春を求めて

危ない危ない、3月が終わってしまうところでした(汗)。かなり間が空いてしまいましたが、3/25(日)の模様です。

今年は桜の開花がかなり早いようでしたので、桜が咲いていればオッケー、咲いていなければ春っぽい景色で撮れる新しい撮影ポイントを探す事を中心に出かける事にしました。



最初は近江鉄道に沿って近江八幡~八日市~彦根と北上。しかし、菜の花畑が見つからない…。桜は良い木を一本見つけたんですが、滋賀県ではさすがにまだ早かった…。

結局、1回目の近江鉄道は「次はここだな。」というアタリを付けただけで終了。東海道本線に戻ってきました。

第1候補の菜の花畑】は今年は咲いておらずorz、【第2候補の水車】は水が止められて干からびている始末orz。

結局

5071レ(=EF66-103牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

水車付近の直線で撮影する事にしました。

5085レ(=EF66-27牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

狙いの5085レ。【2年前の5087レと同様に】少々事故っている気がするのは気のせいです。

5087レ(=EF65-2076牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

5087レ(=EF65-2076牽引)。写真では分かりませんが、動画ではこの直後に1050レが裏被りしています。日本の鉄道は本当に正確だと感心します。

以上で貨物列車は撮影終了。次は近畿の駅百選に選ばれた鳥居本駅を見に行く事にしました。

…が、思いっきり逆光になっていて撮影はちょっとツライ。こりゃ駄目か…と周囲を見渡したところ

近江鉄道にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

良い物を見つけました(゚∀゚)。梅が咲いているじゃないか。

しだれ桜
(クリックすると、大きい画像を開きます)

近くのしだれ桜もかなり咲いていました。

土筆
(クリックすると、大きい画像を開きます)

土筆もいっぱい。

オオイヌノフグリ
(クリックすると、大きい画像を開きます)

小さくて可愛いオオイヌノフグリをマクロ撮影。春を満喫しました。

構図がダメダメなのに帰宅後に気付くのは毎回のお約束です。

近江鉄道にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ちゃんと鉄道も撮影しましたよ。

近江鉄道にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ご同行いただいた方の構図を堂々とパクる(ぉぃ)。

近江鉄道にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

フラノエクスプレスやエーデル丹後、ゆぅトピアに似た車両が近江鉄道に居る事は知っていましたが、まさか通常運用に入っているとは知りませんでした。

以上、SL北びわこ号が走っている日に滋賀県に居るのに、1回もSLを撮らない遠征でした。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF66 EF65 近江鉄道


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

近江鉄道の旧型機関車達を撮影してきました

近江鉄道は多数の旧型機関車を保有しているのですが、どうも解体される運びとなってしまったようです。

本日彦根駅構内にて展示会が行われましたので出かけてきました。

ED14-1
(クリックすると、大きい画像を開きます)

まずはED14-1。

ED31-3
(クリックすると、大きい画像を開きます)

凸型のED31-3。

左からED14-1、ED14-3、ED14-4
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ED14の3両並び。

ライト点灯!
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ED14-1とED31-3、後に出てくるED31-4はライトが点灯していました。

ED31-3も加えて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ED31-3も加えてパチリ。

汽笛体験、ブレーキ体験を行えたED31-4
(クリックすると、大きい画像を開きます)

今回の目玉と思われる汽笛体験とブレーキ体験を行えたED41-4をアップで。さすがの人気だったようで、到着した時には既に整理券の配布が終わっていました。

ED14-2
(クリックすると、大きい画像を開きます)

少し離れたところにED41-2。

ED31-4を逆アングルから
(クリックすると、大きい画像を開きます)

体験車両に選ばれたED31-4を逆アングルから撮影しました。

1101
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1101という、他の機関車とは異なるルールで機番が付けられた機関車も居ました。蒸気機関車の例からすると、この機関車が最古参の電気機関車だろうか?

小型モーターカー
(クリックすると、大きい画像を開きます)

小型モーターカーも留置されていました。入換用でしょうか。

1101側面
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1101の側面。

「近」「江」だろうか?
(クリックすると、大きい画像を開きます)

「近」「江」だろうか?

ED31-4側面
(クリックすると、大きい画像を開きます)

残念ながら、かなり傷みが進行しているようです。

ED31-3側面
(クリックすると、大きい画像を開きます)

こちらは比較的綺麗かな。

ホキ
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ホキも間近で見る事ができました。

ワム…ではなくワらしい
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ワム…ではなくワらしい。

ED14-3
(クリックすると、大きい画像を開きます)

前面プレートがなくなっているED14-3。

ED14-3逆側面
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ありゃあ…。

ED14-1側面、元国鉄機らしい
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ED14-1側面。どうも国鉄から払い下げられたようです。

ED14-4逆側面
(クリックすると、大きい画像を開きます)

こちらの方が元国鉄機っぽい色合いですね。逆にED14-1が珍しい色合いに感じます。

ED14-4側面
(クリックすると、大きい画像を開きます)

多分「近」「江」。

ED14-4を上から
(クリックすると、大きい画像を開きます)

