北海道遠征(根室本線編)

←旧士幌線&旧広尾線編へ

12日(土)。釧路にて3時50分起床。4時10分出発。

誰だよ、こんなムチャクチャな日程を組んだ奴は!(怒)

…すいません私ですごめんなさいm(_ _)m。だって2091レをあそこで撮ろうと思ったら、逆算するとこの時間になったんですよ(責任転嫁)。

今回は【前日のタウシュベツ川橋梁をメイン】とし、土日をどうするかという感じで埋めていきました。

釧路湿原に行くか?釧路の石炭列車を撮りに行くか?さらに根室の方まで足を伸ばすか?色々と考えたのですが、全てを詰め込もうとすると北海道はデッカイドーに阻まれて共倒れしそうだったので、12日(土)は根室本線に集中する事にしました。

早朝から活動してまでどうしても行きたかった撮影場所というのは

2091レ(=DF200-103牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ここです。北海道の雄大さを感じられる場所として、どうしてもここには一度は行きたいと思っていたのです。

2091レ(=DF200-103牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

引いたバージョン。編成が切れるんじゃないかとヒヤヒヤでした。

2571D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

天気も申し分なしで最高です。

2522D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

これだけ海沿いを走るところはなかなかないのではないかと思います。

2522D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ちょっと画角を変えました。

4002D「スーパーおおぞら2号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

先頭車2両が連続するという珍しい編成でした。

4002D「スーパーおおぞら2号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

早起きした甲斐があったというものです。



朝から大満足で撤収し、北海道にお住まいの方と合流いたしました(前日から夜通し車でこちらまで来ていただきました。どうもありがとうございました!)。

実際には上記の撮影地にも先に来られていて(我々は早朝はここに行きますと連絡済だった)、3人+1人でそれぞれ別個に来たのですが、ここから4人という大所帯で一緒に行動する事になりました。

次の撮影ポイントを探してロケハンです。時間はありそうなので踏切などをじっくりと見ていきます。

4004D「スーパーおおぞら4号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

最終的には跨線橋に行きつきました。S字カーブが良い感じです。

どうも振り子機構は切られている?ような気がします。あまり車体が傾斜していないように感じます。

2093レ(=DF200-119牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

次に狙いたかった2093レ(=DF200-119牽引)。やっぱり傾き度合がほとんど同じような気がします。

何はともあれ2093レを無事撮影終了。2093レは音別で停まるはずなので、追い越してもう一回狙います。

Googleマップなどを見たところ、音別より東はストレートで海岸線を走るようです。正面に陽は回らなさそうですが、通常通り編成写真を撮る事にしようかなと思いました。

4001D「スーパーおおぞら1号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

これが当初に想定していた画角です。

4001D「スーパーおおぞら1号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

しかし、広角レンズで可能な限り広く撮ると海まで入れられる事が判明。こりゃいいやと本命画角を変更しました。

2093レ(=DF200-119牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

肝心の2093レは、編成写真は左側の棒を無理矢理切ったためにカツカツになってしまいました(´・ω・`)。

2093レ(=DF200-119牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

急遽本命に躍り出た広角が想定通りに撮れたので良しとしましょう。

2524D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

そのまま振り返って2524Dを撮影。

2524D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

こちらも広角側をメインにしました。

次は馬主来(パシクル)沼沿線でロケハンです。ここもGoogleマップで撮れそうだと目安を付けていた場所がありました。これだけ真面目に計画を立てているのは、私としては非常に珍しいです。さすがに北海道まで来て「撮影地が見つからずに撮れませんでした。ゴメンナサイ。」では許してもらえませんから。

4006D「スーパーおおぞら6号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

右側が馬主来(パシクル)沼です。編成写真は先の2093レ以上にカツカツになってしまったのでボツです…orz。

2525D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

さらに北に向かい2525Dを撮影。ニコニコ顔を連想させる良い列番です。

しかし、この辺りからだんだん雲が増えてきて露出がコロコロ変わるようになってきました。

4008D「スーパーおおぞら8号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

4008D「スーパーおおぞら8号」。2525D撮影前に「ここで撮れませんか?」とアタリを付けていた場所にて。明らかに露出オーバー&上下のバランスが変という二重に失敗した写真を、デジタルの力を借りて無理矢理何とかしました(ぉぃ)。何ともなっていない気がするのは気のせいです。

