1月の動画

1月遠征の模様を動画にまとめました。

1月13日(土)の三岐鉄道&中央西線の模様】はこちら↓。



1月20日(土)のラッセルの模様】はこちら↓。



1月21日(日)の石北貨物を中心とした模様】はこちら↓。

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : ED45 EF64 211系 313系 DD51 DE15 DF200 キハ183 キハ40 キハ261


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

北海道遠征@後編

←前編へ

遠軽で一泊し、翌21日(土)は石北貨物を中心に撮影する事にしました。

まずは白滝発祥の地に行きましょう…と思っていたのですが、起床してから「そういえば日の出って何時ですかね?」

調べてみたところ、石北貨物は思いっきり日の出前に通過の悪寒。白滝発祥の地は谷間に位置するし、こりゃいかんと方針変更。どこか撮れそうな所はないかと急遽ロケハンしました。

DF200+コキ11両+DF200が入りそうな直線は見つかったのですが…

8071レ(=DF200-11+DF200-9プッシュプル)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

雪が凄すぎて後ろが見えんぞー!(汗)一応、編成はちゃんと入っているはずなんですが…。

そして、本務機の機番すら分かりません。赤いスカートなので0番台っぽいのですが。次のチャンスで確認せざるを得ません。

8071レ(=DF200-9+DF200-11プッシュプル)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

遠軽で先頭と後方が方転してやって来ました。先頭は9号機、後ろは11号機でした。という事は、先程は11号機が先頭だったという事になりますね。まさかの両方0番台赤スカートというラッキー!

常紋峠で追い抜いてもう一回撮影のチャンスがあったのですが、思っていたより早くやって来て準備不足により撃沈…orz。

以上で石北貨物は終了し、早朝に行けなかった白滝発祥の地に向かいました。

71D「オホーツク1号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

狙いは71D「オホーツク1号」、そして丸瀬布で交換してくる82D「大雪2号」です。

71D「オホーツク1号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

大きく川を入れたバージョンとアップバージョン、2台をセッティングしました。

82D「大雪2号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

普段は雪で到底近づけないと思われる白滝発祥の地ですが、今年は先客がおられたのか足跡を残してくださっておりましてそちらを使わせていただきました。

82D「大雪2号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

しかし、物凄く雪がこびりついていますね…。遠軽まではこちら側が先頭だったはずなのですが。



以上で撮影終了!新千歳空港まで戻って来ました…が、まだまだ明るい時間帯で飛行機まで時間があります。このまま空港でボーッとしているのも勿体ない!どこか近場で撮影できる場所はないか?と急遽ロケハンする事となりました。

色々とウロチョロした結果、超望遠レンズで圧縮すると長大貨物がウネウネしそうな線形を見つけて「あそこが良いんじゃないですか?」という運びになりました。

今回は貨物時刻表を持ってきていませんが(石北本線のページだけコピーして持ってきた)、DF200貨物が来たらいいなーと待ってみる事に。そんな都合良く貨物列車が来るはずが…

?レ(=DF200-117牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ありました(笑)。セッティングして一発目にいきなり貨物列車がやって来ました。何というラッキー!

しかも帰宅して調べてみたところ、通常はこの時間帯にはスジがないようですので遅れ貨物っぽいです。ますますラッキーです。貨物列車が巻きあげた雪煙+対向列車の雪煙でウネウネ部分が隠れてしまっていますが、もはやそのような事はどうでもよろしい。

18D「スーパー北斗18号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

18D「スーパー北斗18号」。遠目には「何か変な色の列車が来たぞ?何じゃ?」と思ったのですが、最近(ここ1年ぐらい?)に塗り替えられた新しい色だそうです。これまたラッキーです。

結局、日没ギリギリまで撮影していたために空港での時間がなくなり、ラーメンはまたしてもおあずけ…(´・ω・`)。新千歳空港でラーメンを食べる時間はないというお約束(?)は今回も守られたまま機上の人となったのでした…。

ま、今回遠征では19日(金)に旭川ラーメンを食べられたので良しとしよう。

動画はこちら↓でお楽しみください。



相変わらずの適当遠征にお付き合いくださりました皆様、撮影地でご一緒させていただきました皆様、誠にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : DF200 キハ183 キハ261


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

北海道遠征@前編

ここのところ恒例行事と化している冬の北海道行き。【去年に】【続きまして】今年も19日(金)~21日(日)の日程で行ってきました。

ご一緒させていただく方と無事に関空で合流。飛行機は予定通りに飛ぶし(LCC最終便、しかも新千歳行きが時間通りに飛んだ記憶がない)、路面は凍結しているが特に重大インシデントにはならずに問題なし。

旭川宿泊で旭川ラーメンを美味しく頂けるし、宿は1人1,800円と格安(駐車場代1,000円は別途支払ったが)だが綺麗だし、部屋の額縁の裏にお札が貼ってある事もなく(笑)やたらと順調。

…順調すぎて、何か翌日に落とし穴が空いていそう悪寒…。まさかのラッセル運休とか?



