鉄道撮影満喫の三連休(中編)

←前編はこちら

サロンカーだいせんを追って山陰地方まで足を伸ばしました。「米子に早朝に到着するらしい。」という情報を元に待機。

9703レ「サロンカーだいせん」(=DD51-1191牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

日の出直後にやって来た「サロンカーだいせん」。

166D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

どこかで撮れないかなーとウロウロし、線路を見下ろせる場所まで崖を登りました。

9552D「山陰海岸ジオライナー」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

妙に派手なラッピング車両がやって来ました。「山陰海岸ジオライナー」という列車らしいです。

酷道探検?いいえ、ロケハンです
(クリックすると、大きい画像を開きます)

「酷道探検?いいえ、ロケハンです!」

…この後、丸太2本が道を塞いでおり、方向転換もできずに立ち往生する羽目に。「お前は乗る車を間違っている。」と言われるゆえん。

171D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

何とか人里に下りてきて撮影。どうも有名撮影地の予感。

1D「はまかぜ1号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

翌日のサロンカーなにわ復路は堤防沿いが大混雑したのではないかと思います(予想)。

1537K
(クリックすると、大きい画像を開きます)

「昔、この辺りに来たような…?」という思い出がある場所にて。

9555D「山陰海岸ジオライナー」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

思い出した!あの日もサロンカーなにわ(4両)が狙いで、しかも大雨が降った日だったんだ。

仏区里屋(ぶくりや)にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

地産地消のレストラン、仏区里屋(ぶくりや)にて。

サラダ
(クリックすると、大きい画像を開きます)

サラダから始まって

ハンバーグステーキ
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ハンバーグステーキのコースを頂きました。



この後は鳥取温泉に入浴。ロケハンしておいた場所の近くで寝袋にくるまって21時ぐらいには就寝したのでした…zzz…。

動画はこちら↓でお楽しみください。



後編に続く→
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : DD51 キハ47 キハ126 キハ189


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

23日~26日の撮影結果(国鉄型機関車を中心に)

23日の撮影結果です。

単1491レ(=EF66-24)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

単1491レ~85レにEF65-2101が入りそうだと予想していたのですが、まさかのEF66-24代走でした。これはこれで嬉しいですが。

それにしても、EF65-2101はいずこに?

5086レ(=EF65-2101牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

5087レで来たその日に5086レでお帰りになられました。どうも5087レの火曜日運休、5086レの日曜日運休が復活したのでサイクルが崩れやすくなっている模様です。

この日は普段からお世話になっているA様、そして初顔合わせのK様と一緒に撮影でした。正確にはK様とは一度お会いしているはずなのですが、その時は会釈にとどまっていたようです。

K様はチーム神奈川の方ですが、所用により大阪に来たので「ちょっと撮影に行ってみよう。」と思い立たれたそうです。そのような時にピッタリお会いできるとは!

関東からのお客様がおられた事もあって、普段はたいがい失敗する5086レも何とか形になった…気がします。これは次の58レも行けるか?

58レ(=EF66-33牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

世の中そう甘くはない訳で、折角のEF66-33牽引スーパーグリーンシャトルだったのに見事に失敗。編成がブレブレで後方の31ftコンテナがサッパリ判別できないという大惨事。

ま、他の写真も全然編成が止まっていないので五十歩百歩なのですが、この58レが一番ひどい気がします。

3093レ(=EF81-735牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

このまま終わっては話にならん!という訳で、3093レは何とか頑張ってみました。

1095レ(=EF210-140牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

日付が変わるまで粘って1095レを撮影しましたが、運用通りに流れずにEF210-140に差替となっていました。本来ならばEF66-21だったのにーと悔しがっても仕方がない。

工9391レ(=EF65-1132牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

普段は工臨を見ない時間帯に、突然EF65-1132牽引のロンチキが現れました。列番が普段運転されている工8381レではなく、工9381レだそうです。時間が違うのも、なるほど納得。

そんな工9381レですが、ゆっくり通過してくれたのに突然の出現に慌ててしまってこれまた失敗。本当にひどい。



25日の撮影結果です。

5086レ(=EF65-2063牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

23日は3人での撮影でしたが、25日は1人で寂しく練習です。

苦手な5086レが連日「まぁまぁかな?」となったので「行けるんじゃないか。」と油断したら、50レSRCは顔が切れる大失敗。そしてそこからはドミノ倒しのごとく連敗街道まっしぐら…orz。

智頭急行HOT7000出現
(クリックすると、大きい画像を開きます)

工8381レ通過時間に信号が青になったので「工臨が来るか?」と期待したのですが、現れたのは智頭急行HOT7000系でした。何でこんな時間帯に?