駅の跨線橋からも撮影できました。

ED14-3を上から
(クリックすると、大きい画像を開きます)

パンタグラフが上がった姿を見てみたかったなぁ。

ED14-1を上から
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ライトが点灯したED14-1を撮影してフィニッシュです。

イベント開催という貴重な情報をお教えくださった皆様、誠にありがとうございます。この場にて厚く御礼申し上げます。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 近江鉄道


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

サロンカーなにわ狙いでお出かけ(1日目)

サロンカーなにわが走るとの風の噂を教えていただき、撮影に出かけてきました。サロンカーなにわ、【先日も】【走った】というのに珍しい事もあるものです。

どこで撮ろうかなと考えたのですが、結局良い案が思い浮かばず

9515レ(=EF81-44牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

よく撮る場所でハザ掛けとセットで撮影しました。

この後は いつも通り ノープランだったのですが、明日のSL北びわこ号運転に向けて12系送り込みがあるなぁという事で湖西から湖東に転線しました。

5071レ(=EF210-901牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

もう行っちゃたかな?と思っていた5071レ(=EF210-901牽引)。

どうもこの後に来る5087レがHM付らしいとの目撃情報が飛び込んできました。しかし、そういう日に限って途中で抑止を食らっているという…(´・ω・`)。

8865レ(=EF64-1010牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

5087レ待ちの間にやって来た8865レ。EF64がチキを黒いチキを牽引するのは珍しい?緑色のチキを牽引しているのは何度か見た事があるのですが。

5087レ(=EF65-2063牽引)「JR貨物30周年」HM付
(クリックすると、大きい画像を開きます)

お待ちかねの5087レ(=EF65-2063牽引)。「JR貨物30周年」HM付です。

5087レ(=EF65-2063牽引)「JR貨物30周年」HM付
(クリックすると、大きい画像を開きます)

もう一台のカメラで撮ったアップverはこちら。このデザイン、【いつぞやに見た事がある気がする】んですが。

それにしても、何で突然HMが付いたんでしょうか?中の人による出血大サービス?

当初目的だったSL北びわこ号送り込み回送は、遅れてきた5087レとほぼ同時にすれ違ってしまって移動が間に合わずに死亡…orz。

3095レ(=EF510-510牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3095レは銀色EF510-510牽引でしたが、太陽を反射して「光った!」という瞬間にシャッターを切れずに沈没…(´・ω・`)。

どうもこの後に甲種輸送が来るらしいとの目撃情報も出てきました。それまでの時間つぶしに

近江鉄道「鉄道むすめ」ラッピング
(クリックすると、大きい画像を開きます)

近江鉄道のロケハンを兼ねて撮影してきました。稲刈りが始まっている場所も多かったのですが、何とか彼岸花とも合わせられる場所を見つけてパチリ。

「鉄道むすめ」ラッピング車両って本当に走っているんですね。萌えブームに乗った鉄道模型の世界だけかと思っていました。

近江鉄道「お~いお茶」ラッピング
(クリックすると、大きい画像を開きます)

反対方向行きは「お~いお茶」ラッピング車両でした。

この後に甲種輸送も撮影したのですが、日没曇りにより沈没。さすがに秋分の日ともなると光線は厳しいものがありました。

貴重な情報をお教えくださった皆様、誠にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。

翌日(2日目)の模様はこちらをご覧ください】。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF81 EF210 EF64 EF65 EF510 近江鉄道


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

SKR200形ラストラン

昨日4日は好天だったので、特に計画もなく「草津線でも撮りに行きますか。」と出かける事にしました。

…が、その前に信楽高原鐵道に寄り道。

531D 貴生川発信楽行き
(クリックすると、大きい画像を開きます)

「あれ?珍しくSKR(信楽高原鐵道の略。DAIG●じゃないですよ(笑)。)が二両編成で運転してる…。」

531D 貴生川発信楽行き
(クリックすると、大きい画像を開きます)

前から「ここで撮れるのではないだろうか?」と思って横を通過していた場所で、縦横両方共に(ほぼ)想定通りに撮影できました。

この時点では「今日は何かイベントでもあるから増結しているんだろう。それよりお腹が空いた!」という本能が勝りまして

想夫恋(そうふれん)さんの焼きそば
(クリックすると、大きい画像を開きます)

たまたまネットで見つけた、九州の大人気店で関西に初出店したという「想夫恋(そうふれん)」さんで焼きそばを頂きました。モヤシがシャキシャキしており美味しく頂きました。

この後をどうするか思案。せっかく貴生川まで来たので「近江鉄道にも寄り道してみよう。」という事で撮影ポイントを探してみました。

72 貴生川発米原行き
(クリックすると、大きい画像を開きます)

時間切れで少々検討不足…。思い付き行程だから仕方がありません。

さっき見た時のSKRは二両編成で運転していたけど、さすがもう二両編成は解消しているだろう…と思っていたら、まだ二両編成で運行していました。「こりゃ珍しい。」という事で再びSKRを撮影する事にしました。

すると驚いたことに同業者の姿をちらほらと見かけました。今日は二両編成に増結されていると皆様よくご存じのようです。

「すいません、今日って何かあるんですか?」
「え?SKR200形が本日ラストランですよ。」

コイツは今更何を言ってるんだ…という風に思われたかもしれません。

しかし私は「は?マジですか!?」です。

「いや、今日は天気が良かったので『たまたま』撮影に来たんですが…。」
「それはラッキーでしたね。」

535D 貴生川発信楽行き
(クリックすると、大きい画像を開きます)

最初は広角気味に撮ったので気付いていませんでしたが、確かに「さよなら200形」というヘッドマークが取り付けられているではないか!