翌日も無事にもうお一方と合流。天気もいいし、快適な雪見ドライブです。

最初の撮影予定地に着いたところ、誰もいない…(´・ω・`)。おい、もしかしてラッセル運休、または行ってしまったのか?と物凄く嫌な予感。前日が順調すぎたしわ寄せはここに来たのか?

雪372(=DE15-2521)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

と思っていたら

雪372(=DE15-2521)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ラッセル通過直前に何人か来られました。良かった良かった、まだ通過していなかったんですね。

しかしまぁ、皆様撤収が早い早い。最初に居た我々が一番撤収が遅い(笑)。もうこれはノンビリ撮るというのが習慣になっているので仕方がないですね。

この後も大して考えていなくて(というより、通過時間を知らないぐらいだから戦略を考えられるはずもない…)、どうしたものかと思案。去年と同じ場所に行くのもな…という事で、どこか撮れそうなところはないかと探してみる事にしました。

雪372(=DE15-2521)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

もう少し奥の方だと雪かきをしていたのですが、置きピン撮影ではとっさの構図変更はできないですね。

途中で特急とすれ違ったので、まだラッセルは通過していないようです。どこか撮れそうなところはないかとロケハン。

雪362(=DE15-2521)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ラッセルはしていないけれど、雪かきしてますね。いいよいいよー!

…と思っていたら、だんだん近付いてきて…。

雪362(=DE15-2521)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ぬおっ!(´・ω・`)

線路から離れた安全なところから望遠レンズで撮影していたのですが、予想以上の威力にノックアウトされました。これは凄い。



宗谷ラッセルはここまでで終了。次は運転時間が早くなったらしい石北ラッセルに転線しました。

こちらも時間がよく分からないので、ネットの情報でアタリを付けて待つ事に。

雪551(=DE15-1543)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

複線用キター!…けど、残念ながらこちらも雪はなく回送状態。自然相手ではどうしょうもありません。

この後は途中で84D「大雪4号」と交換するはずなので、それを予想して先回り。

84D「大雪4号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

84D「大雪4号」。メインカメラは逆から来るラッセルに向けて三脚に固定していたので、久しぶりにサブカメラで手持ち撮影しました。

雪551(=DE15-1543)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

間もなくやって来た雪551(=DE15-1543)。森の中からひょっこり顔を出した感じが何となく良い感じ。

この後のダイヤもよく分からんので、とりあえず先まで進んでみたら

雪551(=DE15-1543)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

駅に進入~停車するところが見えました。

雪551(=DE15-1543)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ライト点灯!この後、さらに上のライトも点灯させて暗闇に消えていきました…。

上のライト点灯の瞬間は動画には撮っていたのですが、写真の方は「スゲー!」と見とれていて撮影を忘れる。何をやっているんだ…orz。

この後は旭川行きの列車が来るまでしばしば歓談。YMO(イエローマジックオーケストラの事らしい)やカメラの話など、メチャクチャ濃いネタで盛り上がりました。YMOの話は、私は聞いているだけで「何かよく分からんけどスゲー!」と感心していただけですが…。とりあえず

 ・教授という方がエライ方らしい
 ・ラッキーピエロとマッドピエロは違うらしい

という事だけは覚えました(笑)。

ここでお一人様と解散。朝から長々とお付き合いいただき誠にありがとうございました。



次なる目的地に向けて暗闇をひた走る。灯り一つないところで翌日に向けてのロケハンも済ませておきました(謎)。大体は雪で埋もれているけれど、今年は撮影ポイントまで行けそうだ!(゚∀゚)

翌日の目星を付けて遠軽駅に到着。すると

雪551(=DE15-1543)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

先ほど出発を見送った雪551(=DE15-1543)が居ました。駅前に到着した時にディーゼル列車の入線音がしていたのだが、まさかコイツだったのか?

