紅葉を見たくなって、西へ

先日の北海道&青森遠征】に続き、今度は紅葉を求めて西の伯備線に行って参りました。

3091レ(DE70-701牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

本題の伯備線に入る前に、水島臨海鉄道に寄り道。水島臨海鉄道の自社発注機関車DE70牽引の3091レです。

衣浦臨海鉄道のKE65】と同じように、国鉄型の設計図を基に発注されたようです。KE65はDE10ベースでしたが、DE70はDE11ベースという違いはあるようですが。



いよいよ本題の伯備線に移動です。「【先日も伯備線に遠征している】のに飽きないねぇ。」と思われそうですが、自然が豊富な撮影地は何度通っても気持ちいいですので。

今回の目的は紅葉ですが、着いたら濃い霧。【北海道遠征一日目の再現再び?】だったのですが、狙っていた3082レがやって来ない…。

どうやら荷主である製紙会社の都合により運休だそうです。前日(1日)の3086レ~3087レも運休だった模様。残念。

前日(1日)の3086レ~3087レ運休という事は、当然のように翌日(2日)も運休でしょう。これで大山バックの3087レは選択肢から消えてしまいました。

まぁ、3087レ狙いはプランBとして作っておいただけで、本命の3084レを追いかけるプランAがあるから大丈夫…と思っていたのですが、まさか3084レも運休という事はないですよね?そうしたら「関西貨物撮影隊」ではなく「関西やくも撮影隊」になってしまうのですが。

やくもも381系で貴重ではあるのですが、やはり貨物列車撮影愛好者で集まっての遠征なので、少なくとも1本は走って欲しいところです。

紅葉とやくも
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3084レは午後に米子発なので、それまでは撮影地を探しながらの北上となります。まずは紅葉と絡めての撮影です。今回唯一と言って良いぐらいの、紅葉と絡めた一枚です。他は光線状態が弱かったり、そもそも紅葉していなかったり…で、なかなか綺麗な発色を得られませんでした。

やくもを俯瞰撮影
(クリックすると、大きい画像を開きます)

前回遠征】でEF64-1049広島更新色牽引の3082レを撮影した場所より。列車でR=300mの看板を隠そうとしたのですが、後追い撮影でタイミングをつかめずに見事失敗。

3084レ(EF64-1027牽引)・1回目
(クリックすると、大きい画像を開きます)

当初想定予想より5分程遅れてやって来た3084レ。列車が来ずに運休かなーと不安になり始めていた所だったので、来てくれて一安心です。

私一人だったら運休でも「顔は笑って、心で泣いて」終われるのですが、遠征にご同行頂いた方が居られる場合はそうもいきません。「貨物列車を撮影に行きましょう。」と誘っておいて、その責務を果たせていない事になりますからね。最初から「ドライブに行きましょう。」だったら無問題でしょうけれど。

振り子電車の威力を見よ!
(クリックすると、大きい画像を開きます)

予めロケハンしておいた撮影地にて。381系振り子電車の威力が分かりやすく出ました。

3084レ(EF64-1027牽引)・2回目
(クリックすると、大きい画像を開きます)

後続の3084レ。先の381系が大きく車体を振っている事が分かります。

3084レ(EF64-1027牽引)・3回目
(クリックすると、大きい画像を開きます)

追っかけが利く3084レでしたので、撮影カット数は多いです。1本の貨物列車が走ってくれたおかげでこれだけカット数が稼げるのはありがたい限りです。

3084レ(EF64-1027牽引)・4回目
(クリックすると、大きい画像を開きます)

本当はもう2カット撮影するチャンスがあったのですが、1回はガソリン切れでエンストの危機により(アホ)、もう1回は崖から滑り落ちるというアクシデントにより(さらにアホ)チャンスを逃す。前者はともかく、後者は私の一人負けとなりました。

なつかしの湘南色
(クリックすると、大きい画像を開きます)

当然のように3083レ・3085レ共に運休でしたが、115系湘南色なんかがやって来てくれたのがありがたかったです。前にもこの時間帯にやって来た記憶があるので、夕方ラッシュ時の応援にのみ入っているのではないかと思われます。

この写真から【先日の遠征】と同じく明るめマクロレンズで撮影するようにしました。ズームレンズと違って画角調整が出来ないのが難点ではありますが、ちゃんと足で構図を稼がないといけない事を学ばせてくれます。

スペシャリスト達の凄さを体感…
(クリックすると、大きい画像を開きます)

先程下っていった編成が備中高梁で折り返してくるのでは?という事で、しばらく待ってみました。案の定戻って来ましたが、真っ暗だったので慣れない流し撮りに挑戦する羽目に。

元々撮影がヘタなクセに、流し撮りはほとんどやった事がありません。ぶっつけ本番で上手くいくはずもなく、見事に轟沈。かろうじて115系湘南色らしき物が写っている気がします。心眼で見て下さいませ。

ここでタイムアップ。貨物列車の大半が運休というアクシデントはありましたが、天候が荒れる事もなく撮影は無事終了。ほぼ予定通りのスケジュールで帰宅する事が出来ました。

ご一緒させて頂きました皆様、どうもありがとうございました。今後も何卒よろしくお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 水島臨海鉄道 DE70 381系 EF64 115系


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。