1/31(日)の紀州路サロンカーなにわ

「どこかに行こうかなぁ。」と漠然と思っていたのですが、天気が思っていたほど良くなさそうなので部屋の掃除をする事にしました。

…というのは言い訳で、一回目に起きた時は「眠い。」で、次に起きたら山陽トワイライト出発時間だったという(ぉぃ)。

しょうがないので、記事にし忘れていた1/31(日)の紀州路サロンカーなにわの模様です。

117系
(クリックすると、大きい画像を開きます)

代走だったのか?117系が出現。

283系(望遠)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

283系。今は「オーシャンアロー」の名称は無くなって「くろしお」に統一されている事をついさっき知りました(ぇ)。

283系(広角)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

この時から撮影方法を少し変更し、準備が間に合う時は望遠+広角、または写真+動画で撮影する事にしました。

9103レ(=DD51-1109+DD51-1191牽引)(望遠)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

時間的に対向列車と被るんじゃないかなーとヒヤヒヤしました。

9103レ(=DD51-1109+DD51-1191牽引)(広角)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

今回本命のアングルは広角側での撮影でした。

9103レ(=DD51-1109+DD51-1191牽引)(縦)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

縦アングルで撮影。見事なまでに重連牽引と分かりませんね(汗)。

9103レ(=DD51-1109+DD51-1191牽引)(横)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

横アングルは尻切れ。左側に架線柱が林立しているのでカットしたためです。

トンネルを額縁にしての117系
(クリックすると、大きい画像を開きます)

117系ですが、どうも一定区間を往復しているらしく何回も遭遇しました。もう一台↓は動画をチョイスしました。



以前に失敗した事がある、トンネルを額縁に見立てたアングルです。

9104レ(=DD51-1191+DD51-1109牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

動画はこちら↓。



以前に「どう見ても単機牽引です。本当にありがとうございました。」をやらかしたアングル】に再挑戦しました。

9104レ(=DD51-1191+DD51-1109牽引)(望遠)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

もう一台は広角で海を取り入れて撮影しました。

9104レ(=DD51-1191+DD51-1109牽引)(広角)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

「どうやって撮ろうかな?」と悩むシチュエーションはしばしば発生します。セッティングは大変ですが(私はビックリするほど優柔不断ですし、何よりセッティングが遅いのなんの…)、可能な限り色々と記録していきたいものです。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 117系 283系 DD51


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

遠征2日目@紀勢トワイライト

1日目のサロンカー紀伊はこちら】。

和深駅で目覚ましをセット。入線の模様を撮影し、バルブ撮影してから次の撮影地に行きましょう。お休みなさい…zzz…。



ふと目が覚める。何だか妙に明るいぞ?トワイライトの姿がないぞ?

時間は?6時35分…おかしいな、列車が遅れているのか?

寝ぼけていたが、ようやく意識がはっきりしてきた。5時15分着、6時31分発だったはずだから…今は5時35分じゃなくて6時35分…。

ギャーッ!寝ている間に出発してしまっているじゃないか!

仕方がない、串本と古座の停車を利用して追い抜くしかありません。出発直後に目が覚めたのは不幸中の幸いでした。

1回目の遠征より日の出が遅くなっている】ので、逆に陽が柔らかいとも言えます。

オーシャンアロー
(クリックすると、大きい画像を開きます)

以前から気になっていたストレートで待ってみる事にしました。

9027レ(=DD51-1191+DD51-1109牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9027レ(=DD51-1191+DD51-1109牽引)。トワイライト本体よりDD51重連ばかりが目立っていますね(汗)。

この後にもう1回撮影チャンスがあったのですが、自責+他責により失敗…orz。昨日に引き続き、今日も駄目な日なのか?

