SKR200形ラストラン

昨日4日は好天だったので、特に計画もなく「草津線でも撮りに行きますか。」と出かける事にしました。

…が、その前に信楽高原鐵道に寄り道。

531D 貴生川発信楽行き
(クリックすると、大きい画像を開きます)

「あれ?珍しくSKR(信楽高原鐵道の略。DAIG●じゃないですよ(笑)。)が二両編成で運転してる…。」

531D 貴生川発信楽行き
(クリックすると、大きい画像を開きます)

前から「ここで撮れるのではないだろうか?」と思って横を通過していた場所で、縦横両方共に(ほぼ)想定通りに撮影できました。

この時点では「今日は何かイベントでもあるから増結しているんだろう。それよりお腹が空いた!」という本能が勝りまして

想夫恋(そうふれん)さんの焼きそば
(クリックすると、大きい画像を開きます)

たまたまネットで見つけた、九州の大人気店で関西に初出店したという「想夫恋(そうふれん)」さんで焼きそばを頂きました。モヤシがシャキシャキしており美味しく頂きました。

この後をどうするか思案。せっかく貴生川まで来たので「近江鉄道にも寄り道してみよう。」という事で撮影ポイントを探してみました。

72 貴生川発米原行き
(クリックすると、大きい画像を開きます)

時間切れで少々検討不足…。思い付き行程だから仕方がありません。

さっき見た時のSKRは二両編成で運転していたけど、さすがもう二両編成は解消しているだろう…と思っていたら、まだ二両編成で運行していました。「こりゃ珍しい。」という事で再びSKRを撮影する事にしました。

すると驚いたことに同業者の姿をちらほらと見かけました。今日は二両編成に増結されていると皆様よくご存じのようです。

「すいません、今日って何かあるんですか?」
「え?SKR200形が本日ラストランですよ。」

コイツは今更何を言ってるんだ…という風に思われたかもしれません。

しかし私は「は?マジですか!?」です。

「いや、今日は天気が良かったので『たまたま』撮影に来たんですが…。」
「それはラッキーでしたね。」

535D 貴生川発信楽行き
(クリックすると、大きい画像を開きます)

最初は広角気味に撮ったので気付いていませんでしたが、確かに「さよなら200形」というヘッドマークが取り付けられているではないか!

しかも、この次の往復が最終運用だと教えていただきました。草津線や近江鉄道で時間を潰していたら知らない間に終わっていたところでした。ご丁寧に教えてくださった紳士様、本当にありがとうございました。

さて、そうなるとどこで撮ろうか?と急遽ロケハンです。前から撮れないかなーと思っていた場所に向かってみました。

537D 貴生川発信楽行き(SRK200形最終運用)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

うむ、ほぼ想定通りの撮影ができました。

どうも信楽駅で記念乗車券を発売しているらしく、少しでもSKRに貢献すべく購入する事にしました。その前に行きがけの駄賃で

540D 信楽発貴生川行き
(クリックすると、大きい画像を開きます)

タヌキ(?)1両(=SKR312)のみになった540Dを撮影。しかし、この列車が通過する前に「撮影終了!」と引き上げてきた同業者に多数遭遇しました。おそらくはSKR200形の信楽駅入庫見学に向かわれるのでしょう。わざわざ540Dを撮影する変わり者は私ぐらいのようです(苦笑)。

信楽駅で撮影会が実施されていたようですが、人が多くて私は コミュ障なので シャイなので「別にいいや。」とあっさり断念。記念乗車券だけ購入して信楽駅を後にしました。

539D 貴生川発信楽行き
(クリックすると、大きい画像を開きます)

その後、折り返してきた539Dを撮影。当然のごとく撮影者は私だけでした。

「天気が良いから。」と思い付きで出かけたところ、思わぬ掘り出し物に遭遇した一日となりました。

動画はこちら↓でお楽しみください。



現地で色々と教えてくださった方、撮影地でご一緒させていただきました皆様、誠にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 信楽高原鐵道 近江鉄道


