サロンカーなにわ狙いでお出かけ(1日目)

サロンカーなにわが走るとの風の噂を教えていただき、撮影に出かけてきました。サロンカーなにわ、【先日も】【走った】というのに珍しい事もあるものです。

どこで撮ろうかなと考えたのですが、結局良い案が思い浮かばず

9515レ(=EF81-44牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

よく撮る場所でハザ掛けとセットで撮影しました。

この後は いつも通り ノープランだったのですが、明日のSL北びわこ号運転に向けて12系送り込みがあるなぁという事で湖西から湖東に転線しました。

5071レ(=EF210-901牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

もう行っちゃたかな?と思っていた5071レ(=EF210-901牽引)。

どうもこの後に来る5087レがHM付らしいとの目撃情報が飛び込んできました。しかし、そういう日に限って途中で抑止を食らっているという…(´・ω・`)。

8865レ(=EF64-1010牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

5087レ待ちの間にやって来た8865レ。EF64がチキを黒いチキを牽引するのは珍しい?緑色のチキを牽引しているのは何度か見た事があるのですが。

5087レ(=EF65-2063牽引)「JR貨物30周年」HM付
(クリックすると、大きい画像を開きます)

お待ちかねの5087レ(=EF65-2063牽引)。「JR貨物30周年」HM付です。

5087レ(=EF65-2063牽引)「JR貨物30周年」HM付
(クリックすると、大きい画像を開きます)

もう一台のカメラで撮ったアップverはこちら。このデザイン、【いつぞやに見た事がある気がする】んですが。

それにしても、何で突然HMが付いたんでしょうか?中の人による出血大サービス?

当初目的だったSL北びわこ号送り込み回送は、遅れてきた5087レとほぼ同時にすれ違ってしまって移動が間に合わずに死亡…orz。

3095レ(=EF510-510牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3095レは銀色EF510-510牽引でしたが、太陽を反射して「光った!」という瞬間にシャッターを切れずに沈没…(´・ω・`)。

どうもこの後に甲種輸送が来るらしいとの目撃情報も出てきました。それまでの時間つぶしに

近江鉄道「鉄道むすめ」ラッピング
(クリックすると、大きい画像を開きます)

近江鉄道のロケハンを兼ねて撮影してきました。稲刈りが始まっている場所も多かったのですが、何とか彼岸花とも合わせられる場所を見つけてパチリ。

「鉄道むすめ」ラッピング車両って本当に走っているんですね。萌えブームに乗った鉄道模型の世界だけかと思っていました。

近江鉄道「お~いお茶」ラッピング
(クリックすると、大きい画像を開きます)

反対方向行きは「お~いお茶」ラッピング車両でした。

この後に甲種輸送も撮影したのですが、日没曇りにより沈没。さすがに秋分の日ともなると光線は厳しいものがありました。

貴重な情報をお教えくださった皆様、誠にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF81 EF210 EF64 EF65 EF510 近江鉄道


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

鉄道模型運転会(赤ホキ&大サロを中心に)

9月18日(月・祝)の模様です。久しぶりに鉄道模型を運転してきました。【先日に模型いじりをしていた】のもこの日のためでした。

C57-1牽引SLやまぐち号
(クリックすると、大きい画像を開きます)

8月1日(火)に撮影してきたSLやまぐち号】を再現しました。本当はC56との重連をしてみたかったのですが、残念ながらC56は所有しておりません…。

EF66-27牽引赤ホキ
(クリックすると、大きい画像を開きます)

EF66-27牽引の赤ホキ。

DD51-852牽引サロンカーなにわ(機番はキニシナイ)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

DD51牽引のサロンカーなにわ。本当は1191号機+1193号機による重連なんてのを再現したかったのですが…。

EF65-1065試験塗装牽引赤ホキ
(クリックすると、大きい画像を開きます)

EF65-1065試験塗装牽引の赤ホキ。EF65が赤ホキを牽引した時代があるのか?あったとしても試験塗装時代に牽引した事があるのか?という疑問はありますが、色々と再現できるのが鉄道模型の良さだと思いますので。

EF65-1124牽引サロンカーなにわ
(クリックすると、大きい画像を開きます)

トワイライトエクスプレス亡き後、サロンカーなにわ専用牽引機に見えるEF65-1124牽引のサロンカーなにわ。

EF64-1049牽引赤ホキ
(クリックすると、大きい画像を開きます)

EF64-1049牽引の赤ホキ。1046号機でないのは、私が初めて撮影した広島更新色が1049号機だからです。

DD51-852牽引鵜殿貨物
(クリックすると、大きい画像を開きます)