本日26日の撮影結果です。ここまでの写真は(23日の単1491レを除いて)23時~翌日0時30分の深夜帯に撮影していますが、本日は珍しく早めの撮影となりました。

工9380レ(=DD51-1191牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

先日の伯備線遠征】で追いかけた米子工臨返空です。DD51-1191にはまたお前か!と思われているかもしれません。

特急「はるか」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

普段は やる気が入らないので 高速通過するので失敗してばかりの「はるか」も何とか形になった…かな?

特急「はまかぜ」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

これまた失敗ばかりの「はまかぜ」も何とか。そもそも「はまかぜ」を見る事自体がいつ以来だろう?

1082レ(=EF66-36牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1082レ(=EF66-36牽引)。撮影したその場では「来たか?」と思ったのですが、残念ながらそこまで来ていませんでした…。

まぁ「先日の58レなどに比べれば、多少はマシ。」というレベルでしょうか。どうもお粗末さまでした。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF66 EF65 EF81 EF210 智頭急行 DD51 281系 キハ189


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

ニコニコ超会議号

や、やっちまった…orz。

ニコニコ超会議号…らしいです(涙)
(クリックしないで下さいお願いします)

よりによって一番大事な本番で、今までで一番ひどいレベルになるとはどういう事かと小一時間…じゃ足りねぇ、丸一日説教です。

225系新快速
(クリックすると、大きい画像を開きます)

最初は新快速もある程度写ってくれて「今日は大丈夫かな?」という気がしたのです。

5088レ(=EF66-36牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

左右のバランスは最悪だが、左に寄ってしまって真っ黒な側面ばかりが写るという事態は避けられたのでまだマシでした。

特急「オーシャンアロー」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

オーシャンアローもとりあえず何とかなった気がします。比較対象は普段の自分ですけれど。

遅3099レ(=EF510-18牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

遅3099レ(=EF510-18牽引)なんかも撮影できてしまい、さぁいざ本番!

…と意気込んだら、見事に冒頭の体たらく…orz。

特急「はまかぜ」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

何が悲しいって、本番の後に通過した「はまかぜ」が今までで一番綺麗に撮れたというね(苦笑)。いつもは「天空の城へ 竹田城跡」という文字が判別不能という情けない事態も珍しくありませんが、それらと比較するとずっとマシです。比較対象が低すぎるという気はしますが。

1082レ(=EF200-9牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

そして1082レ(=EF200-9牽引)も怪しい出来で終了…。ヽ(`Д´)ノウワーン

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF81 225系 EF66 283系 EF510 キハ189 EF200


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

ダイヤ改正直前の総決算

間もなくダイヤ改正を迎えるので、その前に未投稿の画像をまとめておきます。果たしてダイヤ改正後にはどのようになっているのでしょうか。

EF66-52
(クリックすると、大きい画像を開きます)

EF66-52の横顔。

EF66-111
(クリックすると、大きい画像を開きます)

EF66-111の横顔。

EF65-2065とEF66-111の並び
(クリックすると、大きい画像を開きます)

古豪と中堅の並び。ダイヤ改正後はどうなるか。

EF510-511
(クリックすると、大きい画像を開きます)

富山にやって来たニューカマー、EF510-511。EF81を追いやる立場で悪役になっていますが、EF81も年寄る波には勝てないでしょう。個人的にはEF510は好きなので頑張って頂きたいものです。

側面も汚れが目立ってきましたね
(クリックすると、大きい画像を開きます)

側面の流星がなくなってしまい、汚れが目立って来ましたね。

EF510-511
(クリックすると、大きい画像を開きます)

綺麗なうちにEF510-500番台も記録しておきたいですね。

EF66-112
(クリックすると、大きい画像を開きます)

EF66-100番台も25年選手の中堅ですね。

EF81-718
(クリックすると、大きい画像を開きます)

関西でEF81を見られる機会は激減しそうです。遠征するか、今以上に夜間撮影(早朝撮影?)に取り組むかしかなさそうです。

EF66-127
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ナンバープレートがキラリ、EF66-127。

EF66-33
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ゴーストをどうやって回避すれば良いのか、答えが見つけられません…。

こうのとり回送
(クリックすると、大きい画像を開きます)

新しい場所で撮影してみました。

はるか
(クリックすると、大きい画像を開きます)

普段は連敗の特急列車も珍しく撮れました。

サンダーバード
(クリックすると、大きい画像を開きます)

これは行けるか?と油断する。

EF66-127
(クリックすると、大きい画像を開きます)

上下のバランス…orz。

はまかぜ
(クリックすると、大きい画像を開きます)

「はまかぜ」までは(とりあえず)止まった(気がする)けれど、肝心の1082レ(=EF66-24牽引)は見事に失敗…orz。油断大敵。油断できるほどの技術はないだろうが!

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF66 EF65 EF510 EF81 287系 281系 683系 キハ189


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。