仕方がないので折り返し列車を絶対にモノにすべく、足湯もマグロも泣きながら諦めてロケハンです。そんなもん当然じゃ!とツッコミが入りそうですが、ゆる鉄な普段の私ならば「足湯&マグロ>ロケハン」なのです(笑)。

105系
(クリックすると、大きい画像を開きます)

途中、105系に遭遇。ヘッドマーク付だったらここでも構わないけれど…と思いつつ、ロケハン続行です。

有名な俯瞰は人が多そうだったので、私は地味な場所を探してあっちこっちウロチョロしてみます。脚立を出して確認してみたり、川下り&岩登りをしてみたり、干潮になった海岸線を裸足になって歩いてみたり(笑)、色々な場所を探してみました。

海沿いから撮影できる場所も見つけたのですが、編成全てが入らなさそうだった事、【1回目】と【2回目】で一応は海が手前の写真を撮っているので、今回は編成主体で行く事にしました。

最後まで悩んだのは

アウトカーブから
(クリックすると、大きい画像を開きます)

アウトカーブから撮るか

インカーブから
(クリックすると、大きい画像を開きます)

インカーブから撮るかの二択。結局私はインカーブを選択しました。アウトカーブは朝に失敗しているので嫌な予感がした事、インカーブの方がギリギリまで編成を引き付けられるので重連が分かりやすくなる事、もしかしたら編成最後尾まで入るかも?に期待した事が理由です。

381系「くろしお」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

381系「くろしお」。雲行きはコロコロ変わる不安定な状態です。

オーシャンアロー後追い
(クリックすると、大きい画像を開きます)

オーシャンアローの後追い。頼む、この状態で来てくれ!

そして本番。

9028レ(=DD51-1109+DD51-1191牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9028レ(=DD51-1109+DD51-1191牽引)。少し編成最後尾に樹がかかりましたが、何とか編成全部が入りました。私的にはこれで十分満足です。

この後はロケハンしつつ追いかける。俯瞰でちょこんと機関車が入る場所もあったのですが、さすがにこれでは埋もれすぎだろうという事でパス。

…結局、どこも決め手に欠いてタイムアップ。2回目は不戦敗になってしまいました。

まぁ、元々この区間はどう撮影したものかと【前回も頭を悩ませた区間】なので、仕方がありません。伯備線3084レの上菅~生山間と言えば、分かる人には分かるでしょうか(苦笑)。

その区間よりはよっぽど区間が長かったのに場所を見つけられなかったのは公然の秘密です。

3回目は「曇るかなぁ…。」と予想して海を諦め、編成主体で行く事としました。

9028レ(=DD51-1109+DD51-1191牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9028レ(=DD51-1109牽引)…途中から単機牽引になったようです(ぇ)。そうかぁ、紀勢本線も山岳部分を抜けて楽になったから…ってオイ!

晴れたのは好都合でしたが、予想以上に次位が目立たず、客車の両数も見誤ってS字を描かず。単機牽引だったらギリギリOKを出していたと思うのですが(甘)、最後にやっちまったなぁ。

以上、どうもピリッとしない2泊3日弾丸ツアー報告でした。

撮影地でご一緒させていただきました皆様、情報をお寄せくださった皆様、誠にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。

追伸>
前日にレンズを無くしたと思しき場所をもう一度探しに行きましたが、結局見つけられませんでした(悲)。

追伸2>
仕方がないのでヨド○シカメラにレンズを買いに行ったら駐車券を無くすというオマケ付き(アホ)。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 283系 DD51 105系 381系


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

紀勢トワイライト(2回目)

紀勢トワイライトが運転されたので【前回に続いて遠征してきました】。

…と、結果だけを書くと簡単なのですが…。

皆様ご承知の通り、超大型の台風19号が接近していました。まず「本当に紀勢トワイライトは運転されるんですか?」話はここからです。

見たまま情報等を確認していると、とりあえず運転される模様。往復共に客扱いなので、途中で打ち切りという事はないと見て良さそうです。JR西日本のお墨付きで「風」の問題はクリアしました

次の問題は「雨」。降水確率30%以上となっており、夜にかけて台風が接近するので天候の悪化が懸念されます。今後の紀勢トワイライトは日程的に撮影に行けなさそうなので、今回がラストチャンスではあるのですが…「これ、本当に行くの?」と自問自答。