2526D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

2526Dはほぼ想定通り。この状態でさぁ来い2092レ。

2092レ(=DF200-119牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ちょっと曇ってしまいましたが、構図は想定通りに撮れたので良しとします。2092レも音別で停まるので追い抜きます。

4005D「スーパーおおぞら5号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

早朝と同じ場所へ。今度は逆向きに上り列車を狙うようにセッティングしました。

2092レ(=DF200-119牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

2092レ(=DF200-119牽引)。こっちもちょうどS字に貨物列車が乗り、大変良い感じです。

2528D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

2時間ぐらい後に2094レがやって来るので、ここでそのまま待つ事にしました。

2528D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

どうせなので2台のカメラをセットしました。内海を入れるか?外海側に振るか?で分けたのですが、どうせならもう少し大胆に構図を変えても良かったかなという気がします。

4010D「スーパーおおぞら10号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

2時間の待ち時間がありましたが、ご同行いただいた方が電子楽器を持ってきてくださって野外ライブを開催してくださいましたので全く退屈しませんでした。

4010D「スーパーおおぞら10号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

列車が来るまでは野外ライブ、列車が来たら撮影。楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。

2427D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

北海道では珍しい(らしい)首都圏色(通称:タラコ)のキハ40もやってきました。

2427D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

山陰本線や津山線ではありふれていますが、当然ながら北海道色との併結は初めて見ました。

2094レ(=DF200-103牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

2094レ(=DF200-103牽引)。

2094レ(=DF200-103牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

先の2092レはLNGタンクコンテナを積載していましたが、こちらは通常の12ftコンテナが満載でした。編成からすると朝の2093レとセットになる列車なのでしょう。

4007D「スーパーおおぞら7号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

最後に再び下り列車狙いに撮影場所を変更し、夕陽によるギラリを狙いました。ベストな条件ではなかったですが、列車通過後数分で完全に雲影に入ってしまった事を考えるとベターな条件だったと思います。

以上で撮影終了!帯広までご一緒いただいて名物の豚丼を皆で一緒に食べて(豚肉は香ばしくて柔らかくて最高でした)、ここでお一方は解散となりました。遠いところはるばるお越しいただき、誠にありがとうございました。

翌日に備えて、世界でも珍しいらしい天然モール温泉にノンビリ入浴&早めの就寝で英気を養う事にしました。

書き忘れていましたが10日(木)と同じモール温泉の大浴場がある格安ホテル、11日(金)も天然温泉がある格安ホテルと、今回は「大浴場がある事」を必須条件として宿を決定しました。どうもユニットバスはあまり好きではありませんので…。

石勝線編へ→
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : DF200 キハ40 キハ283


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

2018年ダイヤ改正当日の四日市

先日の記事】に動画を追加しました。【こちら】でお楽しみください。↓は縮小版です。



余談ですが、YouTubeのアカウントを「確認済みのアカウント」にしたので、今回から「動画長15分以内の制限なし」&「サムネイルを自由に設定可能」となりました。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : ED5081 三岐鉄道 DD51 DF200


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

ダイヤ改正初日の四日市界隈にて

昨日17日(土)にダイヤ改正が実施されました。JR総持寺駅や衣摺加美北駅の開業などがありましたが(実は、後者の開業は当日まで全く知りませんでした…)、それ以外は何が変わるのかは全く知りませんでした。

思いの外天気が良さそうなので、偵察がてらに四日市に行こう!と前日に思い付きました。2018年の貨物時刻表は当然未入手なので「去年のダイヤを参考に列車を待ってみて、何か当たりが来たらラッキー。」というレベルです。

まずは三岐鉄道に行ってみました。去年ならばこの時間に3712レが通過するはず…。

3712レ(=ED5082+ED5081牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

昨年度と同じ時間に通過しました。3712レは特に変わっていないようです。

3712レが運転されているという事は、関西本線に継走される列車もそのまま運転されるはずです。…実際にそうだったのですが、セッティングが間に合わずに見る鉄(死)。

セメント列車の後にはコンテナ列車(=2085レ)が来たはずです。初めての構図で待つ事にしました。

2085レ(=DD51-891牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

昨年度と変わらずに2085レは来ましたが、見事なフレームライナーでした(苦笑)。

8362レ(=DD51-1028)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

謎の単機が来ました。帰宅してから時刻表を調べたところセメント列車8362レとの事。…って、列番からするとセメント列車が1便臨時便に格下げになってしまったという事ではないか(泣)。

