1月の動画

1月遠征の模様を動画にまとめました。

1月13日(土)の三岐鉄道&中央西線の模様】はこちら↓。



1月20日(土)のラッセルの模様】はこちら↓。



1月21日(日)の石北貨物を中心とした模様】はこちら↓。

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : ED45 EF64 211系 313系 DD51 DE15 DF200 キハ183 キハ40 キハ261


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

北海道遠征@前編

ここのところ恒例行事と化している冬の北海道行き。【去年に】【続きまして】今年も19日(金)~21日(日)の日程で行ってきました。

ご一緒させていただく方と無事に関空で合流。飛行機は予定通りに飛ぶし(LCC最終便、しかも新千歳行きが時間通りに飛んだ記憶がない)、路面は凍結しているが特に重大インシデントにはならずに問題なし。

旭川宿泊で旭川ラーメンを美味しく頂けるし、宿は1人1,800円と格安(駐車場代1,000円は別途支払ったが)だが綺麗だし、部屋の額縁の裏にお札が貼ってある事もなく(笑)やたらと順調。

…順調すぎて、何か翌日に落とし穴が空いていそう悪寒…。まさかのラッセル運休とか?



翌日も無事にもうお一方と合流。天気もいいし、快適な雪見ドライブです。

最初の撮影予定地に着いたところ、誰もいない…(´・ω・`)。おい、もしかしてラッセル運休、または行ってしまったのか?と物凄く嫌な予感。前日が順調すぎたしわ寄せはここに来たのか?

雪372(=DE15-2521)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

と思っていたら

雪372(=DE15-2521)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ラッセル通過直前に何人か来られました。良かった良かった、まだ通過していなかったんですね。

しかしまぁ、皆様撤収が早い早い。最初に居た我々が一番撤収が遅い(笑)。もうこれはノンビリ撮るというのが習慣になっているので仕方がないですね。

この後も大して考えていなくて(というより、通過時間を知らないぐらいだから戦略を考えられるはずもない…)、どうしたものかと思案。去年と同じ場所に行くのもな…という事で、どこか撮れそうなところはないかと探してみる事にしました。

雪372(=DE15-2521)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

もう少し奥の方だと雪かきをしていたのですが、置きピン撮影ではとっさの構図変更はできないですね。

途中で特急とすれ違ったので、まだラッセルは通過していないようです。どこか撮れそうなところはないかとロケハン。

雪362(=DE15-2521)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ラッセルはしていないけれど、雪かきしてますね。いいよいいよー!

…と思っていたら、だんだん近付いてきて…。

雪362(=DE15-2521)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ぬおっ!(´・ω・`)

線路から離れた安全なところから望遠レンズで撮影していたのですが、予想以上の威力にノックアウトされました。これは凄い。



宗谷ラッセルはここまでで終了。次は運転時間が早くなったらしい石北ラッセルに転線しました。

こちらも時間がよく分からないので、ネットの情報でアタリを付けて待つ事に。

雪551(=DE15-1543)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

複線用キター!…けど、残念ながらこちらも雪はなく回送状態。自然相手ではどうしょうもありません。

この後は途中で84D「大雪4号」と交換するはずなので、それを予想して先回り。

84D「大雪4号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

84D「大雪4号」。メインカメラは逆から来るラッセルに向けて三脚に固定していたので、久しぶりにサブカメラで手持ち撮影しました。

雪551(=DE15-1543)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

間もなくやって来た雪551(=DE15-1543)。森の中からひょっこり顔を出した感じが何となく良い感じ。

この後のダイヤもよく分からんので、とりあえず先まで進んでみたら

雪551(=DE15-1543)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

駅に進入~停車するところが見えました。

雪551(=DE15-1543)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ライト点灯!この後、さらに上のライトも点灯させて暗闇に消えていきました…。

上のライト点灯の瞬間は動画には撮っていたのですが、写真の方は「スゲー!」と見とれていて撮影を忘れる。何をやっているんだ…orz。

この後は旭川行きの列車が来るまでしばしば歓談。YMO(イエローマジックオーケストラの事らしい)やカメラの話など、メチャクチャ濃いネタで盛り上がりました。YMOの話は、私は聞いているだけで「何かよく分からんけどスゲー!」と感心していただけですが…。とりあえず