「さよならDD51紀勢本線貨物列車セット」より。

EF64-1010試験塗装牽引赤ホキ
(クリックすると、大きい画像を開きます)

EF64-1010試験塗装牽引の赤ホキ。

ヨ38000先頭DD51-1001推進運転8554レ
(クリックすると、大きい画像を開きます)

前後逆ではありません。本当にこんな形態で運転されていた(らしい)ヨ38000先頭DD51-1001推進運転の8554レ。ド派手なヨ38000が目立ちます。

EF64-1015三色更新+EF64-1010試験塗装牽引石油列車
(クリックすると、大きい画像を開きます)

EF64-1015三色更新+EF64-1010試験塗装牽引の石油列車。同時在籍していたのかは不明ですが、三色塗装や試験塗装も居たならば組み合わせ数が爆発的に増えてさぞかし撮影は大変だった事でしょう。

動画はこちら↓でお楽しみください。

テーマ : 鉄道模型 - ジャンル : 趣味・実用

鉄道模型(≒直流電気機関車)いじり

久しぶりに鉄道模型を何かいじりたいなーという気分になりまして、まずは直流電気機関車に手を付ける事にしました。

今まではホイッスルや手すりはもちろん、ナンバープレートすらも何にも付けていなかったのですが、改めて見てみると付いていないのはかなりイケてない事に今更ながら気付きました。

付けていなかった理由は単純明快、メンドクサイから!…というのはしばき倒されそうな理由なのでもう少しマシな理由付けを考えてみると、まーとにかく不器用なのであんな細かいパーツなんて付けられるかーという感じでした。

しかし、このまま放置しておくわけにも行くまい。ヘタはヘタなりに練習せんと上手くならんぞという訳で一念発起。

機関車集合(1)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

集合写真その1。左から
 ・EF55-1
 ・EF58-35
 ・EF58-61
 ・EF58-119
 ・EF64-1009
 ・EF64-1010
 ・EF64-1015
です。

機関車集合(2)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

集合写真その2。左から
 ・EF64-1046
 ・EF64-1049
 ・EF65-100
 ・EF65-114
 ・EF65-1033
 ・EF65-1065
 ・EF65-1124
です。

EF55-1
(クリックすると、大きい画像を開きます)

「ムーミン」というあだ名があるユニークなEF55。引退直前にEF55が牽引する臨時列車に乗りに行ったなぁ…。

EF58-35
(クリックすると、大きい画像を開きます)

側面七枚窓が特徴的なEF58-35。どうもこういう特徴的な機関車を集める事が一時的にマイブームだった模様(記憶なし)。

EF58-61
(クリックすると、大きい画像を開きます)

お召し専用機の61号機。58-61というナンバーの車を見たら鉄道マニアと思って間違いあるまい(笑)。

昔、品川駅で列車を見ていたら単機でヒュン!と通過したのが唯一の目撃例です。

EF58-119
(クリックすると、大きい画像を開きます)

特急色のEF58。119号機にしたのは「119って素数でしょ。」という極めてテキトーな思いで決定!

…したら119は素数じゃなかったよママン…(アホ)。119=7×17。

EF64-1009
(クリックすると、大きい画像を開きます)

一見普通の大宮更新色ですが、実はビミョーにどこか違います 加工が手抜きだなーというのはお見逃しくださいませお代官様 。現在の1009号機はいつもの状態に戻っています。

EF64-1010
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1010号機にこんなやんちゃな時代があったらしいです。当然ながら大宮更新色時代しか撮影した事がありません。

EF64-1015
(クリックすると、大きい画像を開きます)

テキトーに色を塗った訳じゃないですよ!EF64にも三色更新色時代があったらしいです。EF65と見分けが付かんからという事で今の色に変わったらしいです。

EF64-1046
(クリックすると、大きい画像を開きます)

私の最も大好きな更新色、EF64広島更新色です。まずは1046号機。

EF64-1049
(クリックすると、大きい画像を開きます)

一緒の写真じゃないか!と突っ込まれそうですが、1049号機も用意しております。なかなか実現しない重連を模型で再現してやろうと画策中。

EF65-100
(クリックすると、大きい画像を開きます)

実物を見た記憶すら怪しいEF65一般型。何故か100号機と114号機の2両セットを所有しておりました。

EF65-114
(クリックすると、大きい画像を開きます)

先のセットの片割れです。

EF65-1033
(クリックすると、大きい画像を開きます)

EF65広島更新色は2127号機は撮った事がありますが、1033号機は見た事すらありません(多分)。

EF65-1065
(クリックすると、大きい画像を開きます)

2065号機になってからは撮影した事がありますが、1065号機試験塗装時代は当然ながら見た事もありません。しかし、やたらと派手な塗装ですね…。こりゃ現役時代はさぞかし目立っていた事でしょう。

