ゲストを迎えて西へ

1/29(日)に知り合いの知り合いが来阪されるとの連絡を頂きました。何でも「500 TYPE EVA」を撮影したいとの事だそうです。

ふむ…としばし思案。

「分かりました。29日(日)、朝5時に大阪にいらしてください。」というムチャクチャな依頼をする。

どうせ撮影されるなら、少しでも景色の良い所で撮影していただきましょうという事です。 私も行った事がない場所なので好都合!(ぉぃ) 

…なのだが、どうも逆算を間違えたのか早く着きすぎまして(アホ)、どうしたものかと思案。

1004「やくも4号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

折角なので381系「やくも」を撮影していただきました。あたかも計画通りという顔をしていますが。

いよいよ本命の500系撮影へ。

730A「こだま730号」(500 TYPE EVA)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

私もようやく「500 TYPE EVA」を撮影できました。前回狙った時には(幸か不幸か)ピンポイントで検査の日で、通常の500系が来ましたので…。

この後は三択で提案。

(1)大急ぎで移動し、2080レ(=EF510-510牽引)に間に合わせる
(2)伯備線3082レを待つ
(3)吉備線でキハ40・47を撮る

当初は(1)で動き始めたのですが、どう頑張っても無理っぽい事に気付いて断念。この日は伯備線も遅れが出ておりよく分からない状態だったので(2)も諦め。最終的には(3)を選択しました。

何となく吉備線沿線に来て「この辺りならば撮れそうな気がする。」という管理人のボロアンテナが反応。

742D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

何だかやたら派手なラッピング列車がやって来ました。吉備線には「桃太郎線」なる愛称が付けられているらしいので、そのアピールの一環かと思われます。

739D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

対向列車は首都圏タラコ色でした。対向列車もラッピング列車だったら「…。」というのが正直なところでした。

次は山陽本線に転線。5058レに間に合っているのか微妙でしたが、ダメ元で待ってみる事に。

踏切が閉まって、ゆっくりと5058レがやって来ました。どうも交差型パンタグラフを載せたEF210牽引に見えますが…?

5058レ(=EF210-901牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

まさかの試作機牽引でしたが、タイミングを完全に失敗。や、やっちまった…orz。

741A「こだま741号」(500 TYPE EVA)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

続けて「500 TYPE EVA」折り返し列車を撮影。

次は撮影地の三択を提案。

(1)橋梁
(2)俯瞰
(3)S字

天気が下り坂だったので、空が入る(1)(2)は断念。(3)が選択されました。

2073レ(=EF210-141牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

2073レ(=EF210-141牽引)。

721M
(クリックすると、大きい画像を開きます)

721M。

2077レ(=EF200-18牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

2077レ(=EF200-18牽引)。

73レ(=EF210-302牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

73レ(=EF210-302牽引)。

1071レ(=EF210-119牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1071レ(=EF210-119牽引)。あまり見られないEF210-300番台も撮っていただけたのは良かったかな。

2081レ(=EF66-122牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

最後に2081レ(=EF66-122牽引)をゲットしました。

ご同行いただきました皆様、誠にありがとうございました。

動画はこちら↓でお楽しみください。

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 381系 500系 キハ47 キハ40 EF210 213系 EF200 EF66


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

早朝の東海道本線下り貨物列車ラッシュを撮る

7月31日(日)にゲストと一緒に早朝の東海道本線下り貨物列車ラッシュを撮影した】ところ「おぉ、良い雰囲気じゃないか。」という事で、7日(日)に再び撮影してきました。

ゲストが来ないと「眠いー。」などと言い訳して二度寝どころか三度寝を繰り返し、全く自分で現状を見に行かないとか、我ながらなかなかにふざけた野郎です。

1089レ(=EF66-26牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

一番の狙いだった1089レは、まだまだ側面に陽が当たっていなくてイマイチ。以前ならば流し撮りなどの練習をしていたかもしれませんが、今はミスが怖くて手堅い作戦に走っています。だからますます流し撮りで撮れなくなって…というデフレスパイラルに突入している感があります。

53レ(=EF200-2牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

53レは貴重になりつつあるEF200牽引でした。

1069レ(=EF210-5牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

だんだんと想定していた光線状態になってきました。

7053レ(=EF210-12牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

(個人的に)キタ━━│東│東│東│  │  │  │発│発│発│中│中│中│北┝┥北┝━━(゚∀゚)━━!の状態です。

…側面の輝きを優先したので、パンタグラフの位置が最悪ですね…。それを承知の上で撮ったんですよ、ホントですよ!(焦)

動画はこちら↓でお楽しみください。

テーマ : 風景写真 - ジャンル : 写真

tag : EF66 EF200 EF210


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

5月21日(土)の撮影結果(EF66-27牽引の2070レなど)

今日は6月1日。間もなく梅雨入りですね。

そんな時には晴れで撮影できた写真を見てジメジメ気分を吹き飛ばしていただきましょう!