 ・教授という方がエライ方らしい
 ・ラッキーピエロとマッドピエロは違うらしい

という事だけは覚えました(笑)。

ここでお一人様と解散。朝から長々とお付き合いいただき誠にありがとうございました。



次なる目的地に向けて暗闇をひた走る。灯り一つないところで翌日に向けてのロケハンも済ませておきました(謎)。大体は雪で埋もれているけれど、今年は撮影ポイントまで行けそうだ!(゚∀゚)

翌日の目星を付けて遠軽駅に到着。すると

雪551(=DE15-1543)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

先ほど出発を見送った雪551(=DE15-1543)が居ました。駅前に到着した時にディーゼル列車の入線音がしていたのだが、まさかコイツだったのか?

雪551(=DE15-1543)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ちょうど良い所に停まっていて撮影会状態です。

雪551(=DE15-1543)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

複線用ラッセルヘッドもじっくり撮影できました。

雪551(=DE15-1543)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

普段はなかなか撮れないはずの第1エンド側も撮影できました。

雪551(=DE15-1543)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

反対側ラッセルヘッドです。最初は「単線用か?」と思ったのですが、やっぱり複線用…ですよね?(自信なし)

雪551(=DE15-1543)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

しかもこの位置に停車しているという事は、もしかして…?

8074レ(=DF200-59+DF200-55プッシュプル)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

キタ━━│東│東│東│  │  │  │発│発│発│中│中│中│北┝┥北┝━━(゚∀゚)━━!

凄い!まさかとは思ったけれど石北貨物と並んだよ!

新旧ディーゼル機関車が並ぶ
(クリックすると、大きい画像を開きます)

新旧ディーゼル機関車の競演です。

「お互い、お疲れ様。」と語りあっているかのようです
(クリックすると、大きい画像を開きます)

機関車に意思があれば語り合っていそうな光景ですね。

「おう、常紋越えお疲れ!」
「先輩も除雪お疲れ様です!これから除雪していただいた線路を旭川まで帰ります。」
「気を付けてな!」

こんな感じかな。

いやー、これはいい物を見せていただいた。

73D「オホーツク3号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

この後も73D「オホーツク3号」がやって来たり

キハ40
(クリックすると、大きい画像を開きます)

仕事を終えたキハ40が引き上げ線に引き上げてきたり

キハ40
(クリックすると、大きい画像を開きます)

遠軽止まりなのか、翌日の仕業に向けた回送かは分かりませんが、キハ40がやって来たりと大忙し。

歴史ある遠軽駅
(クリックすると、大きい画像を開きます)

歴史ある遠軽駅を撮影して怒涛のごとき撮影会は終了しました。

この後は宿で遅い夕飯を食べ、翌日に備えて早めの就寝となったのでした…Zzz…。

動画はこちら↓でお楽しみください。



後編へ→

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : DE15 キハ183 DF200 キハ40


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

10月の動画

順番が前後しましたが、10月の遠征風景を動画に編集しました。

10月7日(土)の山陽本線&伯備線】はこちら↓。



10月9日(月・祝)の伯備線】はこちら↓。



10月14日(土)~15日(日)の只見線&磐越西線】はこちら↓。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF210 EF66 EF510 EF64 381系 キハ40 C57 キハ47 キハE120 キハ110


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

磐越西線&只見線の旅

10月13日(金)~15日(日)にかけて磐越西線と只見線を撮影してきました。狙いは磐越西線の「SLばんえつ物語」、そして只見線の紅葉でした。



まずは14日(土)の模様です。朝7時台に走る只見線をターゲットに行動を開始しました。

9時台の列車は有名な第一只見川橋梁で撮ろうと決めていたのですが、7時台の列車についてはノープラン。どこで撮ろうかとロケハンしながらウロウロしました。

424D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ウロウロした結果、最初は第四只見川橋梁に行きついたのですが、そこに置いてあった案内板を見て「第三橋梁に行きましょう。」となりました。