5282レ(=DD51-1156)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

旋回窓単機が来ました。これは石油列車5282レとの事。今日は荷なしのようです。

かなり上り列車を撮るのが辛い条件になってきたので、再び下り列車狙いに立ち位置を変更しました。

2089レ(=DF200-216牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

2089レ(=DF200-216牽引)。DF200は何度か撮影した事がありますが、200番台が本務機として活躍する姿はこれが初撮影です。これからの中京地区の主役となっていくのでしょうか。

313系
(クリックすると、大きい画像を開きます)

オマケの313系。前面アップはやっぱりパンタグラフがあった方が上部がスカスカにならずにバランスが安定しますね。

8365レ(=DD51-1028牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

8365レ(=DD51-1028牽引)。これも臨時便になったようです。昨日運転があったのは「臨時便だけど実質的には毎日運転」なのか、それとも「運良くたまたま運転していただけ」なのか気になるところです。

8079レ(=DD51-890牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

8079レ(=DD51-890牽引)。石油列車ですが単機牽引でした。今日は荷が少ないからなのかな、と思ったのですが、帰宅してから貨物時刻表(帰りに購入してきました)を見てみたところ、愛知DD51は重連仕業がなくなったようです。ありゃりゃ。

ま、下り四日市行きは空車なので軽いから単機牽引でも十分という事でしょうか。そうすると上り四日市発の重い列車はどうするんだろう?DF200が担当するという事でしょうか。まだ貨物時刻表を十分読み解けておりません。

とりあえず下り貨物はこれで一段落だろうと思って一息ついたところ、上りセメント列車8364レを見る鉄(号泣)。そうか、この時間にもセメント列車があったのでした。

これの列番も8000番台臨時便になっているのが気になりますが、とりあえず今日は荷ありで運転していました。という事は、継走先の三岐鉄道でも運転があるはずです。

3715レ(=ED45-7+ED45-6牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3715レ(=ED45-7+ED45-6牽引)。予想通りでした。どうも三岐鉄道は特に大きな変更はないようです。

手元にある去年の貨物時刻表を見たところ、もう1便東藤原発のセメント列車があるみたいです。確かこれは荷なし重単が多かったはず…。

どこかで梅の木なんかがないかなーと線路横をロケハンしながら移動したのですが、良い場所を見つけられず。今年の旬は過ぎてしまったので来年に向けたロケハンに近かったですが。

結局、東藤原まで来てしまいました。ED45重単がパンタグラフを上げて停車しているので、恐らくこれがそうでしょう。そろそろ出発の時間が迫っているので決断しなければなりません。

重単ならば【以前に白ホキのシルエットを撮った鉄橋】で撮れないかな?と思い付きました。

3718レ(=ED45-6+ED45-7)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

青空がすがすがしかったので、超広角レンズで可能な限り空を入れるようにしました。

最後の〆として8075レを撮れないかな?と思案。見たまま情報から運転はしているようです。ただし、時間が去年と同じかは分かりません。どこかで長時間停車するようになったりしているかもしれませんが当たるも八卦当たらぬも八卦、一か八か賭けてみる事にしました。

とはいえ、どこで撮ろうかという具体案はありません。以前撮影した事がある場所まで行くのは時間的に厳しそうだし、今日は偵察だから新しい場所を開拓したいという思いもあります。そんな訳で、今まで撮影した事がない場所に行ってみる事にしました。

現地に到着したところ同業者の皆様が多数。十中八九8075レ狙いと思います。私も邪魔にならないようにセッティングして待つ事にしました。そして…

8075レ(=DD51-825牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

8075レ(=DD51-825牽引)。自分的には久々の会心の一撃!v(^^)駄目元で来てみて良かったです。

帰宅して調べてみたところ、8075レはDF200仕業になったらしく昨日は代走だったようです。この代走も一時的な物なのか、しばらくは続くのか不明ですが、諸条件が揃った非常に幸運であった事は間違いありません。

動画は【こちら】でお楽しみください。↓は縮小版です。



情報をお寄せくださった皆様、撮影地でご一緒させていただきました皆様、誠にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : ED5081 三岐鉄道 DD51 DF200 313系


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

九州遠征

だいぶ時間が経ってしまいましたが、2月24日(土)の模様です。所用により前日金曜日に九州入りしたのですが、そのまま帰るのももったいないな…という事で、翌日の土曜日に少しだけ撮影して帰る事にした次第です。

