北海道遠征@後編

←前編へ

2017年2月12日(日)の模様です。前日の道北から一転、今度は道南です。狙いは「個人的に、最初で最後になるであろう」DF200牽引の「カシオペア」です。私は皆様ご承知の通り、毎週通い詰めるようなガチな人ではありませんので…。

しかし、【前日】の事もあって「眠いー!」となかなかテンションが上がらず(既にこの時点で何をやっとるのかと…)、しかも撮影場所は「北海道だから、テキトーにロケハンしたら何とかなるでしょ。」という雑な有様。

曇り空ですが、思っていたより有珠山が見えるので「有珠山が入る場所にしよう。」と思い付きで決定。沿線をウロウロしていると既に先客の皆様が大勢待機されていました。

うむむ…多分これが普通の姿なんだろうな…。

さてどうしたものか…と周囲の様子を見てみると、道北と比較すると雪は少なめ。藪も低め。「これ、頑張って藪こぎしたらどこかで撮影できるんじゃないか?」と思い付く。何の根拠もなく完全なる勘です。勘が外れたら不戦敗のパターンです(表立っていないのは、不戦敗の場合は撮影自体がなかった事になるから)。

8009レ「カシオペア紀行」(=DF200-118牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

8009レ「カシオペア紀行」(=DF200-118牽引)。

今から見直すと、もう少し感度を上げてでも絞るか、もう少し奥にピントを合わせて有珠山がハッキリ写るようにすべきだったかな…と思わなくもないですが、例によって楽天的な性格なので「撮影できただけ御の字。」という結論に至ります。

2051レ(=DF200-58牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

2051レ(=DF200-58牽引)。58号機は2回目の撮影です。

3D「北斗3号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3D「北斗3号」。効率良く三連発で列車がやって来ました。



ここまでで有珠山バックでの撮影は終了。さて、次はどうするかな…と思案。間もなく反対方向から普通列車が来るっぽい、海が近い…。何となく【以前に上り「カシオペア」を撮影した北舟岡駅】に行ってみる事にしました。

すると同業者の姿がちらほら。やっぱりキハ40は人気だなぁ…とノンビリしていたら「北斗6号」が通過。油断していて動画を撮影できず(アホ)。

しかも「北斗6号」が通過したら誰もいなくなってしまいました(汗)。

474D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

結局、予定通りに474Dを撮影。

さて、次は…と思ったところ、もう少し待てば5D「スーパー北斗」と3097レがやって来るっぽいです。この後の計画も当然ながら決まっていないので「せっかくの機会なので撮影しましょう。」となりました。

…が、5Dはあれこれ考えている間に通過してしまって撃沈(アホ×2)。3097レで巻き返そうとしたら、まさかの待避線側の1番線(海側)に入線して撃沈(アホ×3)。これはひどい。

ここでふと思う。3097レが1番線に入線したという事は…対向列車が2番線を通過するか、3097レの続行列車が2番線を通過するかのどちらかです。

3097レと交換する8D「北斗8号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

予想通りと言うべきか、8D「北斗8号」がやって来ました。

北舟岡駅にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

北舟岡駅訪問記念。海越しに山が見えるとは今回初めて気付きました。【前回】は「カシオペア」撮影で気を良くして全く気付かなかったものと思われます。



ここまでで室蘭本線の撮影は終了。札幌雪まつりでも撮りに行きましょう…と思ったのですが、思っていたより時間がなくてあっさり中止。

「雪まつりは来年もありますから。」という結論に(無理矢理)至り、札幌ラーメンの店に直行しました。デジャビュなのは気のせいです。

ラーメンを食した後、手稲に「カシオペア」が居るはずなのでどこかから見えないかなーと周囲をウロチョロしてみました。

くまモン以上に黒いDE10
(クリックすると、大きい画像を開きます)

残念ながら「カシオペア」は見当たりませんでしたが、その代わりに(?)DE10が停まっていました。しかしこのDE10、【九州のくまモン(通称?)DE10】より黒いんじゃなかろうか。
※追記※
気になったので後で調べてみたところ濃紺だそうです。

こんな塗装のDE10もあるんだなーと初めて知りました。原色、更新色、【サツマイモ(?)】、【くまモン(?)】に続く5色目です。

最後に「カシオペア」回送を撮れる場所に移動。しかし、ここでまさかの吹雪+カメラ&ビデオがバッテリー切れ寸前になるというダブルパンチが。最後の最後にこれとかシャレにならんぞ(汗)。

回8010レ?(=DF200-118牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

回8010レ?(=DF200-118牽引)。吹雪は一瞬だけ収まり、バッテリーもギリギリ切れずに済みました。危ない危ない、最後の最後に事件が発生したらシャレにならんところでした。