423D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

紅葉は色づき始めという感じでした。来週になればより色合いも深まっている事でしょう。

第一只見川橋梁にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

有名撮影地の第一只見川橋梁に来ました。

第一只見川橋梁にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

有名撮影地だけに、色々と悩みます。

第一只見川橋梁にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

どうやって撮ろうかなー。

425D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

右側の色づき始めた木々を入れて。

425D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ピンポイントで色づき始めた部分を入れて。

426D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

列車の配置場所を変えて。

426D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

縦アングルでアップで。

この後は近くの道の駅に立ち寄り。きのこ汁がメチャクチャ美味でした。

霧幻峡にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

少し上流の霧幻峡へ。

霧幻峡にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

今回ご同行いただいた方が「こんな場所があるみたいです。」と調べてくださっていた秘境です。

霧幻峡にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

静謐な雰囲気が素晴らしいです。

霧幻峡にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

こういう神秘的な所でノンビリ自然風景を撮影するのは良いですね。

霧幻峡にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

苔むした雰囲気って好きです。

霧幻峡にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

名前も知らないきのこ。

霧幻峡にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

木の実。

霧幻峡にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

コスモス。

ここまで自然を満喫し、次なる被写体を求めて移動を開始しました。

8226レ「SLばんえつ物語」(=C57-180牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

磐越西線にて「SLばんえつ物語」(=C57-180牽引)。180号機は当然ながらこれが初撮影です。

晴天だったらより良かったのですが、こればかりは仕方がありません。この後はここまでの成果に満足しつつ、喜多方ラーメンを美味しく頂きました。

これぐらい晴れてくれれば∩(・ω・)∩だったのですが
(クリックすると、大きい画像を開きます)

お腹も一杯になってロケハン再開。適当に見て回ったところ、良さげな雰囲気の踏切に行きつきました。

233D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

磐越西線はキハ110の天下になったと思っていたのですが、今でもキハ47が来るのですね。

234D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

キハE120+キハ110の混結編成。

…何だか、だんだんと天気が怪しくなってきたぞ…。

や、やっちまった…orz
(クリックすると、大きい画像を開きます)

や、やっちまった…orz。天気が悪くなってきたのは仕方がないですが、上のスペースが不十分で煙が切れてしまいました。アイヤー!

8233レ「SLばんえつ物語」(=C57-180牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

念のために縦アングルも準備しておいて正解だったわい。

会津若松城にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

この後をどうしようか考えていなかったのですが「会津若松に来たんだから、城を見学しない手はないでしょう!」という事に落ち着きました。

会津若松城にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

石垣も実に立派です。

会津若松城にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

松の木もどーん!

会津若松城にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

石垣の組み方が凄いです。パズルのように綺麗に組み合わされています。

会津若松城にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

夕焼けの空。

会津若松城にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

天守閣には入れませんでしたが、外から見られれば十分です。

会津若松駅にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

只見線キハ40でも停まっていないかなーと会津若松駅に立ち寄ってみました。

会津若松駅にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

今回は泣く泣く撮影対象から外した会津鉄道。

会津若松駅にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

こちらで撮影していたら見飽きるであろう車両も、アウェーから来た我々にとっては初撮影車両です。

会津若松駅にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

多分、先程撮影した編成と同一だと思います。

会津若松駅にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

キハE120をじっくり撮るのはこれが初めてではなかろうか。

会津若松駅にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

LEDなので字幕が変わりました。

この後は名物のソースかつ丼と馬刺しを美味しく頂き、東山温泉の名湯でノンビリ。翌日に備えて早めの就寝となったのでした…zzz…。



15日(日)の模様です。この日はいきなり大ポカをやらかしまして(謎)、只見線からの撮影となりました。

宮下ダム
(クリックすると、大きい画像を開きます)