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

菜の花畑&信楽高原鐵道

昨日7日(土)は天気が良かったのですが、どこに行くか全く考えておりませんでした。

しかし、このまま家で燻っているのも何だなーどうしようかなーと考えているうちに「そう言えば、去年は9日に菜の花を撮りに行ったはず。」と思い出しまして

菜の花畑にて(1)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

今年の(実質)初撮影となりました。

菜の花畑にて(2)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

構図が難しいです。

菜の花畑にて(3)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

青空が気持ちいい日でした。



このまま帰るのでは、まだ明るいのでもったいないなという事で

538D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

信楽高原鐵道に寄り道しました。

537D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

前回】は茶色いタヌキ色(?)車両でしたが、今回はタヌキペイント車両でした。

余り信じてもらえませんが、列車の撮影被写体で好きなのは「一位:機関車が牽引する列車」で「二位:ローカル線」だったりします。

動画は↓でお楽しみください。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 信楽高原鐵道


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

ゲストを迎えて、東へ北へ

ゲストを迎えて、西へ】の翌日の話です。すなわち7月31日(日)のお話です。

…てめぇ、カビが生えているじゃねぇか!とツッコミを受けそうです。

4070レ(=EF510-505牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

まずは東海道本線早朝の下り貨物列車ラッシュを狙います。

55レ(=EF210-148牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ブログの記事順番と逆になりますが、この時の光景が【7日(日)の朝練に繋がりました】。

1051レ(=EF210-7牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

大型コンテナを連ねた1051レ(=EF210-7牽引)。

4058レ(=EF510-504牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

EF510-500番台が多いです。ゲスト様としてはEF510-0番台狙いだったはずなので若干不本意だったかもしれません。

湘南色キター(゚∀゚)ー!
(クリックすると、大きい画像を開きます)

湖西線に移動。湘南色キター(゚∀゚)ー!(後追いだけど)

117系原色もキター(゚∀゚)ー!
(クリックすると、大きい画像を開きます)

117系原色もキター(゚∀゚)ー!

3096レ(=EF510-9牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3096レ(=EF510-9牽引)。ようやくEF510-0番台がやって来ました。

3092レ(=EF510-503牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3092レ(=EF510-503牽引)。

一両分のスペース、見っけ!
(クリックすると、大きい画像を開きます)

信楽高原鐵道を狙うべくロケハン。森の中をウロウロして、一両分のスペースを見つけました。

青空がすがすがしい
(クリックすると、大きい画像を開きます)

折り返し列車を撮影する予定はなかったのですが(※正確には後述の列車を狙うために予定を変更した)、予想以上にすぐに信楽で折り返してきて追いつかれました(汗)。ノンビリとローカル線を撮影したい願望が強いのですが【意外とローカル線は撮影間隔が短くなりやすい】ので油断大敵です。

5087レ(=EF65-2139牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

予定を変更したのはこれのため。四国ループ2周目から外れたかに見えましたが、無事に四国ループ2周目に突入しました。

…事故が発生しているように見えるのは、多分気のせいです。

意外とスッキリ撮れる場所を見つけられなかった…
(クリックすると、大きい画像を開きます)

続けて近江鉄道へ。これまた適当ロケハンで「多分、この辺なら撮れるでしょ。」と思っていたのですが、足元の草が凄い区間が多く「ああでもない、こうでもない。」とウロウロする事に。次の狙いである北陸本線に移動する必要があるため、結果的に近江鉄道も一発勝負になりました。

3095レ(=EF510-8牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

4076レは下記の動画をご参照ください。広角で撮影したのに尻切れしたとか、そんな恥ずかしい話があるはずがありません。

3095レは「20分遅延」との事だったので「もう少しああでもない、こうでもないと考えられるな…。」と思っていたら、途中の停車時間を削って定通しました。写真は撮れたものの、動画設定は間に合わず…orz。

4071レ(=EF510-505牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

4071レは本来は日曜運休なのですが、ここ最近はカツテンする事が多く、条件も良かったので駄目元で待ってみました。結果はご覧の通り!

まとめ動画はこちら↓をご覧ください。



更新が大変遅くなりまして大変申し訳ありませんでした。ゲスト様に楽しんでいただけただろうか?また関西にお越しくださいね!