この後は新千歳空港へ直行。相変わらず時間ギリギリでバタバタのまま機上の人となったのでした。

動画は↓でお楽しみください。



ご同行いただきました皆様、撮影地でご一緒させていただきました皆様、貴重な情報をお寄せくださった皆様、誠にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : DF200 キハ183 キハ40 DE10


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

東北旅行にて(5日目)

←4日目へ

前日10/25(火)の撮影後、本当は秋田まで行くつもりだったのですが、雨が降ってきたのでやる気が低下。疲労+αもあって、早めに酒田で宿を取ってzzz…。

+αとは

新潟色(赤)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

カラフルなキハ40やキハ47が走っている事に気付いたからです。「これは面白そうだ。」と。

そんな事も知らんかったんかい!と一斉にツッコミを受けそうですが。

国鉄色+新潟色(青)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

こんな塗装の物までやって来ました。

2093レ(=EF510-8牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

残念ながら前日とは異なり鳥海山は見えず。

4061レ(=EF510-514牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

EF510-514は初撮影です。これで初撮影完了と言って良いのかは微妙ですが。

入1レ(=DE10-1687牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

酒田港線に再チャレンジ。一瞬の晴れ間が見えたものの、残念ながら鳥海山は見えず。あっちを立てればこっちが立たず、世の中は難しいです。

3098レ(=EF510-15牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

多分、晴れていれば背後に鳥海山が見えるはずです。予想高さが少しだけ盛りすぎなのは気にしない。

4094レ(=EF510-17牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

雲は流れているのですが、なかなかスッキリと晴れてはくれません。むしろ条件的には悪くなっているような…。

4090レ(=EF510-509牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

最後に一発逆転!…とは行かず。やっぱり世の中、そう思い通りには行きません。

入6レ(=DE10-1687牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

最後に酒田駅で列車を観察。時刻表に載っていない時間帯も酒田~酒田港間を何度か行ったり来たりしているようで、傍から見ていると「???」でした。

入8レの時間になっても列車は現れず、852レの財源らしき列車も見当たらないし「今日の852レは運休か?」と思ったのですが、どうも遠くにEF510らしいライトが見えるのが気になります。

入8レ(=DE10-1687牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

所定通りなのか、たまたま遅れたのか、入8レがやって来ました。

852レ(=EF510-1牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

これが852レの財源なのね!と納得。

動画は↓でお楽しみください。



6日目…に到達する前に力尽きてしまいました…→

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : キハ40 キハ47 EF510 DE10


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

東北旅行にて(3日目)

←2日目へ

相変わらず更新が遅くて申し訳ありません。10/24(月)の模様です。

山寺にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

東北旅行3日目、まずは山寺観光からスタートしました。

天気は晴れ模様
(クリックすると、大きい画像を開きます)

前日とは打って変わって晴れ模様です。

紅葉は始まったばかり
(クリックすると、大きい画像を開きます)

山寺という名前ですが、それほど高い所にあるお寺ではないので紅葉は始まったばかりでした。

シルエットで
(クリックすると、大きい画像を開きます)

お堂を逆光シルエットで撮影してみました。

修行も大変だ
(クリックすると、大きい画像を開きます)

修行場に行くまでに崖から転落死した人もいるそうです。



ここまでは同行者ありで観光メインでしたが、ここからは単独行。色々と鉄道を撮影するべく、まずは石巻線に向かってみました。

655レ(=DE10-3510牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

いつもながら当てがあるはずもなく、ウロウロとロケハンしていたら時間切れで列車が来てしまいました(´・ω・`)。

654レ(=DE10-1198牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

秋のつるべ落としにヒヤヒヤしながらの撮影。夕陽に照らされた列車が美しいです。

1652レ(=DE10-3001牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

石巻港駅では、撮ってくれと言わんばかりの位置に停車しておりました。

1652レ(=DE10-3001牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

石巻駅で折り返し出発待ち。こちらも良いポジションに停車してくれていました。

1654レ(=DE10-3510牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

再び石巻港駅にて。信号機のライトが当たっています。出発前、ライトが点灯する直前に撮影しました。

1654レ(=DE10-3510牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

逆にこちらはライト点灯直後、出発直前に撮影した一枚となります。

動画は↓でお楽しみください。



石巻線を満喫後、マルヨ行程で太平洋側から日本海側に向かう事にしました。

4日目へ→

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : DE10


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

6月まとめ

結局、6月はここまで2回しかブログを更新しないという体たらく。しかも数少ない2回のうち1回は5月21日(土)の模様というね…。これはひどい。

ちょくちょく夜間撮影に出かけたりもしているのですが、 梅雨によるジメジメ感により私のガラスのハートにカビが生えてスランプ中 単に実力通りに「サッパリ決まらん!」が続く⇒引きずられて昼間も成果が上がらない⇒やる気が出ない…という負のスパイラルに陥っているという面もあります。