そこで気圧配置図を見てみたところ、想像していたより悪くない。前線がかなり南の方に寄っており「これならギリギリ行けそうだ。」と確信、決行の運びとなりました。



前回は多数の撮影者が詰めかけていた古座川橋梁にも立ち寄ってみましたが、ほとんど人の気配を感じません。さすがにこの天候で来る 物好き ガッツのある人間は私ぐらいのものかと自嘲。

最初の撮影地としようかと一瞬思ったのですが、天候が天候なので【前回偶然見つけた場所】で比較撮影する事としました。

105系
(クリックすると、大きい画像を開きます)

前回は青空を多く取り入れる構図でした】が、今回は海を大きく入れる構図にしました。

特急「オーシャンアロー」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

微妙に立ち位置も変更し、編成が入る長さが心もち長くなるようにしています。

9027レ(=DD51-1191+DD51-1193牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9027レ(=DD51-1191+DD51-1193牽引)。今回は撮影して即撤収、無理のない範囲で北に向かってみます。

9027レ(=DD51-1191+DD51-1193牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9027レ(=DD51-1191+DD51-1193牽引)。先程は海を大きく入れた構図だったので、今度は紀勢本線らしからぬ(?)山深い場所で撮影してみました。

この後は前回と同じくマグロでも食べて…と思ったら、この天気なので当然ながら漁は行われておらず、朝市もシーンとしておりました。そりゃそうだ。

結局、マグロは諦めてサンマ寿司で朝食です。

奇岩
(クリックすると、大きい画像を開きます)

列車撮影がメインになっていますが、この辺りは奇岩や景勝地の宝庫です。天気の良い時にのんびりと観光して回りたいぐらいです。

折り返し9028レも「海」「山」とバラエティ豊かになるように撮影しようとロケハンしながらウロチョロしてみます。

105系ラッピング列車
(クリックすると、大きい画像を開きます)

105系が来たと思ったら、何だか妙に派手なラッピングが。後述のキティちゃん列車以外にもこのような列車が走っているのですね。

キティちゃん列車
(クリックすると、大きい画像を開きます)

SmartBestによるキティちゃん列車。相変わらずド派手です。

特急「くろしお」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

381系の特急「くろしお」。前回は見事に失敗したので、ようやく紀勢本線らしい景色で記録する事が出来ました。

9028レ(=DD51-1193+DD51-1191牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9028レ(=DD51-1193+DD51-1191牽引)。何枚か撮影してみて、一番波が砕け散っているカットを選びました。

奇跡的な事に直前までは晴れ間も見えていたのですが、通過時には陰ってしまいました。まぁ、台風が近づいている状況なのに太陽が拝めただけでも奇跡的なのかもしれませんが。

この後はロケハンをしつつウロウロ。廃道にしか思えないような場所で頭にクモの巣を引っかけつつ「あっちでもない、こっちでもない。」と撮影場所を探してみました。

9028レ(=DD51-1193+DD51-1191牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9028レ(=DD51-1193+DD51-1191牽引)。運動不足気味の身体を引きずって山登りした効果があったのか?DD51重連が力強く山上りする姿を記録できるステージが見つかりました。たまーにこういうシーンに巡り合えるとロケハンが楽しくなります。

9028レ(=DD51-1193+DD51-1191牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

オマケカット。【前回ラストに撮影した時は広角気味に撮影してみた】のですが、もう少し望遠で奥を狙えれば自然一杯の雰囲気を出せるのではないか?と挑戦してみました。

結果、400mm×1.4倍(テレコン)×1.6倍(APS-C効果)=896mm相当のピントを合わせるには時間がなくてゲームオーバー。超望遠は難しいです。

ここで撮影終了!最後にご一緒させて頂いた方々は「高速道路の状況次第で、もう一回撮影できるかも。」と仰っていましたが、私は「白浜まで来たので温泉だ!この前は崎の湯だったので、今回はお勧め頂いた長生の湯でゆっくりしよう。」という有様でした。

ちなみに、最後にシャッターを切ったのは14時4分でした。呑気に朝市を巡っていたり、どれだけゆる鉄なのかと呆れられそうです。

撮影地でご一緒させて頂きました皆様、誠にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 105系 283系 DD51 DGBC2系 381系