雪551(=DE15-1543)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

ちょうど良い所に停まっていて撮影会状態です。

雪551(=DE15-1543)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

複線用ラッセルヘッドもじっくり撮影できました。

雪551(=DE15-1543)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

普段はなかなか撮れないはずの第1エンド側も撮影できました。

雪551(=DE15-1543)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

反対側ラッセルヘッドです。最初は「単線用か?」と思ったのですが、やっぱり複線用…ですよね?(自信なし)

雪551(=DE15-1543)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

しかもこの位置に停車しているという事は、もしかして…?

8074レ(=DF200-59+DF200-55プッシュプル)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

キタ━━│東│東│東│  │  │  │発│発│発│中│中│中│北┝┥北┝━━(゚∀゚)━━!

凄い!まさかとは思ったけれど石北貨物と並んだよ!

新旧ディーゼル機関車が並ぶ
(クリックすると、大きい画像を開きます)

新旧ディーゼル機関車の競演です。

「お互い、お疲れ様。」と語りあっているかのようです
(クリックすると、大きい画像を開きます)

機関車に意思があれば語り合っていそうな光景ですね。

「おう、常紋越えお疲れ!」
「先輩も除雪お疲れ様です!これから除雪していただいた線路を旭川まで帰ります。」
「気を付けてな!」

こんな感じかな。

いやー、これはいい物を見せていただいた。

73D「オホーツク3号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

この後も73D「オホーツク3号」がやって来たり

キハ40
(クリックすると、大きい画像を開きます)

仕事を終えたキハ40が引き上げ線に引き上げてきたり

キハ40
(クリックすると、大きい画像を開きます)

遠軽止まりなのか、翌日の仕業に向けた回送かは分かりませんが、キハ40がやって来たりと大忙し。

歴史ある遠軽駅
(クリックすると、大きい画像を開きます)

歴史ある遠軽駅を撮影して怒涛のごとき撮影会は終了しました。

この後は宿で遅い夕飯を食べ、翌日に備えて早めの就寝となったのでした…Zzz…。

動画はこちら↓でお楽しみください。



後編へ→

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : DE15 キハ183 DF200 キハ40


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

北海道遠征@後編

←前編へ

2017年2月12日(日)の模様です。前日の道北から一転、今度は道南です。狙いは「個人的に、最初で最後になるであろう」DF200牽引の「カシオペア」です。私は皆様ご承知の通り、毎週通い詰めるようなガチな人ではありませんので…。

しかし、【前日】の事もあって「眠いー!」となかなかテンションが上がらず(既にこの時点で何をやっとるのかと…)、しかも撮影場所は「北海道だから、テキトーにロケハンしたら何とかなるでしょ。」という雑な有様。

曇り空ですが、思っていたより有珠山が見えるので「有珠山が入る場所にしよう。」と思い付きで決定。沿線をウロウロしていると既に先客の皆様が大勢待機されていました。

うむむ…多分これが普通の姿なんだろうな…。

さてどうしたものか…と周囲の様子を見てみると、道北と比較すると雪は少なめ。藪も低め。「これ、頑張って藪こぎしたらどこかで撮影できるんじゃないか?」と思い付く。何の根拠もなく完全なる勘です。勘が外れたら不戦敗のパターンです(表立っていないのは、不戦敗の場合は撮影自体がなかった事になるから)。

8009レ「カシオペア紀行」(=DF200-118牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

8009レ「カシオペア紀行」(=DF200-118牽引)。

今から見直すと、もう少し感度を上げてでも絞るか、もう少し奥にピントを合わせて有珠山がハッキリ写るようにすべきだったかな…と思わなくもないですが、例によって楽天的な性格なので「撮影できただけ御の字。」という結論に至ります。

2051レ(=DF200-58牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

2051レ(=DF200-58牽引)。58号機は2回目の撮影です。

3D「北斗3号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3D「北斗3号」。効率良く三連発で列車がやって来ました。



ここまでで有珠山バックでの撮影は終了。さて、次はどうするかな…と思案。間もなく反対方向から普通列車が来るっぽい、海が近い…。何となく【以前に上り「カシオペア」を撮影した北舟岡駅】に行ってみる事にしました。

すると同業者の姿がちらほら。やっぱりキハ40は人気だなぁ…とノンビリしていたら「北斗6号」が通過。油断していて動画を撮影できず(アホ)。

しかも「北斗6号」が通過したら誰もいなくなってしまいました(汗)。

474D
(クリックすると、大きい画像を開きます)