…どう見てもただの言い訳、やる気なしなだけ。全く相関はありません。本当にありがとうございました。

数少ない6月の成果をまとめておこうと思います。

6月4日の4070レ(=EF510-509牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

6月4日の4070レ(=EF510-509牽引)。この時はまだまだ綺麗な509号機による貨物列車です。【26日の510号機はかなり汚れていました】が、現在の509号機も似たようなものでしょう(推測)。

6月4日の3084レ(=EF64-1016+EF64-1006牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

6月4日、ロクヨンの日に実現した原色重連です。北陸からの帰り道にちょっと寄り道しました(ぇ)。

動画はこちら↓でお楽しみください。



6月11日の単1783レ(=EF210-167+EF66-36+DE10-1191)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

6月11日の単1783レ(=EF210-167+EF66-36+DE10-1191)。JR時代のEL+国鉄時代のEL+国鉄時代のDLという珍ドコ三重単でした。

6月18日の65レ(=EF210-155牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

6月18日の65レ(=EF210-155牽引)。26日と同じく梅雨の谷間だったのか、物凄いギラリを頂きました。

6月18日の75レ(=EF65-2089牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

6月18日の75レ(=EF65-2089牽引)。これだけ梅田のビル群が見渡せるのも珍しいです。

動画はこちら↓をご覧ください。



7月はもう少し心を入れ替えて更新に励みます…って、何回そう宣言した事か。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF510 EF64 EF210 EF66 DE10 EF65


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

ちょっと岡山県まで

世間では「ちょっと北海道行ってきます。」とか「思い付きで九州へ行ってきました。」という恐ろしい方々がおられますが、私はこれぐらいが限界です。高速代にも事欠くので山陽道を使わず、阪神高速+第二神明道路で行ける所まで行って後は地道というね。

高倉健の「コーヒーを飲むために京都へ。」、佐藤大五郎先生(プロ棋士)の「味噌ラーメンを食べに札幌へ。」私もこんな事を言ってみたいものです。



昨日に【六甲道~灘駅間で新駅(摩耶駅)建築中に足場が崩れるという事故】が発生したため、当然ながら昨日から今日にかけてのダイヤはメチャクチャ。「特別なトワイライト」は意地でも出発させるだろうけど、他は全く読めない状況でした。

そんな訳で、県境付近で55レ福山レールエクスプレスを思いっきり横目で見る鉄…orz。出だしからして最悪です。

今回もロケハンを考えてだったのですが、なかなか良い場所が見つからない。天気も雲が優勢になってきたので「背景に空があまり入らない場所。」を目標に切り替える事にしました。

結局、悩みに悩んで【以前に撮影した事がある場所】から少し後方に下がって、山を入れつつ、高速の高架橋を少しでも遠ざけるような場所で撮影する事にしました。

列車待ちをしていると、地元の方から「何か珍しい物が来るんですか?」と質問されました。

「はい、トワイライトエクスプレスが来るんですよ。」
「それで大勢の方がおられたんですね。」

当然と言うべきか、こんなところで撮影しているのは私一人でしたが(苦笑)。

「後どれぐらいで来るんですか?」
「多分、10分ぐらいで来ると思います。」

他の方を呼びに行かれたり、配達中のお兄さんも配達を中断して(笑)皆で列車を待つ事になりました。

9023レ(=EF65-1124牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9023レ(=EF65-1124牽引)。アカン、コンマ1秒早切りしてしまいました。スカートにポールを引っかけないようにしたかったのですが。

このような写真ですが「流石に上手いですね!」「プロですか?」「雑誌に載るでしょう!」と地元の方にベタ褒めしていただきました。

「いや、このレベルで雑誌に載ったら楽なんですけれど…。」というのは内なる声。

2077レ(=EF210-138牽引+DE10-1574ムド)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

2077レ(=EF210-138牽引+DE10-1574ムド)。今度は若干の切り遅れ。予定ではポールとポールの間に、スカートに引っかけないように撮影する事を想定していたのですが。

73レ(=EF210-304牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

73レ(=EF210-304牽引)もやっぱり若干の切り遅れ。想定したジャストタイミングで撮影するのは本当に難しい…。

304号機はムドや後補機での撮影経験もなく、動いている姿を見たのが初めてでした。ようやくEF210未撮影機を1両減らす事が出来ましたが、知らん間に309号機まで落成しているじゃないか!305~309の5両を撮影し終えるのは、いったいいつになるのやら。

気合を入れて毎週2077レや73レを撮影していたらそのうちコンプリートしそうなのですが、73レがEF65担当じゃなくなってからとんと撮りに行かなくなり、その煽りを受けて2077レも撮影しなくなりましたからねぇ…(汗)。

1051レ(=EF210-170牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

撤収しようとした時にやって来た1051レ(=EF210-170牽引)。31フィートコンテナを多数積載しているので「1055レか?」と思ったのですが、後で調べたところ1051レだったようです。やっぱり、昨日の事故の影響によるものか、かなりの遅れが発生しているようです。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF65 EF210 DE10


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。