…嘘です、そんな高尚な狙いではなくてただ単にサボって更新が遅いだけです(蹴)。もはや誰得ですが、年末にまとめ記事を書く時のために今更ながら記事にしておきます。

途中が色々と抜けまくっている気がするが、それはその時に考えよう。頑張れ、未来の自分!

典型的な夏休みの宿題をしないで始業式前日に泣く小学生ですね。



写真を見るのがダルいという方のために動画も用意いたしました。



まずは伯備線にて。

4031M「サンライズエクスプレス」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3082レ(=EF64-1013牽引)。

3082レ(=EF64-1013牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

山陽本線に転線。次の列車が一番の狙いでした。

2070レ(=EF66-27牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

2070レ(=EF66-27牽引)。一番の狙いと言いながら、ほぼ同時通過の500系エヴァンゲリオン編成とどっちを撮るか迷っていたのですが、「まずは貨物列車を撮る場所の現地確認をしましょう。」と寄り道したところ、堤防が花畑になっていたので張り付き決定です。

1074レ(=EF210-301牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1074レ(=EF210-301牽引)。

1059レ(=EF210-901牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1059レ(=EF210-901牽引)。【先日の55レといい】、何気なく待っていたらやってくるという強運。

115系(湘南色)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ぬおっ!まさかの湘南色出現でした。

213系
(クリックすると、大きい画像を開きます)

213系。

2077レ(=EF200-4牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

2077レ(=EF200-4牽引)。残念ながら先週の5月15日(日)と違ってムドなしでした。

日記は書く機会を逸したっぽいので(汗)、動画↓でお楽しみください。



73レ(=EF210-308牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

73レ(=EF210-308牽引)。EF210-308はこれが初撮影でした。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 285系 EF64 EF66 EF210 115系 213系 EF200


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

14日の撮影結果(53レ、55レ、回9912レ、単9917レ、5073レなどを撮る)

14日(土)の撮影結果です。まずは久しぶりの早朝撮影に行ってまいりました。一番の狙いは

53レ(=EF200-19牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

EF200-19牽引の53レ「福山レールエクスプレス」です。恥ずかしながら私、EF200牽引の「福山レールエクスプレス」はこれが初撮影となります。

今回、撮影記録を再確認して驚きの事実が分かりました。下り53レ(5時30分頃に関西着)より、上り52レ(23時少し前に関西を出発)の方が撮影回数が多いというね…。どう考えても早起きして撮影に行った方が健康的だと思うのだが…。

後はオマケ程度のつもりで撮影していたら

55レ(=EF210-901牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

55レがEF210-901牽引でした。ラッキー!

しかし、こちらについては完全に棚ぼた。まず、55レが「福山レールエクスプレス」になっていた事をすっかり忘れていました(汗)。前に55レを撮っているというのにねぇ…。さらに牽引機がEF210-901試作機というのはツイテいたとしか言いようがありません。

以前に撮った55レの記事にリンクを張ろうとしたら、動画を作成しただけでブログの記事にしていませんでした…orz。前に撮った55レの模様はこちら↓をどうぞ。



そして今回の早朝撮影結果はこちら↓にて。





早朝撮影終了後、SL北びわこ号の客車回送(=回9912レ)狙いで湖北にプチ遠征してまいりました。

回9912レ(=EF65-1124牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

まずは主目的の回9912レ(=EF65-1124牽引)。ちまたで話題になっていたEF65-1124+12系の組み合わせをようやく撮影できました。

単9917レ(=EF65-1124)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

折り返しの単9917レ(=EF65-1124)。

5073レ(=EF66-30牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

湖北遠征を決意させたもう一つの狙い、5073レ(=EF66-30牽引)です。完全な水鏡にはなりませんでしたが、まぁいいや。

午後の撮影結果まとめはこちら↓をご覧ください。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF200 EF210 EF65 EF66