結局、予定通りに474Dを撮影。

さて、次は…と思ったところ、もう少し待てば5D「スーパー北斗」と3097レがやって来るっぽいです。この後の計画も当然ながら決まっていないので「せっかくの機会なので撮影しましょう。」となりました。

…が、5Dはあれこれ考えている間に通過してしまって撃沈(アホ×2)。3097レで巻き返そうとしたら、まさかの待避線側の1番線(海側)に入線して撃沈(アホ×3)。これはひどい。

ここでふと思う。3097レが1番線に入線したという事は…対向列車が2番線を通過するか、3097レの続行列車が2番線を通過するかのどちらかです。

3097レと交換する8D「北斗8号」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

予想通りと言うべきか、8D「北斗8号」がやって来ました。

北舟岡駅にて
(クリックすると、大きい画像を開きます)

北舟岡駅訪問記念。海越しに山が見えるとは今回初めて気付きました。【前回】は「カシオペア」撮影で気を良くして全く気付かなかったものと思われます。



ここまでで室蘭本線の撮影は終了。札幌雪まつりでも撮りに行きましょう…と思ったのですが、思っていたより時間がなくてあっさり中止。

「雪まつりは来年もありますから。」という結論に(無理矢理)至り、札幌ラーメンの店に直行しました。デジャビュなのは気のせいです。

ラーメンを食した後、手稲に「カシオペア」が居るはずなのでどこかから見えないかなーと周囲をウロチョロしてみました。

くまモン以上に黒いDE10
(クリックすると、大きい画像を開きます)

残念ながら「カシオペア」は見当たりませんでしたが、その代わりに(?)DE10が停まっていました。しかしこのDE10、【九州のくまモン(通称?)DE10】より黒いんじゃなかろうか。
※追記※
気になったので後で調べてみたところ濃紺だそうです。

こんな塗装のDE10もあるんだなーと初めて知りました。原色、更新色、【サツマイモ(?)】、【くまモン(?)】に続く5色目です。

最後に「カシオペア」回送を撮れる場所に移動。しかし、ここでまさかの吹雪+カメラ&ビデオがバッテリー切れ寸前になるというダブルパンチが。最後の最後にこれとかシャレにならんぞ(汗)。

回8010レ?(=DF200-118牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

回8010レ?(=DF200-118牽引)。吹雪は一瞬だけ収まり、バッテリーもギリギリ切れずに済みました。危ない危ない、最後の最後に事件が発生したらシャレにならんところでした。

この後は新千歳空港へ直行。相変わらず時間ギリギリでバタバタのまま機上の人となったのでした。

動画は↓でお楽しみください。



ご同行いただきました皆様、撮影地でご一緒させていただきました皆様、貴重な情報をお寄せくださった皆様、誠にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : DF200 キハ183 キハ40 DE10


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

北海道遠征(後編)

←前編はこちら】。

前編の10/30(金)~31(土)に続きまして、後編は11/1(日)の模様です。前編では8071レ1回目の撮影で後補機を切らすという大失態をしてしまったため、絶対に切れないであろう「白滝発祥の地」を選びました。

8071レ(=DF200-115+DF200-113プッシュプル)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

しかし、どうにも天気がスッキリせず、ISO感度もかなり上げざるを得ない状況です。ここで流し撮りする訳にも行きませんし、どうしたものかな…と思っていたら「動画を撮るという手もありますよ。」とアドバイスを頂きました。なるほど!

…で、どうやって撮ればいいんでしょうか?(ぉぃ)このレバーを倒せばいいのか?設定はどうすればいいんだ?

そんなこんなで、結局は普通に撮影する形に落ち着いてしまいました。

8071レ(=DF200-113+DF200-115プッシュプル)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

遠軽駅で編成の前後が入れ替わった所をもう一枚。

うん、これで両エンドがちゃんと揃ったので、次の146キロポストで動画撮影に挑戦してみよう!先に書きましたとおり「どうやって撮るんですか?」すら知らないので、完全にぶっつけ本番です。

…どこからどう見てもただの無謀なアホです。本当にありがとうございました。



普段の撮影以上にツッコミ所しかありませんが、常紋峠に挑む8071レの力強さは記録できたかと思います。ド素人の思い付きにも関わらず、ちゃんと記録を残してくれたカメラには感謝です。

廃バス待合室が有名だった生野駅
(クリックすると、大きい画像を開きます)