しかも、この次の往復が最終運用だと教えていただきました。草津線や近江鉄道で時間を潰していたら知らない間に終わっていたところでした。ご丁寧に教えてくださった紳士様、本当にありがとうございました。

さて、そうなるとどこで撮ろうか?と急遽ロケハンです。前から撮れないかなーと思っていた場所に向かってみました。

537D 貴生川発信楽行き(SRK200形最終運用)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

うむ、ほぼ想定通りの撮影ができました。

どうも信楽駅で記念乗車券を発売しているらしく、少しでもSKRに貢献すべく購入する事にしました。その前に行きがけの駄賃で

540D 信楽発貴生川行き
(クリックすると、大きい画像を開きます)

タヌキ(?)1両(=SKR312)のみになった540Dを撮影。しかし、この列車が通過する前に「撮影終了!」と引き上げてきた同業者に多数遭遇しました。おそらくはSKR200形の信楽駅入庫見学に向かわれるのでしょう。わざわざ540Dを撮影する変わり者は私ぐらいのようです(苦笑)。

信楽駅で撮影会が実施されていたようですが、人が多くて私は コミュ障なので シャイなので「別にいいや。」とあっさり断念。記念乗車券だけ購入して信楽駅を後にしました。

539D 貴生川発信楽行き
(クリックすると、大きい画像を開きます)

その後、折り返してきた539Dを撮影。当然のごとく撮影者は私だけでした。

「天気が良いから。」と思い付きで出かけたところ、思わぬ掘り出し物に遭遇した一日となりました。

動画はこちら↓でお楽しみください。



現地で色々と教えてくださった方、撮影地でご一緒させていただきました皆様、誠にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 信楽高原鐵道 近江鉄道


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

土日は湖北で

最近のマイブームは湖北です。という訳で、土日とSL北びわこ号を中心に撮影してきました。 C56牽引の本運転よりEF65牽引の回送が主目的なのはナイショ。 



まずは土曜日の模様から。

近江鉄道(1)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ここのところ気になっている近江鉄道。

近江鉄道(2)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

横アングルでも三上山が入りますね。

回9912レ(=EF65-1133牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

本命の回9912レ(=EF65-1133牽引)。どうやって撮ろうかとウロウロし、広角ギリギリまで引き付けたら全部入るんじゃないかと挑戦してみました。

3095レ(=EF510-515牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

「3095レと4076レ、どっちが先に通過するか?」ダイヤグラムを見る限りでは3095レが先に見えたので構えていたところ、後ろから4076レが…orz。しかも4076レは未撮影のEF510-514というオマケ付きという…orz。

EF510-515は先日に続いて2回目の撮影】となります。

4071レ(=EF510-512牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

4071レはEF510-512牽引。512号機は初撮影です。

これで未撮影のEF510-500番台は513号機と514号機の2両。上にあります通り

 未撮影機=見た事がない機関車

ではありませんが。513号機も514号機も見た事はあります。

動画は↓でお楽しみください。





続いて、翌日の模様です。

9243レ「SL北びわこ3号」(=C56-160牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

まずは9243レ「SL北びわこ3号」(=C56-160牽引)から。SL北びわこ1号が全く煙を出していなかった「らしい」ので、3号も煙無しだろうと予想。加えて空模様が怪しかったので、SL撮影のセオリーに反して空はほとんど入れずに撮影しました。

…SL北びわこ1号はどうしたんだ?ですか?

まさか二度寝したら全てが終わっていたとか、そんな間抜けな話がある訳が…。

単9223レ(=EF65-1133)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

いつもはつい忘れてしまう単9223レ(=EF65-1133)も、今回は忘れずにちゃんと撮影。動画は広角で撮る事にしたので写真は望遠で撮影しました。

回9244レ「EL北びわこ4号?」(=EF65-1133+C56-160)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

回9244レ「EL北びわこ4号?」(=EF65-1133+C56-160)。本当はEF65にもC56にも架線柱を引っかけたくなかったのですが、この区間では物理的に無理かな…。

3095レ(=EF510-506牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3095レ(=EF510-506牽引)。【先日と比べると】さらに田んぼの色が良くなっていました。

11M「特急しらさぎ11号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

この空と田んぼだったので、普段はあまり紹介しない特急列車もご紹介。

動画は↓でお楽しみください。



以上、湖北を満喫した土日でした。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 近江鉄道 EF65 EF510 C56 681系


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。