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

紀勢トワイライト

先週分で未公開だった画像を整理しておきながら】、その後の伯備線遠征の模様を公開出来ていないというサボりっぷり。自分自身の未熟さによりロクな写真を撮影できなかったので、もう無かった事にしてもいいかな(ぉぃ)。

こちらについては、順次気が向いたら公開する…かもしれません。 恐らく気が向く事はありません。 

土曜日の山陽本線~伯備線リベンジの模様は、写真の整理が出来次第公開いたします。



まずは日曜日の紀勢トワイライトの模様を先に整理しました。

土曜日に山陽本線~思い付きで伯備線リベンジ~大阪に戻ってHM付EF66-21&EF66-52&紀勢トワイライト出発の模様を撮影し、遠征にご同行頂ける皆様と合流して一路マルヨで紀勢本線へ。

…こうやって文字にして書き出してみるとムチャクチャさ、アホさがより強調される行程ですね。反省。

有名撮影地に立ち寄ってみたのですが、もう既に三脚が乱立しておりにっちもさっちも行かず。こりゃいかんと尻尾を巻いて逃げだし、どこか良い場所はないかなーとウロウロする事に。

人づてに聞いた話ですが、本気の方は2日前の金曜日から場所取りされていたそうですので、私のように撮影地を考えておらずにその場でロケハンするようなのほほん人間ではてんでお話にならないようです。

まだ真っ暗でよく分かりませんが、何となくここが良さそうじゃないですか?という場所を見つける。一か八かの率の悪い賭けです。そんな賭けにしょっちゅう出るので、私の遠征にご同行頂くのはお勧め致しません(何)。

夜明け直前
(クリックすると、大きい画像を開きます)

だんだん夜が明けてきました。雲が全く見られず、実に美しい光景です。

刻一刻と変わる空の色
(クリックすると、大きい画像を開きます)

刻一刻と変わる空の色。列車撮影に来ていてこんな光景にお目にかかれるとは嬉しい誤算です。

明るくなってきて線路の様子が見えてくる。果たして賭けの結果は…

これはキタ!
(クリックすると、大きい画像を開きます)

来た、これはキタ!キタ━━│東│東│東│  │  │  │発│発│発│中│中│中│北┝┥北┝━━(゚∀゚)!編成があまり入らないという問題はありますが、私的には小さな問題です。DD51重連+客車1両が写れば十分です。

本当はもう少し引き付ける事も出来たのですが、右上にオレンジ色のカーブミラーが写ってしまうのでカットしました。

澄みきった空!
(クリックすると、大きい画像を開きます)

あまりにも空が澄みきっているので構図を微調整。空を大きく入れる事としました。

オーシャンアローが往く
(クリックすると、大きい画像を開きます)

新宮発のオーシャンアロー。ダイヤからするとこの列車が紀勢トワイライトと交換するはずです。つまり次が紀勢トワイライト本番です。

ご一緒させて頂いた皆様と一同、緊張してその時を待ちます。

9027レ(=DD51-1193+DD51-1109牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9027レ(=DD51-1193+DD51-1109牽引)。露出を変えそうな雲がゼロの快晴下、DD51重連にエスコートされたトワイライトエクスプレスはゆっくりと通過していきました。

いやー、実に満足満足!これが撮れたからもう帰ってもいいんじゃないですか?ぐらいの勢いでした。さすがに新宮近くまで4時間以上かけてえっちらおっちらやって来たので冗談ですけれど。

この後は気合いの入っている皆様は即場所取りに移動されたと思いますが、私の遠征はゆる鉄なので紀伊勝浦でマグロを食べたり、足湯&手湯(?)でほっこりしておりました。

小さな入り江にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

またしてもその場ロケハン。1ヶ所別の場所をキープしておいて2ヶ所目。小さな入り江に行きつきました。

ド派手キティちゃん列車
(クリックすると、大きい画像を開きます)

SmartBest、ド派手なキティちゃん列車がやって来ました。偶然にも前日13日(土)から営業運転を開始したようです。このキティちゃん列車、本当にド派手です。

キティちゃん列車配給
(クリックすると、大きい画像を開きます)

