
○クロアチア
△ナイジェリア

アイスランドは初出場。前回EUROで八強進出と地力を付けてきていますが、さすがに厳しいか。

<E組>
◎ブラジル
○スイス
△コスタリカ
×セルビア

ブラジルは決まりですが、それ以外が難しい。少しだけスイス有利としましたが、それほど差があるようには見えません。

<F組>
◎ドイツ
○メキシコ
△スウェーデン
×韓国

ドイツは本命だが、2位争いが難しい。オランダ、イタリアを破ってきたスウェーデン有利に見る向きが多そうですが、私はメキシコの方が若干上かなと見ています。

<G組>
◎ベルギー
×パナマ
△チュニジア
○イングランド

パナマも初出場。残念ながら二強ベルギー、イングランドの草刈場にされてしまいそうな悪寒。二強が問題なく突破するでしょう。

<H組>
△ポーランド
×セネガル
◎コロンビア
○日本

「おい、この組だけ予想がおかしいじゃねーか!」という声が聞こえてきそうですが(汗)、私は日本人ですので仕方がない。現実的には×なのかもしれないが、あれやこれやの傾斜を加えまくって何とかこの結果をはじき出しました。

正直に告白します。この組だけは「こうなってくれたらいいなぁ…。」の願望です。予想でも何でもありません(断言)。



いよいよ来年に迫ったW杯。私の予想(…と言えるのか?)的中率はどれぐらいになっているのだろうか。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

新しい被写体に挑戦!(その2)

(事実上)初めての被写体である飛行機を撮影後】、これまた事実上初撮影に近い被写体を撮るべく移動しました。

工場夜景に挑戦
(クリックすると、大きい画像を開きます)

次なる被写体は工場夜景でした。【一度だけ室蘭でお遊び程度に撮った事があります】が、こちらもほぼ初めての被写体と言って差し支えあるまい。

メカニカルな感じが素敵です
(クリックすると、大きい画像を開きます)

メカニカルな感じが素敵です。

切り取り方が難しい…
(クリックすると、大きい画像を開きます)

しかし、どこを切り取って撮影すると良いのかがなかなか難しいです。

24時間操業
(クリックすると、大きい画像を開きます)

こんな時間は消灯しているのでは?と危惧しましたが、24時間操業なのでしょうか。

巨大なジャングルジム
(クリックすると、大きい画像を開きます)

まるで巨大なジャングルジムです。

炎がメラメラ
(クリックすると、大きい画像を開きます)

炎を吹き上げている塔もありました。

闇夜に浮かび上がる
(クリックすると、大きい画像を開きます)

不夜城の如くでした。

飛行機に続き、こちらも興味深い被写体でした。最近は工場夜景の撮影がブームらしいと聞いていましたが納得です。

新しい被写体撮影にお誘いいただき、誠にありがとうございましたm(_ _)m。

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

新しい被写体に挑戦!(その1)

9月30日(土)は【8865レ撮影後】に新たな被写体を撮影してきました。

飛行機!
(クリックすると、大きい画像を開きます)

新たな被写体とは飛行機でした。実は一度米子鬼太郎空港に立ち寄った事はあるのですが、ほとんど飛行機が降りてきませんでしたので…これが事実上の初撮影です。

轟音を立てながら
(クリックすると、大きい画像を開きます)

着陸する模様を追いかけながら

滑走路に向かっていきます
(クリックすると、大きい画像を開きます)

何枚も撮影しました。

プロペラ機も飛んでいるんですね(無知)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

プロペラ機も飛んでいるんですね(無知)。

次々に着陸してきます
(クリックすると、大きい画像を開きます)

次から次へと着陸してきます。次の飛行機が見えているというラッシュ。

夕陽を浴びて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

だんだん夕陽を浴びて紅くなってきました。

着陸!
(クリックすると、大きい画像を開きます)

着陸の瞬間をパチリ。

プロペラが止まるぐらいのシャッタースピードが正しいのか?
(クリックすると、大きい画像を開きます)

飛行機の撮り方は良く分からないのでテキトー撮影です。シャッタースピードはさらに早くして完全にプロペラが止まるようにすべきだったのか?それとももっと遅くすべきだったのか?

月と飛行機
(クリックすると、大きい画像を開きます)

なかなか上手くコラボできませんでしたが…。

追いかけっこ
(クリックすると、大きい画像を開きます)

本当に着陸ラッシュです。着陸する数と離陸する数が釣り合っていないように感じます。

形式が分かればさらに面白いのかな
(クリックすると、大きい画像を開きます)

全然形式も分からず夢中で撮影。形式が分かればさらに面白いんだろうな。

テイクオフ間近
(クリックすると、大きい画像を開きます)

テイクオフ間近の模様を撮影。

着陸の風景
(クリックすると、大きい画像を開きます)

日が暮れてきたので、着陸時をバルブ撮影。光の軌跡がピューッと残るイメージだったのですが、なかなかに難しいです。

流し撮り
(クリックすると、大きい画像を開きます)

離陸ポイントに向かう飛行機を流し撮り。

離陸準備
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ほとんど止まらずに離陸する飛行機が多いですが、一瞬止まってくれる飛行機もあります。その一瞬を狙います。

一瞬のきらめき
(クリックすると、大きい画像を開きます)

滑走路ってこれだけ煌びやかなのですね。

光のページェント
(クリックすると、大きい画像を開きます)

光のページェント。

離陸ラッシュ!
(クリックすると、大きい画像を開きます)

着陸ばかりだった夕方とは対照的に離陸ラッシュ!奥では次の飛行機が向かってきています。

いやー楽しかった!こりゃ面白い!次は立ち位置を変えて再挑戦してみたいと思いました。

次の新たな被写体はこちら】。

テーマ : 航空機 - ジャンル : 写真