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF510 EF210 113系 117系 信楽高原鐵道 EF65 近江鉄道


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

配6550レ(=EF510-504牽引+EF510-509ムド)などを撮る

皆様、再びお久しぶりです(蹴)。前回の更新は…うん、4月9日だから一週間経っていないですね。

今読んでいる本に「目標をなし崩し的に下げる事で、崩壊は始まる。」という解説がありました。まさにこのブログの事ですね、うん。

え?始まってもいない?こりゃ失礼いたしました。



という訳で、4月10日(日)の撮影記録です。当初は東に行くつもりだったのですが
 ・天気が怪しい。
 ・今は列車の運行状況が芳しくない。
 ・そして何より…。
という事で目的地を急遽北に変更しました。300km以内の同心円状なので問題はありません。

わざわざ北に目的地を変更したのは

521系
(クリックすると、大きい画像を開きます)

北陸本線のスター、521系を撮るため!

…ではなく

配6550レ(=EF510-504牽引+EF510-509ムド)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

これが狙いでした。銀色EF510が来るとしても水曜日だろうなーと諦めていたのですが、まさかの日曜日運転だった事に驚きました。実は、側面に流星を付けたEF510の実物を見るのはこれが初めて。そして恐らく最初で最後になるだろうと思います。

配6550レ(=EF510-504牽引+EF510-509ムド)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

配6550レ(=EF510-504牽引+EF510-509ムド)をもう一度撮影。春に来たという事が分かる一枚を撮りたいなーと思っていましたが、偶然菜の花が目に入って「これだ!」と即決しました。



これで配6550レの撮影は終了。しかし、行き当たりばったりで北行きを決めたので次の目的地がありません。どうしたものかとしばし思案した結果、有名な「畑のしだれ桜」を見るために信楽に向かう事にしました。

立派な桜並木を発見
(クリックすると、大きい画像を開きます)

途中、柳ヶ瀬トンネル経由で南に向かったのですが、その出口付近で立派な桜並木を見つけました。

春爛漫
(クリックすると、大きい画像を開きます)

数こそ多くないものの、樹が大きくて立派でした。

ムスカリの花
(クリックすると、大きい画像を開きます)

近くで咲いていたムスカリの花です。私が珍しく名前を知っている花の一つです。

タンポポ
(クリックすると、大きい画像を開きます)

セイヨウタンポポか、ニホンタンポポか?私は見分け方を知りません…。

面白い花
(クリックすると、大きい画像を開きます)

名前は知らないけれど、何となくユーモラスな花も見つけました。

道路そばに見つけた絶景
(クリックすると、大きい画像を開きます)

さらに南下したところで見つけました。実はすぐ近くを道路が通っているのですが(その道路走行中に偶然目に飛び込んできた)、それを感じさせない絶景!こういう事があるから、特に目的地を決めずにノンビリとドライブするのは楽しいのです。車の運転は大の苦手かつ大嫌いなのですが…(ぇ)。

久しぶりの信楽高原鐵道
(クリックすると、大きい画像を開きます)

信楽に向かう途中で信楽高原鐵道の線路を発見し「あれ?どこかで信楽高原鐵道と桜をセットで撮れるんじゃね?」と気付く始末。普通なら「信楽高原鐵道を撮って、そのついでに畑のしだれ桜を見て帰ろう。」だろうと思います。順番が逆じゃねぇか。

信楽焼を意識した?新型車両が行ったり来たり
(クリックすると、大きい画像を開きます)

どうもこの単行気動車が往復するのが基本のようです。信楽焼を意識した?新型車両らしいです。

畑のしだれ桜
(クリックすると、大きい画像を開きます)

最終目的地、畑のしだれ桜です。この日はあいにくの曇り空でしたが、一瞬だけ陽が射してくれました。

以上、4月にふさわしくニュー釜(カマ)ーを迎えた、春を感じた遠征となりました。

動画はこちら↓をご覧ください。今回から音楽をお借りして付けてみました。だんだん写真編集より動画編集に力が入り始めたような…。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : 521系 EF510 信楽高原鐵道


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。