C57+C56重連のSLやまぐち号

「8月1日(火)にC57とC56の重連が牽引するSLやまぐち号が運転されるそうです。一緒に行きませんか?」とお誘いを受けました。

お誘いはとっても嬉しいし、被写体も抜群に魅力的なのですが、平日ではさすがに行く事はできません…

12系が転車台横に留置されていました
(クリックすると、大きい画像を開きます)

のはずでしたが、何故か前日夜に山口県入り。

しばしの休息
(クリックすると、大きい画像を開きます)

残念ながら転車台付近にSLの姿は見当たりませんでしたが、12系とキハ40をセットで撮れるという思わぬ掘り出し物。

DE10-1531、初撮影
(クリックすると、大きい画像を開きます)

今までに撮影した事のないDE10-1531も撮影できました。

2532D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

翌1日は、朝からどこで撮ろうかとウロウロとロケハン。合間にキハ40も撮影したりしました。

最初は線路横で撮影するつもりだったのですが、山の上から俯瞰しておられる方の視界に思いっきり入ってしまう事が判明。道を教えていただき山登りする事になったのですが…

道、どこ?背丈ほどもある草が生い茂っており、ただの獣道状態です。荷物は重いし、暑いしで完全にバテてしまいました(涙)。

結局、超上級者が行かれる最上段までは登らなかった(登れなかった)のですが

8521レ「SLやまぐち号」(=C57-1+C56-160牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ここでも十分にキタ━━│東│東│東│  │  │  │発│発│発│中│中│中│北┝┥北┝━━(゚∀゚)━━!

8521レ「SLやまぐち号」(=C57-1+C56-160牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

横アングルでもパチリ。それにしても物凄い山の中です。よくもまぁこんな所に線路を通したものだとただただ感心します。

駅出発の汽笛が遠くから二両分聞こえてきて、それが聞こえたら一気に元気になるという現金さでした(笑)。

…ちなみに、山下りの際には道に迷って遭難しそうになりました(汗)。

篠目駅の給水塔
(クリックすると、大きい画像を開きます)

地上に戻ってきてぼちぼちと寄り道。篠目駅の給水塔です。

志乃め
(クリックすると、大きい画像を開きます)

駅名もあえて旧字体で作られているようです。

8562D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

折り返し列車は編成で撮影する事にしました。

8522レ「SLやまぐち号」(=C57-1+C56-160牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

まずは奥で一枚。

8522レ「SLやまぐち号」(=C57-1+C56-160牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

引いて空も入れて一枚!

天気は素晴らしいし、被写体も最高!この後は湯田温泉に入浴してサッパリと観光もバッチリ!弾丸一日ツアーの素敵な小旅行でした。

もう少しオマケの収穫。

三谷駅と篠目駅で購入した常備券
(クリックすると、大きい画像を開きます)

三谷駅と篠目駅で購入した常備券です。特に左上の特急券は、JR西日本ではここ三谷駅でしか購入できない貴重なものだそうです。

動画はこちら↓でお楽しみください。



お誘いいただきました皆様、現地で色々とご親切に教えてくださった皆様、誠にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : キハ40 DE10 C57 C56


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

7月9日のSL北びわこ号など

朝6時に目が覚めました。5081レを代走しているEF66-27が「俺を撮れ!」と起こしてくれたものと解釈して撮影に行きましたが、2時間遅れで撮る事ができませんでした…。

このままでは悲しいので、7月に撮影した写真のまとめでも。



お誘いいただいた7月9日(日)のSL北びわこ号です。今更という言葉しか思いつかない…。

単9920レ(=EF65-1132+C56-160)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

近場でゴニョゴニョ(謎)した後、SL送り込みを撮影。

野犬の骨?
(クリックすると、大きい画像を開きます)

湖西線でゴニョゴニョ(謎)していた時に発見した骨。野犬の骨か?

9513レ(=C56-160牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ご一緒させていただいた方が、先に来られていたお知り合いの方に「電話して予約してもらいました。」と確保してくださった特等席にて。

5085レ(=EF66-132牽引+EF66-125ムド)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

7月17日(月・祝)の5085レ。EF66-100番台同士の重連です。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF65 C56 EF66


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

SL北びわこ号

間もなく6月も終わろうとしているのに、今更になって5月28日(日)のSL北びわこ号です。ちゃんと毎回日記を書く事が、三日坊主の私には非常に大変です…。

本当はこの日は衣浦臨海鉄道に立ち寄ったのですが、そちらの出来はかなりショボーン(´・ω・`)なので割愛します。最後の動画には収録しておりますので、そちらでお楽しみください。

回9242レ「EL北びわこ2号(?)」(=EF65-1128+C56-160)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