前日のロケハン時に通りがかった際に「このダムと周辺、良い雰囲気ですね。」と言っていた場所を再訪。

426D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

雄大な川の雰囲気を収めるべく、横アングルでパチリ。

426D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

同時に、トンネルから飛び出してくる雰囲気を強調した縦アングルでパチリ。

425D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

今回初めて知ったのですが、この配色は「東北地域本社色」と言うそうです。「只見線色」だと思っていました。

この後は前日に続いてきのこ汁、そして松茸ご飯を頂く。これが本当に絶品でした。

続けて磐越西線に移動。どこか良い撮影地はないかなーと山の中をウロウロし、何となく有名な場所ではなかろうかという所に行きつきました。

8226レ「SLばんえつ物語」(=C57-180牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

8226レ「SLばんえつ物語」(=C57-180牽引)。物凄い煙にノックアウトされました。SLってカッコいいなーと認識を新たにしました。

この後は仙台空港まで戻り牛タンを頂く。今回は喜多方ラーメン、ソースかつ丼、馬刺し、牛タンとグルメも充実した旅行となりました。

動画はこちら↓でお楽しみください。



ご同行いただきました皆様、撮影地でご一緒させていただきました皆様、誠にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : キハ40 C57 キハ47 キハ110 キハE120


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

C57+C56重連のSLやまぐち号

「8月1日(火)にC57とC56の重連が牽引するSLやまぐち号が運転されるそうです。一緒に行きませんか?」とお誘いを受けました。

お誘いはとっても嬉しいし、被写体も抜群に魅力的なのですが、平日ではさすがに行く事はできません…

12系が転車台横に留置されていました
(クリックすると、大きい画像を開きます)

のはずでしたが、何故か前日夜に山口県入り。

しばしの休息
(クリックすると、大きい画像を開きます)

残念ながら転車台付近にSLの姿は見当たりませんでしたが、12系とキハ40をセットで撮れるという思わぬ掘り出し物。

DE10-1531、初撮影
(クリックすると、大きい画像を開きます)

今までに撮影した事のないDE10-1531も撮影できました。

2532D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

翌1日は、朝からどこで撮ろうかとウロウロとロケハン。合間にキハ40も撮影したりしました。

最初は線路横で撮影するつもりだったのですが、山の上から俯瞰しておられる方の視界に思いっきり入ってしまう事が判明。道を教えていただき山登りする事になったのですが…

道、どこ?背丈ほどもある草が生い茂っており、ただの獣道状態です。荷物は重いし、暑いしで完全にバテてしまいました(涙)。

結局、超上級者が行かれる最上段までは登らなかった(登れなかった)のですが

8521レ「SLやまぐち号」(=C57-1+C56-160牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ここでも十分にキタ━━│東│東│東│  │  │  │発│発│発│中│中│中│北┝┥北┝━━(゚∀゚)━━!

8521レ「SLやまぐち号」(=C57-1+C56-160牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

横アングルでもパチリ。それにしても物凄い山の中です。よくもまぁこんな所に線路を通したものだとただただ感心します。

駅出発の汽笛が遠くから二両分聞こえてきて、それが聞こえたら一気に元気になるという現金さでした(笑)。

…ちなみに、山下りの際には道に迷って遭難しそうになりました(汗)。

篠目駅の給水塔
(クリックすると、大きい画像を開きます)

地上に戻ってきてぼちぼちと寄り道。篠目駅の給水塔です。

志乃め
(クリックすると、大きい画像を開きます)

駅名もあえて旧字体で作られているようです。

8562D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

折り返し列車は編成で撮影する事にしました。

8522レ「SLやまぐち号」(=C57-1+C56-160牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

まずは奥で一枚。

8522レ「SLやまぐち号」(=C57-1+C56-160牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

引いて空も入れて一枚!

天気は素晴らしいし、被写体も最高!この後は湯田温泉に入浴してサッパリと観光もバッチリ!弾丸一日ツアーの素敵な小旅行でした。

もう少しオマケの収穫。

三谷駅と篠目駅で購入した常備券
(クリックすると、大きい画像を開きます)

三谷駅と篠目駅で購入した常備券です。特に左上の特急券は、JR西日本ではここ三谷駅でしか購入できない貴重なものだそうです。

動画はこちら↓でお楽しみください。



お誘いいただきました皆様、現地で色々とご親切に教えてくださった皆様、誠にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : キハ40 DE10 C57 C56


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。