EF65-1124
(クリックすると、大きい画像を開きます)

こちらは最近しばしば見るようになったEF65トワイライト色です。

本日はここまでで力尽きました。残りの直流電気機関車、交直流電気機関車、ディーゼル機関車…まだまだ先は長そうです。

テーマ : 鉄道模型 - ジャンル : 趣味・実用

サロンカーおわら(復路)などを撮る

9月3日(日)の模様です。【前日】の続きで、サロンカーおわら号の復路が運転されるとの事で撮影に行ってきました。

55レ「福山レールエクスプレス」(=EF210-9牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

しょっちゅう福山レールエクスプレスに変わった事を忘れる55レ。

4058レ(=EF510-503牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

4058レ(=EF510-503牽引)。

1051レ(=EF210-121牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

1051レ(=EF210-121牽引)。前半は31フィートコンテナが多かったですが、中間は空車がちらほら見られました。日曜日だから仕方がないですね。

9915レ「サロンカーおわら号」(=EF81-114牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

メインの9915レ「サロンカーおわら号」(=EF81-114牽引)。純正風ヘッドマークが良い味を出しています。

動画はこちら↓でお楽しみください。



貴重な情報をお寄せくださった皆様、撮影地でご一緒させていただきました皆様、誠にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF210 EF510 EF81


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。

サロンカーおわら(往路)&三岐鉄道狙いでお出かけ

サロンカーなにわが北陸に向かう「サロンカーおわら」号が2日(土)~3日(日)にかけて運転されるという風の噂を聞き付け、撮影に出かけてきました。

2日(土)は山口で新型の旧型客車(という言い方も妙だが)がデビューするという事で大多数の方はそちらに行かれていた模様。「だから今日は空いてるでしょ…。」とノンビリ出かけたら、既に先客がおられました(汗)。

という訳で、少しだけ立ち位置をずらしてノンビリ撮影。

9912レ「サロンカーおわら」(=EF81-114牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

9912レ「サロンカーおわら」(=EF81-114牽引)。まずは色づいた田んぼと編成中心に撮影。

9912レ「サロンカーおわら」(=EF81-114牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

手前に引いて空を大きく取り入れて。

メインは無事に撮影できましたが、もう少し待てば「福山レールエクスプレス」も来るので引き続き待機。

56レ「福山レールエクスプレス」(=EF66-105牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

56レ「福山レールエクスプレス」(=EF66-105牽引)。「サロンカーなにわ」と同じく、統一編成が美しいです。



ここまで撮影して「さて、どうしましょう?」…タイトルでネタばれしていますが三岐鉄道に転線する事にしました。

山道が土砂崩れで全面通行止になっているハプニングがあったりしましたが、別のルートで何とか三重県へ。

おぉ、田んぼが色づいている!と思ったら、既に稲刈りが終わっている田んぼも。やっぱり早い所は早いんだなぁ。

少しばかり残っているところで貨物列車待ち。奥の方で稲刈りが行われているが「稲刈りの風景として写ってくれればいいや…って、こっちにコンバインが来たんですけど?」

ここに来てまさかまさか、目の前の田んぼで稲刈りが始まってしまいました。単線区間でコンバイン被りの恐怖という初体験(笑)。とはいえこちらは趣味、向こうはお仕事。ちょっと待ってーとお願いする訳にもいかず、経緯を見守るしかありません。

3715レ(=ED45重連牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

3715レ(=ED45重連牽引)。特に右側が寂しいですが、上記の事情によります。わずかでも残って良かった…。

ちなみに、貨物列車通過直後に残った部分も一瞬で綺麗に刈り取られました。コンバインの威力をまざまざと見せつけられました(笑)。

この後は東藤原駅で突放を行っていないかなーと見学に行ったのですが、一部セメント列車がお休みだからか突放はなし。セメント列車の入換を見学し、東藤原駅の硬券入場券を購入して白ホキ撮影場所のロケハン。

残念ながら太陽は山影に沈んでしまいましたが、ならば。

504レ(=ED45-6+ED45-5牽引)
(クリックすると、大きい画像を開きます)

シルエット撮影に挑戦してみました。デッキ付ミニ機関車という事が分かる一枚が撮影できて個人的には満足です。

動画はこちら↓でお楽しみください。



貴重な情報をお寄せくださった皆様、撮影地でご一緒させていただきました皆様、誠にありがとうございました。この場にて厚く御礼申し上げます。

翌日の復路の模様はこちらをどうぞ】。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

tag : EF81 EF66 三岐鉄道 ED45


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

↑記事が面白いと思ったら、クリックをお願い致します。