現地に到着してみると麦畑が綺麗だったので、ひたすら麦コラボで撮影する事に決定。

9243レ「SL北びわこ3号」(=C56-160牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

煙が出なさそうな予感しかしなかったので、SL撮影の鉄則「上を広く」を無視して麦畑にフォーカス。

単9223レ(=EF65-1128)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

よく忘れる単機回送も撮影できました。

回9244レ「EL北びわこ4号(?)」(=EF65-1128+C56-160)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

伊吹山、空、麦畑、EF65、12系、C56。全てを想定したバランスに収める事ができました。【EF65にもC56にも架線柱がかからなかった】のが地味に嬉しかったり。

単9927レ(=EF65-1128+C56-160)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

大役を終えての帰還です。D51-200も間もなく本格復活との噂がありますが、C56牽引のSL北びわこ号はこれが最後となるのでしょうか。

動画はこちら↓でお楽しみください。



6月の撮影記録も溜まってます…(汗)。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF65 C56


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

土日は湖北で

最近のマイブームは湖北です。という訳で、土日とSL北びわこ号を中心に撮影してきました。 C56牽引の本運転よりEF65牽引の回送が主目的なのはナイショ。 



まずは土曜日の模様から。

近江鉄道(1)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ここのところ気になっている近江鉄道。

近江鉄道(2)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

横アングルでも三上山が入りますね。

回9912レ(=EF65-1133牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

本命の回9912レ(=EF65-1133牽引)。どうやって撮ろうかとウロウロし、広角ギリギリまで引き付けたら全部入るんじゃないかと挑戦してみました。

3095レ(=EF510-515牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

「3095レと4076レ、どっちが先に通過するか?」ダイヤグラムを見る限りでは3095レが先に見えたので構えていたところ、後ろから4076レが…orz。しかも4076レは未撮影のEF510-514というオマケ付きという…orz。

EF510-515は先日に続いて2回目の撮影】となります。

4071レ(=EF510-512牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

4071レはEF510-512牽引。512号機は初撮影です。

これで未撮影のEF510-500番台は513号機と514号機の2両。上にあります通り

 未撮影機=見た事がない機関車

ではありませんが。513号機も514号機も見た事はあります。

動画は↓でお楽しみください。





続いて、翌日の模様です。

9243レ「SL北びわこ3号」(=C56-160牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

まずは9243レ「SL北びわこ3号」(=C56-160牽引)から。SL北びわこ1号が全く煙を出していなかった「らしい」ので、3号も煙無しだろうと予想。加えて空模様が怪しかったので、SL撮影のセオリーに反して空はほとんど入れずに撮影しました。

…SL北びわこ1号はどうしたんだ?ですか?

まさか二度寝したら全てが終わっていたとか、そんな間抜けな話がある訳が…。

単9223レ(=EF65-1133)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

いつもはつい忘れてしまう単9223レ(=EF65-1133)も、今回は忘れずにちゃんと撮影。動画は広角で撮る事にしたので写真は望遠で撮影しました。

回9244レ「EL北びわこ4号?」(=EF65-1133+C56-160)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

回9244レ「EL北びわこ4号?」(=EF65-1133+C56-160)。本当はEF65にもC56にも架線柱を引っかけたくなかったのですが、この区間では物理的に無理かな…。

3095レ(=EF510-506牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3095レ(=EF510-506牽引)。【先日と比べると】さらに田んぼの色が良くなっていました。

11M「特急しらさぎ11号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

この空と田んぼだったので、普段はあまり紹介しない特急列車もご紹介。

動画は↓でお楽しみください。



以上、湖北を満喫した土日でした。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 近江鉄道 EF65 EF510 C56 681系


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

大人の遠足@中京地区(後編)

←前編はこちら

5時に三岐鉄道保々駅に白ホキが停車している事を確認し、仮眠を取る事にしました。起床時間は…6時?

あと1時間しかないじゃないか!

何が狙いだったかと言いますと、セメント列車3710レが運転されるかを確認する事でした。3710レが運転されたならば、継走される6361レ、そして折り返しの6360レを末広橋梁で撮影できるという仕組みです。

前編で少し触れましたが、6361レ~6360レが運転されるならばDD51-1805が牽引するという確信はありましたが(※注)、6361レが運転されないならば話は別。6287レを狙いに塩浜に行くべきと皆様に連絡するつもりでした。

(※注)
愛知DD51の仕業表を見ていただくとお分かりの通り、A110(75レ~6286レ)⇒A105(セメント列車仕業)と流れるため。

ただし、こう流れるのはA117が設定なし(75レ~6286レが重連総括なし単機牽引)の場合のみです。A117設定ありの場合は重連総括したままA110⇒翌日のA111に流れます。

白ホキ下りが

<1501レ>
富田545
保々607

<901レ>
保々612
東藤原642

セメント列車が

<3710レ>
東藤原546
富田631

となっていたので、保々610ぐらいですれ違うだろうと予想。早く貨物鉄道博物館にダイヤグラムを買いに行けという話ですが。



6時にアラームが鳴って「うーん…うるさい…。」とお決まりの行動。10分ぐらいウトウトしていて、ふと列車の通過音を聞く。セメント列車上り通過を確認!