時期を逸して公開しておりませんでしたが、配給列車で新宮送りになった時に撮影した時にも「派手な列車だなぁ。」と思った記憶が。

この後、ここで撮影する方と1ヶ所目で撮影する方(私含む)に一旦分かれたのですが、予想したような結果は残念ながら得られなかったので割愛します。

この後も「この辺りで撮影できるんじゃないですか?」という極めて適当な感じで撮影地が決まっていきます。

9028レ(=DD51-1109+DD51-1193牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

紀勢本線と言えば海!というイメージが強かったのですが、意外と山間部を通る場所も多いのです。海岸線が入り組んでいるので真面目にトレースする事が不可能なのでしょう。

そんなギャップを記録するべく、トンネルドンを撮影してみたり

9028レ(=DD51-1109+DD51-1193牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

今回「編成全体が写った写真がないですよね。」という同行者のご指摘に基づき、堤防を往く紀勢トワイライトを撮影したり。本当にぶっつけ本番が続きます。

偶然撮影できる場所が見つかったから良いようなものの、見つからなかったら石を投げられるのは必定ですね…。まぁ、石を投げるような本気っぷりの方ならば、私にご同行頂けないと思います。はい。

9028レ(=DD51-1109+DD51-1193牽引)後追い
(クリックすると、大きい画像を開きます)

後追いを撮影。あってないような予定表ではここまでで撮影完了です。

もう一回ぐらい撮影できるのでは?となりましたが、渋滞もあってちょっと無理っぽいとなって早々に諦め。

諦めた結果、白浜温泉崎の湯に入って帰阪しました。本当に鉄道撮影隊なのか疑わしい行程となりましたが、個人的には非常に満足度の高い遠征となりました。先日の伯備線遠征の不漁感とは段違いでした(まだ気にしている)。

帰路、残念ながら今回遠征に急遽参加できなくなった方から「今日の5087レ、EF65-2036でしたよ。」と連絡が。

普通に解釈すれば「明日の75レ、頑張って下さい。」となるはずなのですが

85レ(=EF65-2036牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

 あまり普通ではない 私は「今日の85レ、撮れるものなら撮ってみな!」という挑戦状と理解しました。その為、何故か新宮遠征ラストの写真が85レ(=EF65-2026牽引)となるという。

遠征にご同行頂きました皆様、撮影地でご一緒させて頂きました皆様、誠にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。

2回目の模様はこちら】。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 105系 283系 DD51 DGBC2系 EF65


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

ニコニコ超会議号

や、やっちまった…orz。

ニコニコ超会議号…らしいです(涙)
(クリックしないで下さいお願いします)

よりによって一番大事な本番で、今までで一番ひどいレベルになるとはどういう事かと小一時間…じゃ足りねぇ、丸一日説教です。

225系新快速
(クリックすると、大きい画像を開きます)

最初は新快速もある程度写ってくれて「今日は大丈夫かな?」という気がしたのです。

5088レ(=EF66-36牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

左右のバランスは最悪だが、左に寄ってしまって真っ黒な側面ばかりが写るという事態は避けられたのでまだマシでした。

特急「オーシャンアロー」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

オーシャンアローもとりあえず何とかなった気がします。比較対象は普段の自分ですけれど。

遅3099レ(=EF510-18牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

遅3099レ(=EF510-18牽引)なんかも撮影できてしまい、さぁいざ本番!

…と意気込んだら、見事に冒頭の体たらく…orz。

特急「はまかぜ」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

何が悲しいって、本番の後に通過した「はまかぜ」が今までで一番綺麗に撮れたというね(苦笑)。いつもは「天空の城へ 竹田城跡」という文字が判別不能という情けない事態も珍しくありませんが、それらと比較するとずっとマシです。比較対象が低すぎるという気はしますが。

1082レ(=EF200-9牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

そして1082レ(=EF200-9牽引)も怪しい出来で終了…。ヽ(`Д´)ノウワーン

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF81 225系 EF66 283系 EF510 キハ189 EF200


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。