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

DD51-853(原色)、EF64-1006+EF64-1016(原色重連)などを追って

先日にも記しましたとおり【まだまだ本調子ではない】ためブログの更新も滞りがちです。いつも更新が遅いじゃないかなんて真っ当なツッコミはしないでくださいお願いいたします。



6日(土)に愛知EF64の運用表を上から眺めていたところ、A58(=中央西線で重連を組む仕業、下り列車の前機)にEF64-1006原色が入っている事に気付きました。

「ふーん、中央西線に原色が入っているんだ。」

さらに下に目をやると、A68にEF64-1016原色が入っていました。

「ほう、もう一両原色が中央西線に入って…ん?」

…(つд⊂)ゴシゴシ。

A58にEF64-1006、A68にEF64-1016…。

……(つд⊂)ゴシゴシゴシゴシ。

EF64原色が重連を組んでいるじゃないか!

お、おちけつ。ま、まだ慌てる事はない。自分が撮れるとは限らないじゃないか。そ、そうだ。そんな上手い話があるはずがない。

このまま順に下っていくと…土曜日のA59+A69、日曜日のA60+A70…。

日曜日の81レじゃねーか!

家で静養する予定だったのですが、体調が急回復。やれば出来るじゃないか!

という訳で、無計画に同行者を募って中央西線に向かう事にしました。



今回はノンビリ出発しましたが、少々光線が厳しい事を承知の上で我がままを言わせていただき中京地区に寄り道しました。狙いは…

1064レ(=EF200-10牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

かなり遅れていた1064レ(=EF200-10牽引)!…ではなく

2089レ(=DD51-853牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

2089レ(=DD51-853牽引)でした。完全に個人的な話で本当に申し訳ありませんが、853号機は鵜殿貨物で1日2回撮影した事があるだけ。その後は長いお休みに入り(休車だった?)「再び撮影するチャンスもなく廃車になるのでは…。」と心配していた車両でした。

ようやく撮影できたのは嬉しいのですが、塗装がはがれていたりしてかなり痛々しい姿でした。果たして4回目の撮影チャンスは巡ってくるのだろうか。

5091レ(=EF66-102牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

EF66-30牽引と予想していた5091レですが、102号機に差し替えとなりました。それに気落ちしたのか、かなり残念な出来となってしまいました…。



ここからが本番、中央西線です。まずは3084レを撮影すべく北に向かいます。

特急「しなの」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

道路標識が目立ちますが、光線状態は申し分なし。さぁやって来い3084レ!

…が、来ない。

「信号が変わりましたよ!」
「え?」
「向こうの道路信号が…。」

というやり取りを何回か繰り返し、鉄道の信号は赤のまま…。どうも運休のようです。さすがに無計画、何てこったい…orz。

気を取り直して本命の81レ撮影に向かうものの、1回目の撮影はパンタグラフを切らしてしまう大失態。アイヤー…orz。

あ、あわるてことはない、【つ、次が本命】なんだから!

81レ(=EF64-1006+EF64-1016牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

81レ(=EF64-1006+EF64-1016牽引)。後ろが雪山ではなかったのは少々誤算でしたが、雲ひとつない青空!気分は最高、先程の失敗など完全にサヨウナラ。

一枚前と同所にて、別アングルのカット
(クリックすると、大きい画像を開きます)

もう一枚、横アングルでも撮影しました。

あともう一回ぐらいは撮影できそうですが、ここからさらに山深くなっていきます。完全に日陰になっているだろうなぁと半分諦め気味で行ける所まで行ったところ…

81レ(=EF64-1006+EF64-1016牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

キタ━━│東│東│東│  │  │  │発│発│発│中│中│中│北┝┥北┝━━(゚∀゚)━━!まさかの夕陽を浴びた状態が撮影できました。



動画も併せて撮影しました。いやはや、予想以上の収穫を得る事が出来て(私的には)大満足!最後の写真は原色重連じゃなくても良くね?という気がしなくもありませんが、細かい事はこのさい横に置いておきましょう。



急な無計画遠征にも関わらずお付き合いくださいました皆様、情報をお寄せくださった皆様、撮影地でご一緒させていただきました皆様、誠にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF200 DD51 EF66 383系 EF64


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。