常紋峠から下ってきた際に、以前から気になっていた生野駅に立ち寄ってみました。この駅は廃バスによる待合室が有名だったのですが、それすら撤去されてしまったようです。

待合室もなくなり、朝礼台の駅のみとなってしまいました…
(クリックすると、大きい画像を開きます)

前編に出てきた上白滝駅や旧白滝駅】もビックリの簡素さです。巷では「朝礼台」などと言われているそうです。

来年3月に白滝シリーズ3駅に金華駅の廃止となる見通し】らしいですが、生野駅も風前の灯のように思えてしまいます。



この後をどうするか同行者とご相談。

昨日はあっさり完売してしまった、100食限定で復活した岡村べんとう屋の「かにめし」を食べてみたい。

しかし、11D「オホーツク1号」は白坊主先頭が濃厚なので撮影してみたい。究極の二択です。

散々迷われた結果、「かにめしに並びます。」との事。

「だったらカメラをお借りして、私の分と二台体制で撮影してきてあげましょう。」と申し出てみました。「かにめし」は食べられるし、白坊主先頭のオホーツクも記録に残るしといいことづくめじゃないですか!我ながら何と素晴らしい提案をしたのでしょう。頭が切れる、しびれるぅ~!

…どう考えてもお前が白坊主を撮りたいだけだろうというのは禁句です。

そんな訳で二台体制で撮影してきたのですが、二台のカメラをセットする台のネジが見つからず(普段使わないので全く確認していなかった)。失敗する可能性が高い自分のカメラは広角側に三脚でセットし、お借りしたカメラは望遠手持ちで撮影する事にしました。

果たせるかな、お借りしたカメラの方は殺されん程度の出来には撮影できたかと思いますが、自分の方はシャッターを切るのが間に合わずに沈没(死)。図々しい事を申し出た報いだと思います。

後から考えたら、石北貨物と同じように動画撮影にしておけば良かったじゃないかと気付いたものの後の祭り。

遠軽駅開駅100周年記念イベント時に入線してきた「オホーツク」
(クリックすると、大きい画像を開きます)

遠軽駅に戻ってくると、ちょうど遠軽駅開駅100周年記念イベントの真っ最中でした。式典の対象に選ばれた「オホーツク4号」入線時の模様です。

…こういうスナップ撮影、編成写真以上にヘタだな(汗)。

5両のうち4両が廃車され、残り1両となったキロ182-9
(クリックすると、大きい画像を開きます)

「この車両、貴重ですよ!」と教えていただいたので記録しておきました。全くもって無知なのですが、この形式は1両しか残っていないそうです。先の白坊主といい、貴重な車両の宝庫なのですね。

遠軽駅開駅100周年記念式典を横目に
(クリックすると、大きい画像を開きます)

華やかな式典とは無縁なキハ40と転車台。

鏡の中にもキハ40
(クリックすると、大きい画像を開きます)

鏡の中にもキハ40。

手前はレール、奥は木材で屋根を組んでいます
(クリックすると、大きい画像を開きます)

開駅100周年という事で、施設もかなり年季が入っています。途中で屋根が増設されたのか、手前はレールで、奥は木材で屋根が組まれています。

開駅当時から変わっていない?
(クリックすると、大きい画像を開きます)

跨線橋の天井も、かなり年季が入っているようです。

廊下も年季が入っています
(クリックすると、大きい画像を開きます)

廊下も味がありますね。

二度と回る事はないであろう転車台
(クリックすると、大きい画像を開きます)

遠軽駅に明るい時間帯に来た事がなかったため(汗)、転車台があった事すら知りませんでした。最初は「DE10でも回すのか?」と思ったのですが、線路が繋がっていないようです。この転車台が回る事は二度とないのでしょう。



ここまでで石北本線の撮影は終了!新千歳空港に向けて出発したのですが、札幌駅で「北斗星」をあしらった記念入場券が買えるとの噂を小耳に挟んだので寄り道。

曇りなきブルーモーメントを背景にして
(クリックすると、大きい画像を開きます)

寄り道ついでに、ブルーモーメントを背景にした写真も撮影しておきました。この撮影の影響により新千歳空港では物凄い勢いで味噌ラーメンを食べる羽目になったのですが…(またか!)。



相変わらずの無計画遠征にご同行頂きました皆様、撮影地でご一緒させていただきました皆様、誠にありがとうございました。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : DF200 キハ183 キハ40 733系


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。