運用表を見てみたところ、上手くEF81-303が回ってきそうだ!(゚∀゚)という訳で、まずは鹿児島本線の有名撮影地を訪れてみました。

鹿児島本線にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

レンガ積の橋が良い雰囲気でしたので、これが大きく入る位置で撮影する事にしました。

鹿児島本線にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

211系みたいな列車がやってきました。

鹿児島本線にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

列車の種類が豊富ですね。

3010M「ソニック10号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

一応、特急列車は列番を調べました。

鹿児島本線にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

普通列車については諦めました。形式も豊富で全然分からん…。

9041D「ゆふいんの森91号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ゆふいんの森ってここを通るのか?と思ったのですが、列番からすると臨時列車のようです。

本番の1063レがなかなか来ない…。予定ではもう通過しているはずなのですが。

1063レ(=EF81-453牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ようやくキタ━━│東│東│東│  │  │  │発│発│発│中│中│中│北┝┥北┝━━(゚∀゚)━━!…と思ったら、303号機じゃなくて453号機でした。差し替えられたようです…(´・ω・`)。

ま、こういう事はしばしば発生するので仕方ありません。



次は大村線に行く事にしました。海沿いの絶景路線という噂を聞いていたからです。

230D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

当然ながら撮影地を知っている訳があるはずもなく、カーナビを見ながらロケハンです。

3227D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

背後の「そば処」が目立つのが少々惜しいかな…(※注:管理人はソバアレルギーです・笑)。

3230D「V・ファーレンラッピング列車」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

今年初めてJ1に昇格したV・ファーレンのラッピング列車がやってきました。

3229D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

2両編成だろうとばかり思っていたら、突然4両編成がやってきて沈没…。

239D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

うーみーはーひろいーなーおおきいーなー。

3231D「V・ファーレンラッピング列車」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

再びV・ファーレンラッピング列車現る。

241D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

良い雰囲気です。夕方のアレはここで撮る事になりそうです。

236D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

そろそろ列車が来そうだと慌てて線路際へ。どこでも撮影できる感じです。

3236D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

梅の花が咲いていました。春の雰囲気です。

3235D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

天気も大変良く、気持ちの良いドライブです。

283D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

小さな湾をぎゅーっと列車が回ります。

千綿駅
(クリックすると、大きい画像を開きます)

千綿駅に立ち寄り。食堂が併設されていて、昼食を食べる間もなく撮影していた身には良い匂いがこたえる…。

3235D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

先ほどまで見たキハ200はV・ファーレンラッピング列車でしたが、今度はノーマルな列車がやってきました。

どうも時刻表に載っていない列車がやってくるようなので移動。

9084D「或る列車」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9084D「或る列車」。黄金色に輝く雰囲気を出したかったのですが、まだ陽が高くて失敗(泣)。

3237D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

先ほど撮影していた場所にアレを撮影するために戻ってきました。予想通りの良い雰囲気になっています。

9035レ(=DF200-7000牽引)「ななつ星」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9035レ(=DF200-7000牽引)「ななつ星」。先ほどから出てきているアレです。コレを撮影するために大村線に来たと言っても過言ではありません。

以上で撮影終了…のつもりだったのですが、千綿駅付近に有名な漁港があるらしいので最後にそこを訪問する事にしました。

3239D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

雲が増えてきてちょっとイメージと違う結果になりましたが、晴れていたら相当美しい光景になっていたでしょう。機会があれば再訪してみたいものです。

動画はこちら↓でお楽しみください。



最後は時間がギリギリになってしまってホームにダッシュする羽目に。ホームに駆けあがって新幹線に飛び乗ると同時にドアがプシュー…。今までで一番ギリギリでした(汗)。

例によってラーメンは当然食べられず、お土産すら購入できず(死)。

しかし、撮影結果自体は大満足!撮影地でご一緒させていただきました皆様、誠にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 883系 キハ72 EF81 キハ66 キハ200 DF200


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

1月の動画

1月遠征の模様を動画にまとめました。

1月13日(土)の三岐鉄道&中央西線の模様】はこちら↓。



1月20日(土)のラッセルの模様】はこちら↓。



1月21日(日)の石北貨物を中心とした模様】はこちら↓。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : ED45 EF64 211系 313系 DD51 DE15 DF200 キハ183 キハ40 キハ261


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。