3710レだ!

一気に目が覚める。皆様に即連絡を入れ、末広橋梁に移動しました。

6361レ(=DD51-1805牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

6361レ(=DD51-1805牽引)。残念ながら、思いの外水面が乱れてしまいました。

6360レ(=DD51-1805牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

末広橋梁を渡ってくる模様は失敗したので(泣)、一時停止の模様をスナップで撮影。

6360レ(=DD51-1805牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

前に大失敗したDD51-1805牽引セメント列車】に再挑戦。前回よりはまだマシかな。

この後は5263レの運転に期待したのですが、残念ながらダイヤ通りに運休。カツテンするのはもう少し先のようです。

塩浜駅にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

塩浜駅に行ったところ、何両かのタキが停まっていました。6287レでやって来たタキでしょうか?

ポイントメンテナンス、お疲れ様です
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ポイントに注油しておられました。ポイントメンテナンス、お疲れ様です。

DD51-1801も、前ほどピカピカではなくなったようです
(クリックすると、大きい画像を開きます)

6287レを牽引してきたDD51-1801が停まっていました。最終全検となった1801号機ですが【さすがに以前ほどピカピカの状態ではなくなってきた】ようです。JR西日本のDD51-1193などと違って、こっちはほぼ毎日走っているだろうから仕方ないでしょうね。



ここまでで四日市での撮影は終了し、再び稲沢に移動です。

5087レ(=EF65-2127牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

前日の5087レ(=EF65-2119(原色)牽引)には間に合いませんでした】が、今度は間に合いました。

下り列車は何となく撮影方法が分かってきたのですが、上り列車は相変わらず最適解探しの状態です。ふと「こうすれば串パンを回避できるんじゃないか?」と思い付いたので試してみました。

3091レ(=EF66-125+EF65-123牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

信号機と次の架線柱の間にパンタグラフを配置しようとしましたが、ものの見事に失敗…orz。【どう見ても以前の方がまだマシ】ですね。と言いつつ、色々と考える時間もまた楽しいのですが。



この後は名古屋に移動して皆できしめんを食べましょうという話になりました。

さぁ注文しましょうとなったら、ソバも一緒にやっている…。駄目元で「ソバも一緒に茹でていますか?」「茹でています。」

仕方がないので、コンビニで焼きそばパンを買って食べました(※注:管理人はソバアレルギーのため、一緒の鍋で茹でたうどんを食べてもアウト。点滴を打たないと死にますので。)

2095レ(=EF66-123牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

戻ってきて、2095レ(=EF66-123牽引)を撮影。右側に柵が写ってカツカツだったので、思い切ってアップで撮影しました。

3091レが次位あり⇒2095レが運転される⇒81レに継走されるという法則が成り立ちますので、81レを待つ事にしました。

81レ(=EF64-1020+EF64-1006牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

前に撮影した際にも原色が後ろでした】ね。なかなか上手く行かないものです。

次位のパンタグラフまで刺さらないようにしたかったのですが、私の腕ではどう考えても無理ゲーでした。四重連で全て串パンを回避される方は本当に尊敬します。



この後についてご相談。「SL北びわこ号の回送に間に合いそうですよ。」との提案がありました。私は「そう言えば、今日は運転があったな。」というレベルのゆるさなので、この後に湖北に移動するなんて発想がありませんでした。皆様、本当にタフですねー。

…色々とツッコミが入りそうだが、気にしたら負けです。

4076レ(=EF510-9牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

EL北びわこ4号(通称)をどのように撮影すべきか検討。不意打ちで4076レ(=EF510-9牽引)がやって来ました。

あぁそうか、EL北びわこ4号(通称)の前にいつもやって来るんでした。完全に忘れておりました。

117系原色
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ファッ!?

後ろから不意打ちを食らい、カツカツになって見事に沈没。これはひどい。

回9244レ(=EF65-1133+C56-160プッシュプル)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

散々迷った挙句、空の色が出てきたので広角気味に撮影する事にしました。列車通過後にさらに晴れてきたのは、典型的な「鉄道あるある」です。

この後はSL回送を撮影する事になりました。

単9927レ(=EF65-1133+C56-160)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

何だか、本運転より煙が凄いような(苦笑)。サービスだろうか?

以上で撮影終了!ご一緒させていただきました皆様、本当にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : DD51 EF65 EF66 EF64 EF510 117系 C56


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。